どっしりと立つ頼れる木に寄り添うように
伝う真っ赤な蔦の葉。寒そうな木の幹に
色を添えているよう・・・