花ひらき懐かしき香に身をゆだね

つれづれ眺む君待ちながら