三鞍の山荘 ふたたび

月一回の食事会をしている方とふたたび三鞍の山荘を訪ねた。

藍水先生の書との衝撃的な出会いがあった場所へ・・・

Img_5363

霜月最後の今日は小春日でありました

Img_5371

レストラン棟を入ってすぐに師の書と会えた

Img_5414

最小限のことばで最大限のお・も・て・な・し

Img_5370

呼吸のように点々と 

風のように書が飾られている

Img_5377

こんなシェフ手書きのメニューは10年前から変わらない

と友は呟いていた

Img_5375

野は冬枯れの装いなので食卓の花はお花屋さんで調達?

Img_5376

レストラン棟の裏手にある燻製小屋で今井シェフがこだわって

つくられたハムやソーセージたち、

そして山荘に雑草のように生えているクレソンたち

それからそろそろ旬を終える森町特産の治郎柿

Img_5379

野菜のスープ

Img_5381

豚フィレ肉のチーズとハムのはさみ焼き(ミラノ風らしい)

丸い実のようなものが何だか、今回もまた聞くの忘れちゃった

Img_5383

プリンとアイスクリーム

手前の丸いのがアイスクリーム

Img_5384

すごく濃厚

外側と中とが層になってる

味わっても何とは言えない味音痴な私だけれども

本日のパンはバターロールとフランスパン

バターも自家製なのかなぁ・・・

デザートの飲物はコーヒー

食事中、安形さんというフロア担当の、先日藍水先生に連絡を

取ってくれた方が何度となくやってきてはさりげなく話しかけて

くださり、「写真、撮りましょうか?」といっていろんなアングルで

たくさんの写真を撮ってくださった。

レジにはまた師の書

Img_5387

めぐり逢ひて見しやそれともわかぬ間に

雲隠れにし夜半の月かな・・・紫式部ではありませぬか

こんな書をみるにつけ、早くかなに入りたいなぁ、

などと思うのでありました

 

安形さんはレジで

「良いお年を」

と。今年初めての「良いお年を」だった。

もうそんな頃なんだなぁ、明日から師走だしね・・・と。

「今年はもう来ないでしょ?

ランチに3000円も出すなんて日常的じゃないですもんね~。

私ならそんなしょっちゅうは来ませんもん。」

と添える。そんな言葉も気取りがなく私たちと目線を揃えてくださっている

そんな気がした。

Img_5385

ん?前回こんなんあったかなぁ?え??式守伊之助~?

そんな方にこんなの寄贈されるだなんて・・・

やっぱここってすごいんじゃない?と思わずにいられない

Img_5390

食事を終えてデッキに出た時も安形さんはそばに来てくださって

棟のまわりの紅葉した木の名前を教えてくださったり

また写真を撮ってくださったりと自然体でサービスしてくださった。

Img_5398

山荘は山奥にあり遠州にしては冬が早くやってくるというのに

白百合が幻のように咲いていた

今井シェフは夜の仕込みに入られていたのか、

お姿は見えなかったけど何やらトントンと厨房より聞こえていた。

Img_5404

山荘の方へも行ってみた

Img_5405

冬枯れかと思いきや足元を見ればちいさな花は咲いているものだ

Img_5408

空の青、紅葉の赤、山荘や風見鶏の白が目に鮮やか

Img_5412

イロハモミジ?

Img_5418

駐車場から見下ろす景色も良いね

 

口癖のようにいつも書くことだけど

やはり景色や人の創り出す空気感は一番のごちそう

今井シェフのこだわりのお料理、安形さんのさりげなきおもてなし、

師の書・・・

それぞれが花であり、葉であり、茎や根であって

それぞれの役割を守り通すことでバランスの取れた全体となっている

のかなぁ、などとふと思ってみたりした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエット備忘録 2013

昨日予定通り施設の健康診断が完了し、3月末より2か月半の長きに渡り

耐え忍んだ(?)ダイエットも晴れて終了と相成りました。

結果から先に申しあげるとしましょうか~?!

 

3月末~6月7日(2ヶ月半

体重 5.5kg減diamond 体脂肪率3.8%減diamonddiamond

 

さて先日中途半端なまま書き終えた

「7日間脂肪燃焼スープdiet」

の続編を書くことに致しましょう。

実は脂肪燃焼スープ自体はラストスパートの一週間だけではなく

4月22日~毎日朝晩のみ食べ続けていました。

じゃあ、3月末からはいったい何やってたんだ??と申しますと・・・

グリーンスムージー!

