フォトブック2014

スマホをいじってたらFacebookだったか?「ToLoT」というフォトブックを作製するアプリのコマーシャルが入り、思わずインストールしてみた。売りはアプリから簡単にたったの500円でフォトブックが出来ちゃうってこと。過去に何度か作ったフォトブックはPCを使わなきゃ作れなかったので取り込みとかめんどくさかった。スマホで撮りためた写真をそのままスマホで選ぶだけでokだなんて何とも手軽!撮りっぱなしの写真を形にして整理出来ちゃうのも嬉しくて早速やってみた。

Image

コレは表紙。たくさんの中から好みのタイプを選べる。

コレは写真が入れられるタイプ。もちろんタイトル、サブタイトルも自分で決められる。

Image_2

コレが中身。なかなか美しい〜!

自分の何気なく撮った写真がプロっぽく仕上がって嬉しい☻

全部で62枚の写真を掲載することができる。

写真に文字は入れられないけど、撮影日時やコメントみたいなものを見開きの隣ページに入れることは出来るし、見開きを一枚の写真にするのも出来る。

また写真入りのちょっとした本を書くことも出来るのかもしれない。

更にはコレが送料無料で初回限定250円だったから驚き!しかも支払いは楽天で良くてついでに楽天ポイントもついちゃうからご機嫌〜☻

スマホの写真を整理するかな、と思うたびに作ればちょっとした思い出作りにもなるなぁ、と。

ToLoTの回し者じゃ〜ないが、こりゃあ久々に良いアプリに出会った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生まれ来る子供たちのために

生まれ来る子供たちのために/オフコース(click) 

多くの過ちを 僕もしたように

愛するこの国も

戻れない もう戻れない

あの人がそのたびに

許してきたように

僕はこの国の明日をまた想う

広い空よ 僕らは今どこにいる

頼るもの何もない あの頃へ帰りたい

広い空よ 僕らは今どこにいる

生まれ来る子供たちのために

何を語ろう 何を語ろう

君よ 愛する人を 守りたまえ

大きく手を広げて 子供たちを抱きたまえ

ひとりまたひとり

友は 集まるだろう

ひとりまたひとり 

ひとりまたひとり

真っ白な帆をあげて 旅立つ船に乗り

力の続く限り 二人でも漕いでゆく

その力を与えたまえ

勇気を与えたまえ

(小田和正 1980年『生まれ来る子供たちのために』)

 

クリスマスの夜ということで今夜もまた

小田さんは走り回って 歌い続けている。

 

愛するこの国を 歌で愛し続ける小田和正さん

17のころからずっとずっと大好きな小田さん・・・

変わらぬ声・・・

あゝ 小田さんは いいなぁ。Love♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋風に遊びて

Cocolog_oekaki_2008_09_23_13_25

 

Dvc00001

 

 

CMに影響を受け、

野菜たっぷりの即席ラーメンにしました

 

 

 

 

麺を茹でる間に野菜炒めを作ります

白菜、にんじん、水菜、しいたけ、豚肉、にんにく

仕上げにあんをかけ、火を止めてごま油を回しかけます

| | コメント (14) | トラックバック (0)

お絵かきテスト

Cocolog_oekaki_2008_09_09_20_42

こんな機能ができたんだね・・・

早速試してみましたよ~。

 

Haikutsukuyo1  

 

こちらは昔から使ってる

painter classicで描いた短冊と書です。

今夜の一句をのせて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)