« いきものがかり in静岡エコパアリーナ2013 | トップページ | 冬の散歩道 »

こころの小春日

遠州の冬にはめずらしく朝からずっと風もなくとても穏やかな一日だった。

先日の旅のあと何かと忙しい日々が続き、記事の構想をあたためては

いてもなかなか更新に至らぬままだったこのブログ。

バタバタとただ過ぎ行く日常にもキラリと煌めく一瞬というものは期せずして

ないようであるものなのだなぁ、などと感じる出来事があったたので

思わず久々にPCを開き、ついにブログ更新することに!!

・・・と言いながらもそのことを一番に書くとせっかくあたためていた記事たちが

闇に埋もれて消え果ててしまうので、まずはそれから書くことにした。

 

「晩秋の旅 ~最終日」

 

いきものがかり in静岡エコパアリーナ2013

 

以上、書き終えたので本題へ行こうかな。

 

「バタバタとただ過ぎ行く日常にもキラリと煌めく一瞬」

それは久しぶりに早く帰れた今日、郵便受けを開けた瞬間に訪れた。

書の師、藍水先生からのハガキが届いていたのだ!

でもなぜ??

仕事の荷物、買い物してきたショッピングバッグを持って斜め読みしながら

玄関に入り、靴を脱ぎ、玄関を上がりながらよくよく読むその瞬間に

二度目の煌めきにドキドキ♪

なぜかこのブログのタイトルが書かれてる!?!

なぜなぜ??

なんでも同じ逢書会(藍水先生の教室)の方が藍水先生の

お名前で検索したら私のブログがヒットしたらしい(おそらくだけど)。

そういえば山荘での先生の書との出会い、書道教室へのはじめの一歩など

先生の名前入りの記事をいくつか書いたからなぁ・・・

先生は私の拙いブログを見に来てくださってお手紙を下さったんだ!!!

そして

「写真も美しいし、愛だなぁ・・・」

なんて思いもかけない嬉しい一言を添えてくださった。

本来なら「相談もなく私の名前を記事にして・・・」と文句を言われても

仕方ないところ、そんなあたたかな言葉を頂けるなんて

人生って素晴らしい

と思った。

とか書きながら、また新たに先生のお名前入りの記事を増やした私。

このブログもかれこれ5年半になるけどこんな良いこともあるんだなぁ、

としみじみ・・・

こころがほっこりあったかくなるゆうべでありました。

お蔭さまでつっかかってた記事も流れるように書くことができたし。

感謝、感謝♪

|

« いきものがかり in静岡エコパアリーナ2013 | トップページ | 冬の散歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/54075283

この記事へのトラックバック一覧です: こころの小春日:

« いきものがかり in静岡エコパアリーナ2013 | トップページ | 冬の散歩道 »