そりゃなんぞや??と言われる方のために説明しましょう。

グリーンスムージーとは簡単に言えば、野菜と果物のミックスジュースです。

求める効果によってさまざまに組み合わせることができますが

今回の目的はズバリ「ダイエット」なので「続ける」ことを一番に考え、

買ったことのない謎の野菜などには手を伸ばさない!と決め、

常に使う野菜や果物をその日にあるもので組み合わせる

ことにしました。で、なぜダイエットにグリーンスムージーを取り入れた

かというと、以前、実弟がこれで16kgの減量に成功したと聞いていたため、

いつかダイエットの時には実行しようと決めていたからです。

Photo

「グリーンスムージー」

を検索中、

「犬猫に学べ!」

との記事に行き当たりました。

そういえば我が家の犬猫もお腹の具合を整えるために生草を食べる。

大切なのは

「酵素」

を念頭に置いた食生活!ということ。

生のままの野菜と果物をテキトーな感じでミキサーに放り込みジュースにします。

割とまったりとしていて、特にアボカドなど放り込んだ日には蓋を開けたら

ムースかなにかのようなふんわりとした感じになっちゃってます。

これを時間をかけて噛むように飲みます。

結構な量の野菜を生で摂ることで、みるみる体調が改善し

歌を詠むゆとりをすっかり失くしていた昨秋~今春の心身不良が

嘘のように消え失せ、緩やかに体重も下降し始めて来ました

スムージーを朝夕飲み続け体調が整ったころ、フェイスブックの友が

書いた「脂肪燃焼スープ」の記事がタイミングよくUpされました。

そのスープを4月22日にスタートし、さらに徐々に体重が落ちていきました。

5月初旬に先行して行った採血の結果が先に届き、去年まで基準値を

上回っていた中性脂肪、血糖値の値は基準値ど真ん中。

低かった善玉&悪玉コレステロールもど真ん中との結果がでたのです!

スープの結果なのだろうか?

きっとスムージーの飲み方も組み合わせも正しかったのだ!と。

そして6月1日(土)より一週間のラストスパート

「7日間脂肪燃焼スープdiet」

に至ったのです。

(前置き長すぎて自分でもくたびれたなぁ)

 

さ!最初から整理してまとめあげましょう。

 

3月末~ 朝夕 グリーンスムージー+パンなど

      土曜日はグリーンスムージーのみ。

4月22日~ 朝夕 脂肪燃焼スープ+ご飯、パン、おかず、間食少々。

6月1日(土)~ 脂肪燃焼スープダイエットメニューのみの食事!

 

「7日間脂肪燃焼スープダイエット」

第1日め

「果物の日」 スープ+バナナ以外の果物を食べる日 

グレープフルーツ、キウイ、パイナップル、パパイヤを食べた。

すでに1kg減

 

第2日め

「野菜の日」 スープ+緑の野菜を食べる日

Img_3108

夜のみベイクドポテト(少々のバターも)OKというのがつくづく美味かった。

7食ぶりの脂肪分だからかなぁ・・・

果物と野菜のみ摂取することで蓄積された身体の脂を燃やし始めた感が

はっきりとわかる。そしてこの夜の少量のバターが呼び水の役目をし

さらに燃えてくる感じ!

トータル 0.7kg減

 

第3日め

「果物と野菜の日」 

スープ+バナナ以外の果物と野菜を食べる日

Img_3120

野菜に一味欲しくなったのでカレーパウダーを振りかけて食す。美味ー!

カレーパウダーの中には調味料は入っていなくて香辛料のみなのに

野菜の甘みが引き出されて絶妙~

トータル1.6kg減

 

第4日め

「バナナとスキムミルクの日」 

スープ+バナナ毎食1本+スキムミルクを飲む日。

Img_3126

バナナのコクのある甘みとスキムミルクの懐かしき乳製品の深い味わい

これが衝撃的だった!スキムミルクなんて大人の飲物であるはずはない

と思っていた私は愚かだった・・・涙ものの旨さ。

スープにはこれでもかとドライ・パセリかけちゃった、

トータル1.9㎏減

 

第5日め

「肉とトマトの日」

一日350~700gの炙るか茹でるなどの方法で調理した肉または煮魚を

食べて良い日。次の日が「牛肉の日」とわかっていたので

朝昼は鶏肉、夜は鮭をそれぞれ野菜と一緒にシリコンスチ-マーで蒸した。

久しぶりの動物性蛋白質がなんとも旨い

ひとつひとつの味が際立つ。味覚の改善なのでしょう。

Img_3130

Img_3134
 

トマトは一日に6個まで食べて良いとされていたのでトマト食べまくりました!

