« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の投稿

いきものがかり ~静岡エコパアリーナ

Dsc04312

 

2011年12月9日、そう去年の誕生日に娘から

「来年8月にいきものがかりがエコパに来るけど行く?」

と訊かれた。

(誕生日のプレゼントが8か月後のコンサートのお誘いなんてオシャレかも♡)

・・・といふことで先日8月26日に静岡エコパアリーナに久々のコンサートに

行ってきた。

 

「いきものがかり」という名前を最初に聞いたのはラジオだったような気がする。

変わった名前だなぁ・・・と思ったくらいであまり興味はなかった。

 

数年前から娘がいきものがかりのファンになり、何やらファンクラブにも入ってる

らしく、娘はよくあちこちにコンサートに出かけているようだ。

カラオケに行ってもいきものがかりオンパレード。

それでも私はあまり興味が湧かなかった。

ある時、娘が

「コンサートに行くからにはこれ全部聴き込んどいて~♪」

といって5~6枚のCDを渡された。1月に渡されたので1か月に1枚の割合で聴けば

間に合うなぁ~と思いつつ、月替りで頑張って聴き込んだ。

聴いていくうち、最初はボーカルの吉岡聖恵さんの澄み渡り、ブレのない声に

魅せられ、よくよく聴くうちに山下穂尊(ほたか)さんの書く「和」な歌詞に惚れ込み

今ではすっかり私が大ファンになってしまった!

・・・ので、コンサートの備忘録をひとつ。

 

 

  NEWTRAL アリーナツアー in静岡エコパアリーナ 

 

01. 風が吹いている (NHKロンドン五輪中継テーマソング)

02. NEW WORLD MUSIC (フジTV系「めざましテレビテーマソング) 

03. いつだって僕らは (ユーキャン2012年CMソング)  

04. 歩いていこう 

   (TBS系木9「ランナウェイ~愛する君のために主題歌)

05. 白いダイアリー

06. 夏・コイ

07. 帰りたくなったよ -acoustic version- 

   (映画「砂時計」主題歌、「アイフルホーム」CMソング)

08. コイスルオトメ -acoustic version- 

 (日本テレビ系『恋愛部活(ラブカツ)』エンディング・テーマ)

09. おやすみ

10. 恋詩

11. ブルーバード

 (TV東京系「NARUTO~疾風伝」オープニングテーマ)

12. 笑ってたいんだ (日産自動車「日産セレナ」CMソング)

13. じょいふる (江崎グリコ「ポッキー」CMソング)

14. KISS KISS BANG BANG (アサヒ「十六茶」CMソング)

15. KIRA★KIRA★TRAIN

16. ありがとう (NHK連ドラ「ゲゲゲの女房」主題歌)

E1. 地球

E2. 気まぐれロマンティック 

  (フジTV系「セレブと貧乏太郎」主題歌)

E3. 会いにいくよ

E4. 風が吹いている -合唱 version

 

娘は当日中に奈良に戻らなければならなかったため、

何が何でもこの時間までの電車に乗らければ・・・

というような強行スケジュールにしていた。

そのため、アンコールの最後の曲を聴き終わるかどうかのうちに会場を出て

駐車場まで走った!

それでも十分満足だった・・・

 

聖恵さんの声はCDで聴く以上に澄んでいて、声量があった。

オーケストラ級の楽器の中にあってマイクを使ってはいるものの

普通に歌っていて通る声ってかなりスゴイ!!

カノジョの声というのはある意味楽器のようだ。

まったくぶれることがなく、美しい・・・

穂尊さんの書いた歌「恋詩」が最近ツボでこれは絶対に生で聴きたいと思っていた。

ペットなどのアレンジがめちゃくちゃカッコよくて惚れた!

ほかにも穂尊さんの書いた歌で好きな歌詞に「残り風」、

「ニセモノ」がある。

うたのわの巧いうたびとさんにいきものがかりの大ファンが数人いて

最近やっとそのわけを納得!

