悲しみは永久(とわ)に逢えぬと知りながら

選ぶルージュの淡きくれなゐ