ふたたびの ゆきおずれる わがそでに

わがふところに こころのひだに