結ひ髪に香をしのばせて月の夜に

君待つ風の色ぞゆかしき