穂尊さんは「うたのわ」でひとたび歌を詠めば拍手喝采だろうなぁ。

 

コンサート後もCDを聴き込んでいて、大好きな歌が一日中グルグル回っている。

歌って素晴らしい~♪

でもやっぱり歌は生で聴くのが一番だなぁ、と思うものでありました。

 

写真はチケットとアンコールの時飛んできたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わだつみの蒼にほひ立つ残り音に折々見ゆる花のくれなゐ

歌が浮かぶと 絵が浮かぶ・・・

その絵を求めて画像検索をしてみる

ROADGさんの「ROADGのブログ」の一枚の写真にたどりついた

唐突にコメントにてお写真拝借を願い出てみた

さっそく快諾のコメントをいただいたのでブログUp!

RAODGさん、ありがとうございます

http://blogs.yahoo.co.jp/ireguiroadbike

Img_807232_27543729_5 

(↑clickしていただくともう少し大きく見えるやもしれませぬ)

   わたつみのあをにほひたつのこりねに

            をりをりみゆるはなのくれなゐ    きょうこ

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋さがしの散歩道

Dsc04308

今朝は久しぶりに久野城址まで足を伸ばした。

ここのところずっと暑くてワンコとの散歩道、アスファルトの上をあまり長く歩くと

ワンコがヘロヘロになってしまうので家の周辺をグルリと回る程度だったから。

クヌギの木の下に栗の実が転がっていて朝の陽が訪ねていた。

 

 ♪し~づか~なぁ~、し~づかなぁ~、さ~とのぉ~あ~きぃ~♪

 

ついこんな歌を呟くようにくちずさむ。

Dsc04309

夏から秋へ・・・

移ろふものの姿はどことなく似ている・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しき朝に

今朝、娘は奈良へと戻って行った。

Dsc04296

夕べの雨をやわらかき手にのせた葉をただじっと見つめる

Dsc04301

ちょっと歌でものせられるよう主役であるはずの鳥を隅っこに追いやって。

アカモズ??もっと良い声で鳴いておくれよ・・・

Dsc04303_2

夏の名残の花火のような・・・そんな花・・・・・

 

腑抜けな私・・・

Dsc042961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘とふたり

7月1日付で2年間の現場勤務を終え大阪本社の勤務となった娘は

大学以来の長期休暇が取れたため11日から帰省している。

こちらにいる間は懐かしい友と連絡を取り合いランチだディナーだと忙しく

なかなか一緒の時を過ごすことができなかった。

それでも昨日はやっと落ち着いたためふたりでディナー&カラオケに行った。

Dsc04276

ずっと行ってみたいと思っていた本格インドカリーのお店。

20種類以上ものカレーから二種類のカレーを選べるメニューにしてみた。

チキンカレーと海老のカレー、サフランライス、プレーンナン、タンドリーチキン、

サラダのセット。サラダはすでに食べ終わっての写真でした~♪

カレーは辛さレベルを選べるということで、メニューには

「辛さレベル7:ハウスジャワカレー辛口程度」とあったのでそこらへんかな・・・

と思い注文したんだけどぜ~んぜん辛くなかった。

せっかく本格インドカリーのお店に行ったというのに辛味ゼロはいけません!

次回は一気に辛さレベル15くらいで行けそう~♪♪

 

そのあとはカラオケ三昧

来週は「いきものがかり」のコンサートがあるのでずっと聴きこんできた歌を

次から次へと歌った!!

ちょっとくたびれたのでDAMの精密採点を入れながら歌った。

採点中は小休止できる。

娘は何曲歌っても「91点」、私は「93点」おそらく壊れているのだろう・・・

と採点機能を取りやめて再度歌いまくった。3時間ほど交互に歌いくたびれた。

 

今日はまた娘とふたりで浜松志都呂(しとろ)のイオンへ。

また外食してしまった・・・

イタリアンバイキングの「portofino(ポルトフィーノ)」

Dsc04284

通路との仕切りとインテリアを兼ねたパスタやソースなどの陳列

地震が起きたら急いで逃げなきゃね・・なんて言いながら。

娘がピザのバイキング食べたい!ということで入ったお店だけど

そんなに食べられるものじゃない・・・

Dsc04285

デザートは別腹ということで・・・♪

イタリアンバイキングのはずなのにライチが山盛りだった。

 

明日また奈良へ戻ってしまう・・・寂しいなぁ。

Dsc04266_2

これは4日ほど前の夕焼け

ちょっと秋色?

