同タイトルの日記とはあえて違う写真をあげてみました。
日記にあげようとして悩んでた時、息子はこちらを選んだので。