« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の投稿

ダイエット中に思うこと

4月の終わりから週末にプチ断食をするようになって

おもしろいように体重が落ち、喜んでいる反面

早く施設の健診が済んで食べたいものを食べたいだけ食べることもまた

とっても楽しみにしている。

 

 その1.マックのジューシーチキンフィレオセット

 その2.芋切干し

 

ちょっと前には思う存分焼肉を食べたい、と思った日もあって

晴れて健診が済んだ暁には夫と焼き肉を食べに行く約束もしている。

実はその2.の芋切干しは今日の送りの車の中で利用者さんとの会話の中で

芋切干しの話題で盛り上がったから。単純~!

あ~、今、無性~~~に芋切干しをお腹いっぱい食べたいなぁ・・・

ダイエットも時には必要だけどやっぱり大好きなものを食べたい時に食べることって

とっても素敵なことだなぁ、と最近思う。

それだけの記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファスティング備忘録 ~途中経過 

施設の健康診断の日程が決まった週末からファスティング(断食)を始めた。

体重が数字として残るからには少しでも落としておきたいという思いで・・・。

 

ダイエットの方法としてファステイングを選んだ理由は

身体の外見よりも内側から何とか改善したかったから。

ファスティングの一番の効果は毒素排出。

今まで酷使してきた胃腸を労い、その働きをリセットしたかった。

そして消化器官を休めることで胃腸が正しい大きさや形、場所に戻ることを

目指して・・・。

元々自家製ヨーグルトを毎朝夕食べているせいか便通は良いので

食べられる量が減ったということ以外に明らかな変化はないけど。

 

断食とは言ってもどこぞの宗教がらみのような徹底的な断食ではなく

ゆる~い感じの、それって断食っていうの?ってほど自分に甘いものですが。

それでも緩やかに数字は落ちているので経過を顧みつつ残しておこうと思う。

 

ファスティング方法:

(金)昼食:普通食(腹八分目)

(金)夕食:普通食(半量)

(土)朝昼夕:ありあわせの野菜、果物、ヨーグルトをジューサーにかけたもののみ。

水分は喉が乾いたら摂る。(水、生姜紅茶など)

(日)朝食:お粥、梅干しなど

(日)昼食:お粥、みそ汁の汁のみ

(日)夕食:普通食(半量)

(月)朝食:普通食(腹八分目)

(月)昼食:普通食(腹八分目)・・・この頃になると半量でも入らなくなるほど

胃が小さくなっているのを実感!

 

絶対に守ると決めたこと:

◎ 間食を断つ(菓子などは一切食べない)

◎ 就寝前4時間以内は食べない

◎ どうしても空腹に耐えられなくなったら黒砂糖のかけらを口に含む

 

第1回ファスティング:

4月28日(土)施設の看護師さん母娘と夜カラオケ~♪

朝昼夕:

トマト、りんご、バナナ、キャベツ、大根、にんじん、ヨーグルトなど

一食で絶対にこれだけの量は食べられないと思うほどジューサーにかけ

マグカップ3杯ほどを20分くらいかけてゆっくりよく噛んで食べる(決して飲まない)

水分は喉が渇いたと感じる前に摂る。生姜をたっぷりめにすりおろした紅茶を飲むと

満足度が高い!

夜のカラオケの時もホットコーヒー、紅茶(Hot,ストレート)のみ

利尿作用かトイレが近いったらない。

4月29日(日)

朝:ジュースのみ。

昼:発芽玄米を入れて炊いたお粥、みそ汁の汁のみ

夜:自分へのご褒美としてお寿司

すでに2kg減。身体に蓄積された脂肪を燃やして動いているという実感があり、

身体が軽く感じる。

 

第2回ファスティング:

5月5日(土)

朝昼夕:

第1回目と同じ。ばあばと一緒に浜松に住む義姉の家に遊びに行き、

お茶菓子をすすめられるも理由を伝え丁重にお断りする。えらいぞー、私!