Dsc04271

気が付けば柿の実も少し色づいて

Dsc04273

稲穂も最敬礼・・・

自然は決してとどまってはいない。

うかうかしてたら取り残されちゃう~!

私も大自然の一部として日々進化せねば、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸惑ひの秋

蒸し暑い夏もほぼ過ぎ去ろうとし、朝夕はほのかに秋めいてきた。

田舎の四季は暦どおりにやってきて、私の大好きなゼフィランサスの花が

今朝、利用者さん宅の玄関先にそっと一輪灯り咲いていた。

その気高き白が今日一日私の心を占領していた、そんな夜折りしも

この花の名の問いかけを受けた。

 

私は今、7月の終わりからずっと長い夢の中にいるような気がする・・・

この思いをいったいどのように表現したらよいのだろうか・・・

自分でもよくわからない今、なのであります。

Photo_2

父は転勤族だった。

川越の社宅の庭先にこの花は咲いていた。

母はこの花の種を大切に持って晩秋の静岡へとやってきて、

現在も住む家の庭にその種を蒔いた。

花は人の心に添い命を繋ぎ、心の花となってゆくのだろう。

 

などととりとめもなく思う。

【 追 記 】

最近携帯電話の調子が良くない。電池の持ちも極端に悪くなってきた。

だいたい2年くらいでそうなるように作られているのかな??

息子と同じiPhoneに替えちゃおうか?

それとも10年以上愛用してきたDoCoMoのスマホ(フォ?)にしようかな?

不調とうまく付き合いこのままこれを持ち続けるのもまた良いのかも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の果て

そういえば最近ブログの更新してなかったような・・・

なんてことを思い出したのでまた取り留めもなく撮りためた写真などを公開しようかな。

Dsc04104

先月中旬に撮った庭に咲く百合の花

Dsc04106

5月に真っ白な花だった夏みかんの木に雨に濡れた5cmほどの実がついてる

Dsc04110

鮮やかな青。

目から涼をとりましょう!

Dsc04112

ちょっと変わった色の葉っぱとゆうべの雨と蜘蛛の糸・・・

ただそれだけなのになんだか癒される。

Dsc04115

さて何の花でしょう?

答えは・・・きゅうりの花なんですよ。

実のなる花の香りはどれもどことなく実のようなにおいを放ちますね。

Dsc04117_2

花と雨と蜘蛛の糸もまた良い風情・・・

Dsc04119

西洋風蝶草のしべが解けようとしている・・・

そんなのをじっと何時間も眺めていたくなる瞬間。

Dsc04121

私は誰だと思う?結構有名なのよ~。・・・わかんないかしら?

私はかの有名な向日葵なのよ!八重咲きだからわかりにくかったんでしょうね。

Dsc04125

柿の実もすでに5cm以上になってる。

塩害で落ちてしまった葉っぱも新芽が伸びてきてこの実の成長を

一生懸命支えてる。大自然というのは黙々と全力で命を繋いでいるんだね。

Dsc04128

飴みたいな可愛らしい花。

真っ赤な花と思われる房に黄色い小さな花がこれまた全力で咲いてるんだ。

Dsc04133

ボクはタンポポの綿毛だよ!知ってるか・・・

Dsc04160

唐突に焼き鳥??

そう最近これを買ってから夫は食卓で毎日焼きたての焼き鳥を食べてる。

結構おいしく焼けるのよね。

Dsc04170_2

これまた唐突だけど毎日少しずつ練習してる二胡(にこ)。

音と弾き姿に憧れ、やっと我が物となった二胡。

この美しいフォルムと深い音色に日々酔いしれてる。

Dsc04180_2

日中はまだまだ暑いけど夕刻になればやわらかき涼風が吹く。

暮れなずむ空もこんなにやわらかな色合い。

Dsc04183_2

ずっと心待ちにしていた烏瓜(からすうり)の花が今年も咲いた。

やはり確実に夏は暮れ時を迎えているのだと感じる。

四六時中汗ばみ、暑いというだけでくたびれ果ててしまう夏は好きではないけど

その夏が終わろうとしているこのころの風情は嫌いではない。

7日は立秋。ゆく夏をもう少し詠みたいもの・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »