季語を歌に詠み込むのが好きな私だけど
「種」で詠んでみた!