5月6日(日)

朝:五穀米を炊きこんだお粥のみ

昼:      〃

夜:普通食(自分でもこれだけ?と思う分量でお腹いっぱい)

2.6㎏減。地道ではあるものの数字が着実に落ちていくのが楽しいと感じる。

 

第3回ファスティング:

5月12日(土)介護講演会(浜松)

朝昼夕:

第1回と同じ。ただカツオの生があまりに美味しそうだったのでついつい箸を伸ばす!

本当は講演会に一緒に行った方々とランチしたかった・・・

5月13日(日)母の日

実家にお花を届けに行き、一緒にランチする予定だったけど残念、

すでに実家の両親は昼食を済ませていた。

3.0㎏減。先週から0.4㎏減。

この400gがファスティング前にはなかなか落ちなかったので十分満足。

 

第4回ファスティング:

5月19日(土)初の整体、体験日!(浜松)

朝昼夜:

第1回に同じ。整体のおかげで体の痛みもなくなり、見た目の変化はないものの

身体がすごく軽い!

5月20日(日)

17日から風邪気味なのもあってか、ちょっとふらつき感があったので

Fe(鉄)入りのドリンク剤をぐっと飲む!

鉄分不足を解消するためレバニラ炒め、ほうれんそうのお浸しなど

鉄を意識した食事を心掛ける。

3.6㎏減。2年半前の手術直後の体重まで落ち久々に見る数字に嬉々とする!

 

第5回ファスティング:

5月26日(土)

朝:トマト、バナナ、キャベツ、カスピ海ヨーグルト、牛乳、大麦若葉(粉末)のジュース

今朝ジュースを摂る前に量ったら・・・

4.2㎏減。俄然やる気出てきた!!

 

なんとか今日と来週の残り2回で5㎏減を目指す!

最近、風邪をひくこともないし風邪が長引くこともないのに今回はなかなか治らない。

ビタミン不足が原因かも・・・

 

本当は1か月と10日で5kg減は急ぎすぎだと思う。

とりあえず胃がとても小さくなっている実感はあるので

また胃拡張状態にならないように、

腹八分目、よく噛んで食べる、間食は必要最低限とする、

という目標だけを残してファスティングはおしまいにし、

今の良い食習慣を身につけようと思う。

 

自分の身体は自分が摂ったものでできている!

理想の身体は自分が作り上げるべきもの!!

 

今までの生活習慣がこの身体を作り上げたことをしみじみ反省し

今は自分を見直すチャンスなのだと言い聞かせ

これからも地道に続けようー!

Dsc03846

庭のニゲラが咲き、色が変わり始めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金環日蝕

去年月蝕があったとき今日の金環日蝕のことを知った。

それからずっと楽しみにしていながら観察用フィルターを買いそびれていて

ついに昨日まで手に入れることができなかった。

それでもなんとか肉眼で見たいし、カメラにも収めたくて何か手はないだろうか?

お刺身の入っていたトレーやら黒い薄いもの・・・いろいろ考えていたら

Dsc03839

ちょうど良さそうなものがころがっていた!

息子(二男)のバイト先で配っているらしきクーポン券のポーチ。

その取っ手部分を切り取ってカメラのレンズに貼ってみた。

これがバッチリ♪

Dsc03820

これが金環前の太陽の写真。

右上に月が重なっている。

月のようだね。

そしてそして・・・

Dsc03835

太陽と月と地球がまっすぐに並んだ瞬間ということですね!

シャッターを切った通りにブレたことにより高級な指輪のように撮れた金環日蝕。

我が家の東庭で撮った写真です。

どうですか・・・とても牛角のクーポン・ポーチの端切れを利用して撮ったとは

思わないでしょ~?なかなか良い撮れ具合。

居ながらにしてこんな天体ショーが見られるなんて幸せなことだなぁ、と

しみじみ思った。

近所でも子供たちの歓声が聞こえた。この時間に小学生の声が聞こえるという

ことは学校も1時間遅れの登校にしたのか?粋な計らいと云おうか、ここのところ

車が子供の列に突っ込む事故が多発したのでそれを恐れてのことなのか・・・

 

金環からまた再び左下から欠けていった瞬間、東京ではまだ金環だと

TVが報じていた。実質的な距離をしみじみ思う時でもあった。

 