トータル1.6kg減

 

第6日め

「牛肉と野菜の日」 スープ+牛肉+野菜を食べる日。

牛肉は一日のうちステーキ2~3枚食べて良いということで

その言葉だけで嬉しい!

Img_3138

やっぱり少し赤みのあるくらいのやわらか~い感じで!パクパク。

野菜はすべてシリコンスチ-マーで熱を通し過ぎないさくさく食感を味わう

久しぶりに血液生成に直結したものを食べたという実感血が騒ぐ??

トータル2.6kg減

 

最終日

「玄米と野菜の日」 

スープ+玄米+野菜+甘味料の入っていないフルーツジュースの日。

発芽玄米を備蓄してあったのでそれをやっぱりスチーマーで炊いた。

久しぶりに口にする炭水化物はやっぱり懐かしさでいっぱいだった

噛めば噛むほど甘味が出て美味い、美味い・・・歯までもが喜んでいる。

やはり日本人の身体はいにしえより炭水化物で形成されたんだなぁ~

ということなどを実感!

施設の農園でとれとれのジャガイモを利用者さんたちが肉じゃがにして

くださったので宝物のように頂く。だって最終日だもん、良いよね??

Img_3140

ん?スープが見当たらない??

そう、冷凍庫にたっぷり作り置きしたストックが切れたので最終日は

スープはなし。野菜の中に紛れた麺状のものはなんだ??

すぐに職場の仲間にみつかるcoldsweats02

こ、これは夕べ家族のために作りすぎたナポリタンを片付けるために??

隠し持ってまいりました~、主婦ですからそこんとこお許しを・・・coldsweats01

トータル3.0kg減

 

グリースムージーを始める前から

トータル5.5kg減!!!

このダイエットの説明の中に

「この通りに行っていれば5~8kg、肥満ではない方でも3kgは

減量しているはず」

と書かれていました。

ということで大成功のもとこのプロジェクトは完了~、ということで良いかと。

 

これから「7日間脂肪燃焼スープダイエッ」トに挑戦される方へ

①スープは限りなく飲んで良いので空腹はないのです!

②メニュー通りの食事を守ることによって感性が半端なく働く。

③体重という数字以上の他人からは決してわからない変化が絶大

・・・とお伝えしたいです。

 

長々とした文章にお付き合いくださった方に感謝です!!

リバウンドには特に触れませんwink

ではまた来年。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7日間脂肪燃焼スープDiet

性懲りもなくまたもダイエット~?

なんていう声が聞こえてこなくもないけども・・・

恒例の施設の健康診断はまた今年もあるわけです。

ま、数字に残るわけですからなにがしかの対策をしようと毎年思うわけです。

いよいよ今週金曜日に迫ったということでラストスパート!

ちょっと前にfacebookの友(現役看護師さん)がレシピ付きで記事を

載せていて実行後の感想に

「デトックス効果を実感!」

って書いてたこともあって釘づけ。

レシピをそのまま頂き実行しようと企みました。

タイトルのスープを中心としたこのダイエットメニューは、医療現場で

実際に使われているものらしく、それを現役看護師さんが実証済み

という形で公表したものだから、こりゃやるっきゃない!わけです。

 

スープのレシピは検索すると山のように出てくるのでそちらを参考に。

 

1日め「スープ+果物の日」

バナナ以外の果物は何でも食べて良い日。 果物は

朝:グレープフルーツ1個

昼:グレープフルーツ1個+キウイ1個+カットパインいっぱい

夜:グレープフルーツ1個+キウイ2個+カットパインい~っぱい

を食べた。水分はちょっと前にKenzi Katoのネットショップで買った紅茶。

スープ自体はレシピを教えて頂いた直後から継続的に朝晩のみ続けては

いたのでさして苦にはならない。けれどもやっぱりそれ以外は果物のみ

ってところがちょいとつらい。水分は摂ってるのでトイレは近くなるし、

第一空腹がなかなかきつい。スープだけは一日にどれだけ摂っても良い

らしいけどやっぱり飢餓感は大事なので、のべつ幕なし食べまくるのは

頂けないかな?と自己判断してみた。

空腹とトイレ頻回以外に何の変化もない。

 

2日め「スープ+緑の野菜の日」

朝、体重を量ったらマイナス1kg、体脂肪マイナス0.7%だった(嬉)

 

朝:ほうれん草、ピーマン、ブロッコリー、パプリカ

昼:ほうれん草、ピーマン、アスパラ、ブロッコリー、オクラ

夜はまだやってこない。

Img_3085

パン屋さんのシール集めてもらったシリコンスチーマーが大活躍!

この野菜たちに岩塩かけてムシャムシャ♪美味い、美味い。 

 

今日の準備のため昨日、「緑の野菜」といって目につくものをカゴに入れよう

とパセリを1袋買ってしまった。けれどもパセリはそんなに大量に食べるもの

でもないし、傷むのはいやだなぁ・・・と検索するとこれまた良いこと書いて

あるもんだなぁ~と感心したのが、「ドライパセリ」。

オーブンを100度に熱して1時間パセリを焼くだけというもの!

早速やってみた。

Img_3086

こ~んなに大量のパセリが・・・

Img_3089

こ~んな小さな小瓶に詰まっちゃって・・・

オーブンで焼いても緑いろはキープ!ってとこもすごいけど

焼きあがったものをビニール袋に入れて手で揉むとシャリシャリと

良い音がしてなんだか感触も良かった~。雨音のようだったよ。

 

これは便利!ちょっと緑が欲しいな~ってものにはすかさずふりかけ

てみようと思う。100度で1時間って覚えやすいし、簡単だし、便利で、

これからずーっと常備するであろう一品となりました。

これはこのダイエットの副産物でありますね。

 

 

2日めの今日は顔のTゾーン部分が、ぽっぽと熱い時間があったことと

相変わらずトイレが近いこと以外にさして変化はなかった。

 

さて、つづきはまた今度~♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘とふたり

7月1日付で2年間の現場勤務を終え大阪本社の勤務となった娘は

大学以来の長期休暇が取れたため11日から帰省している。

こちらにいる間は懐かしい友と連絡を取り合いランチだディナーだと忙しく

なかなか一緒の時を過ごすことができなかった。

それでも昨日はやっと落ち着いたためふたりでディナー&カラオケに行った。

Dsc04276

ずっと行ってみたいと思っていた本格インドカリーのお店。

20種類以上ものカレーから二種類のカレーを選べるメニューにしてみた。

チキンカレーと海老のカレー、サフランライス、プレーンナン、タンドリーチキン、

サラダのセット。サラダはすでに食べ終わっての写真でした~♪

カレーは辛さレベルを選べるということで、メニューには

「辛さレベル7:ハウスジャワカレー辛口程度」とあったのでそこらへんかな・・・

と思い注文したんだけどぜ~んぜん辛くなかった。

せっかく本格インドカリーのお店に行ったというのに辛味ゼロはいけません!

次回は一気に辛さレベル15くらいで行けそう~♪♪

 

そのあとはカラオケ三昧

来週は「いきものがかり」のコンサートがあるのでずっと聴きこんできた歌を

次から次へと歌った!!

ちょっとくたびれたのでDAMの精密採点を入れながら歌った。

採点中は小休止できる。

娘は何曲歌っても「91点」、私は「93点」おそらく壊れているのだろう・・・

と採点機能を取りやめて再度歌いまくった。3時間ほど交互に歌いくたびれた。

 

今日はまた娘とふたりで浜松志都呂(しとろ)のイオンへ。

また外食してしまった・・・

イタリアンバイキングの「portofino(ポルトフィーノ)」

Dsc04284

通路との仕切りとインテリアを兼ねたパスタやソースなどの陳列

地震が起きたら急いで逃げなきゃね・・なんて言いながら。

娘がピザのバイキング食べたい!ということで入ったお店だけど

そんなに食べられるものじゃない・・・

Dsc04285

デザートは別腹ということで・・・♪

イタリアンバイキングのはずなのにライチが山盛りだった。

 

明日また奈良へ戻ってしまう・・・寂しいなぁ。

Dsc04266_2

これは4日ほど前の夕焼け

ちょっと秋色?

Dsc04271

気が付けば柿の実も少し色づいて

Dsc04273

稲穂も最敬礼・・・

自然は決してとどまってはいない。

うかうかしてたら取り残されちゃう~!

私も大自然の一部として日々進化せねば、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醤油麹

2月の終わりごろだったか塩麹の記事を書いた。

塩麹レシピもいくつか紹介したような気がする、いいえ、しました♪

先日のファスティング(プチ断食)をきっかけに塩麹は視野から外れ、

小さなビンに半分ほどを残し私の中の塩麹ブームは去った。

しか~しなぜに今度は醤油麹??

実は塩麹が職場でもブームであちこちから塩麹レシピが舞い込んでいた中

醤油麹の方が作り方が簡単で使い勝手が良いよ、だなんてことも小耳に挟んでいた。

それでもマイブームではなくなった麹くん・・・

な、なんと今日仕事から帰ったら玄関に麹が1kg置いてあったのです。

Dsc03996

こういうことは我が家ではよくあり、近所からの大量に採れた野菜のお裾わけ

だとか実家からとか義母とか・・・田舎ってありがたいねぇ。

結局麹は義母が私の分も買ってきてくれたとわかり早速なんとかせねば・・・

ということに相成りまして。麹は生き物でありますし。

で、塩麹は私の中には既にないので、じゃ、何を作ろう??と検索したところ

結局、醤油麹に行きつくわけです。

以前の記事の通り、塩麹は失敗した感があったので今度は手を抜かず

しっかり作り上げるぞと気合を入れて醤油麹の作り方をた~くさん検索した。

Dsc03997

まずは大きくて広い鍋に麹1kgを袋から出し、かたまりをよくほぐした。

Dsc04002

一粒一粒すべてほぐすような気持ちでよく揉みほぐすと

麹独特の甘酒のような甘いにおいとしっとりとした手触りが気持ち良い。

徐々にほぐしていくと手の熱と粒ひとつひとつが空気に触れて発酵が進むような

ぬくもりを感じ、ぎゅっと握ると上の写真のように再びかたまりとなる。

それでもちょっと触れるとまたぽろぽろと崩れる。

Dsc03998

今回は醤油麹ということで麹のほかにはこの丸大豆の濃口醤油のみ。

水と比重が違うので1ℓではなく1kgはかりで量って

Dsc04003

麹の中に投入!タッパーは熱湯消毒済み。

すでに完成形の発酵食品である醤油とどんな姿にも成り得る進化途中の麹とが

出会った瞬間であります(な~にいってんだか)

コイツを5分ほどよく混ぜ混ぜしろと書いてあったので仰せの通りに。

Dsc04006

するとどうでしょう・・・元々同類項でもあるわけで、たった5分でこの馴染みよう。

(素晴らしい!人もこうあらねば、などと思う)

これにしっかりと蓋をして(蓋をするなと書いてるところもあったけど雑菌予防)

常温に放置し、一日20回かきまぜ(?)これって2回の間違い?と思ってみたり

スプーンで20回ほどかき混ぜるって意味?と思ってみたり??

定かではないけど朝夕2回スプーンで容器の底から空気に触れさせるように

かきまぜればいいんだろ??と勝手に解釈。 

夏場なので一週間ほどたったら常温から冷蔵保存に切り替えて半年ほど持つ

ということだった。

レシピとしては冷奴にかけたり、納豆を混ぜるときに醤油代わりに使ったり

ドレッシングのベースや漬物の床にすると良いらしい。

毎日かき混ぜながらネットや人からあらゆる情報を集めよう!

また楽しみができた。つくづく発酵食品と縁のあるワタシだこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解禁

先日7日、健康診断が無事終わり、一か月間のファスティング・ダイエットも

晴れて終了!

ってことで前の記事にも書いた通り、昨日の夜ダンナさまとふたりでヒロの働く牛角へ

焼き肉を食べに行った!

Dsc03919

先日金環日蝕の時に使った牛角のクーポン券のポーチは観察用に切り刻んで

しまったため、中身のクーポン券のみを持って・・・笑。

カルビがやわらかくてとっても美味しかった!

金曜日の夜じゃ席がないといけないのでヒロに予約を頼んだけど

自分で予約してくれ、ということだったので渋々電話した。

そしたら何のことはない、ヒロが電話応対し

「もう予約しといたよ」

というじゃ~ありませんか(なんだよ、もう)

でもなかなか上手に電話応対してたのでヨシヨシ、って感じ♪

予約した時間にお店に行くとなんとまたヒロが接客に来た。

(よっぽど私たちが来たことをうれしく思ってんのかね」~??親バカ)

半額クーポンなどを使いながらサッカー日本代表の試合を気にしながら

またヒロの働きを横目で見つつ久しぶりにお腹いっぱいお肉を食べて大満足!

家に帰ると、そういえば今日トウモロコシを買ったことを思い出し、バイトから

帰ったら食べさせてやろうと思い4本茹でてさっそく1本を自分で黙々と食べた。

Dsc03922

(これは遠州森町特産『甘々娘(かんかんむすめ)』ものすごく甘くてジューシー)

肉で満足したはずじゃなかったのか・・・と自問自答しつつ。

 

解禁とはいえ、こんなことをしてたらせっかく落とした体重もさっそくにリバウン

ドしちゃうんじゃなの?と思い直し、今日もう一度だけファスティングしよっかな~、

と思っていたら、施設の看護師さんからランチのお誘いメール。

どうやら私は食べるために生きてるようで思案することなくノリノリでOKの返事!

それでも夕べからヒロとららぽーとに行く約束をしていたのでダブルブッキングする

ことをふたりに理解してもらって両方参加するというわがままぶり。

な、なんとららぽではランチバイキングに!またたらふく食べる私。

その1.

Nec_0293

一応昨日の焼肉と二日かけてバランスを取るため野菜中心に・・・

主食はうどんと生ハムのせのバゲット

その2.

Nec_0294

ヒロが食べてたカレーのルーに押し麦が入っていてそそられたので、カレーのルー

だけと卵豆腐、おから、長芋そうめんなどヘルシーなものを・・・

その3.

Nec_0295

一の膳、二の膳のときからチェック済みだったプリンと豆乳アイス、

フルーツビネガーを。

ん~、解禁になったとはいえ夕べからまあ良く食べたもんだ。

それにしてもこれでもかってくらい食べるってたまには素敵なことだ!

 

食事の後、ららぽ内のNojimaで15年ぶりにヘルスメーターを購入。

最終ファスティングの直後についにErr続きで壊れてしまったので。

体重のほか体脂肪率、BMI、筋肉量、身体年齢などが量れて、何よりすごいのは

乗るだけでスイッチが入るってことと、乗るだけで誰かを当てて前回比を表示して

くれるという優れもの!それでいて4,980円という安さ。進化してるんだね~。

解禁とはいえリバウンドしないようしっかりと自己管理しなくっちゃ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「納豆の塩麹和え」

Nec_0238

納豆に元々ついているタレは使わずに塩麹を和えるだけ。

段々レシピに詰まってきたなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南欧料理「PIENO(ピエーノ)」

昨日、看護助手時代の友からメールが来て、職場で異動がありステップアップです!

とあったので私も介護福祉士合格を伝えるとさっそく互いを祝う会をやろうということに

なり、さきほど久々の再会を果たし食べまくってしゃべりまくって来たところ。

場所は・・・

Dsc03056

袋井駅前にあるピエーノという南欧料理のお店。

30年ほど前からあるんじゃないかな~。雰囲気が良くて落ち着けるお店です。

頼んだのはお手頃¥2,150のコース料理

Dsc03044

季節の前菜・・・いかのマリネ

二種類から選択でき、友はもう一種類のほうを。

Dsc03047

スープ・・・にんじんのポタージュ

これまた二種類から選択。友はコンソメだったかトマト風の色だった。

Dsc03048

ごく普通のサラダ

Dsc03049

車海老のクリームソースカレー風味

海老がプリップリで熱々で美味しかった~♪

Dsc03052

メインディッシュ・・・チキンのジンジャーソース

4種類から選択でき、友達は

Dsc03050

鰆(さわら)のムニエル アーモンド風味 

魚へんに春と書くくらいだからきっと旬のメインディッシュだったんだろうなぁ・・・と。

それにしてもアーモンドは風味どころじゃなくこれでもかって程乗っかってたね。

Dsc03053

デザート・・・何かのムース キャラメル風のソース??が美しかった。

こう見えて甘いものよりも草加せんべいなどが好きな私はあまりデザートに

興味がない。というよりコース料理も終盤のデザートはどこか哀愁ただよう頃となる。

さみしいのだーーー。あとはコーヒー、紅茶、アイスから飲み物を選択。

Dsc03045

店内のいたるところに花のペインティングが施されていて 照明もやわらかく

女性好みな雰囲気に満ち溢れている。お箸が標準装備でついてくるので

気取りたくない私みたいなヤンチャなお客も大絶賛。昔から変わらない・・・

Dsc03055

↑↑↑この写真は我ながらうまく撮れたぞ、と。

Dsc03058

なぜか昔から黄色い建物。

昼間には太陽の友達みたいで夜には暗闇にぼんやりと灯る感じが良いのかも。

 

友と懐かしい話や今現在の話、子供たちのこと・・・

尽きない話に切りをつけて、近いうちの再会を約束して別れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「もやしの塩麹漬け」

もうこうなったら手当たり次第、塩麹漬け・・・

Dsc03037

多少「なま感」ありだけど、シャキシャキで美味しかった。

何より家計にやさしい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製R-1ヨーグルト

数年来作り続けてきたカスピ海ヨーグルトに加え、R-1ヨーグルトを作り始めました~♪

R-1ヨーグルトとは何ものかって??

どこかの自治体で疫学調査としてR-1ヨーグルトを食べ続けた結果、インフルエンザに

かかりにくくなったという研究報告があがったらしく明治乳業では生産が間に合わず

今、店頭からもすっかり姿を消してしまっているらしい。

それを聞いて何としても日常的に食べたいと思い、すでにR-1ヨーグルトを作っていると

いう職場の看護婦さんに種を分けて頂き、安物のヨーグルトメーカーを購入し始めた。

 

カスピ海ヨーグルトはといえば、看護助手時代からずっと作り続けていて、これまた

その当時かなりブームを呼んだもの。

カスピ海周辺地域に100歳を超える長寿の村があり、その食生活に着目した当時

京都大学の教授が長寿村のどの家でも食べられているヨーグルトの種を持ち帰って

広めたのが始まりとか。

カスピ海ヨーグルトの良いところは、常温で十分に菌が繁殖するため、室温放置で

簡単にできるというところ。だから私でも作り続けてこられたんだと思う。

それに対し、R-1ヨーグルトの主な菌は40度程度の熱を加えないと繁殖しないという

ことで、どうしても作ってみたかったのでヨーグルトメーカーなどという贅沢品を購入し

てしまった(と言ってもネット検索で一番安い1000円の、タイマーも温度設定もない

単純な構造のもの)。牛乳パックのまま発酵させることができるのが便利!

1ℓの牛乳パックで今日2本めを作った。

Dsc03036

R-1はカスピ海ヨーグルトのようにどんな作り方をしようとも同じ状態に仕上がると

いった優秀さはなく、温度管理や保温時間などとても手のかかる繊細なイメージ。

それでもまあまあうまくできてるんじゃないかな?といったところ。

カスピ海ヨーグルトにはまったくない酸味がR-1にはあるので苦手な方もいるだろう

なぁ、と感じる。発酵時間を短めにすれば酸味も少なくなるとのことだけど。

 

カスピ海ヨーグルトは朝、R-1は夜食べようかな、と思っている。(特に意味はない)

今、ヨーグルトのほかに塩麹を含め納豆、チーズ、キムチなど発酵食品を毎日摂って

いてとっても体調が良いのでR-1も仲間入りさせてしばらく続けてみようと思う。

なんといってもブームには乗っとかなきゃ気が済まないタチだもんだから(笑)

そう!それといつもこの時季花粉症の薬の副作用でボーーっとしたり身体がドーンと

重いような倦怠感のようなものを引きずってる感じなんだけど今年はすこぶる元気。

おそらく発酵食品による消化や代謝の若返りなのだろうと思う。(素人判断)

続けていて何かしら変化が見られたらまた更新しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)