動物に何か変化が起こるかも知れないといわれていたけど

我が家の動物たちに大きな変化はなかった。

ただ私たちがみんなバタバタといつもと違う時間に玄関を出入りしていたので

ワンワン吠えてたということはあった。 

 

今日はたまたま二男の高校のPTA総会があり、たまたま有休を取ったので

こんな風にじっくり写真を撮ってさっそくブログUpできました♪笑。

 

今日中であれば願い事を二つ以上唱えると叶うといわれているようですよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

整体、初体験

今日は施設でエアロビを教えてくださるNicebodyな先生の運転で

浜松まで整体を受けに行ってきた。

施術前に体のゆがみチェックということで姿見の前で見たくない自分の体を見ながら

どこがどう歪んでいるかを知らされた。

二本の足で立っているつもりだったのにどうやら左足のみに重心をかけて立っている

らしい。

両肩、特に右肩が内側に入ってしまって右の肋骨間の筋肉を圧迫しているということ。

時折襲う胸の締め付け感や呼吸困難もそのせいに違いないと聞いて

ニトロを常用し発作をおさえていたのは一体なんだろう??と感じた。

そういった所々にある体の歪みが腰、背中、肩、首、頭などの痛みとなっているのだ

そうだ。身体は一生懸命悲鳴を上げて訴えていたというのに仕事の疲れや更年期の

せいにしていた愚かな自分を反省した。

施術をしていただくこと1時間ちょっと?

立ち上がった時あんなにひどかった背中の痛みが消えていたのには驚きだった。

そして意識していないのに姿勢が良くなっていることにもビックリ!

胸の位置が高くなっていてTシャツの腰のあたりにゆとりがあるのがわかった。

駐車場までの帰り道、先生が

「行くときは右足をずって歩くみたいにしてたけど治ったね!」

と言われ、それに気づいてもいなかったことにもビックリ。

たしかに足取りが軽くなっているのを感じた。

そういえば施設には段差がまったくないにもかかわらず平らな場所のあちこちで

つまずくのも疲れや年のせいじゃなかったんだなぁ・・・

きっとまた徐々に歪む方向に行くんだろうけど今日教えて頂いた体操を

日常の中で心掛けてすれば食い止められるような気がする。

今後も先生のもとに通い「整体ヨガ」も教わりながら歪みを矯正してもらおう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風邪

昨日のタイトルは「風」

なんとなく書いてみたかったけど墨を磨って書くほどの気力はなかったので

横着してペンタブレットで書いてみた。

 

今日のタイトルは「風邪」

久しぶりに喉がイガイガする。鼻水もズルズル・・・。くしゃみも一日に何度出たことやら。

熱を計ってみれば微熱。文字通り微妙な感じ。

黄砂アレルギーっぽい感じもするけど昨日のタイトルに引っ掛けて「風邪」ってことで。

さっきうがいをして風邪薬を飲んだら病的に眠いので今夜はお子ちゃまタイムで

就寝しようと思う!エライ!!(そ~でもない) 

小汗をかくこの時季、風邪には十分お気を付けくださいませ。

遠山が朦朧としてみえる黄砂にも十分ご注意を!

 

特に意味もない記事でありました(笑)

Dsc03745

次郎柿の花

柿が赤くなると医者が蒼くなるってことで・・・

まだ花のころではありますが、皆さまもご自愛ください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンタブで書。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士芝桜まつり

昨日は特に予定もないけど有給休暇を取ってあった。

一か月に一度そんな日を作っている。

骨休めというか、自分へのご褒美的な感じかな・・・

休みの直前に父のブログへのコメントのやり取りから

「芝桜を見に行こう!」

ということになり、かねてから行きたいと思っていた富士の芝桜まつりに

父の運転で母と三人で行ってきた。

道中渋滞もなく、会場の駐車場もすんなり入れ、チケット売り場も待つことなく

入れた。仮設トイレも渋滞なし♪

駐車場のナンバープレートに注目~!

多摩、品川、横浜、袖ヶ浦など関東方面がとっても多く、滋賀、和泉、京都など

関西方面からの車もちらほら。浜松ナンバーは珍しいほどだった。

Dsc03643

まつり会場は芝桜が咲く一か月間だけの開催。

一年のほとんどが手入れだけということなんだなぁ・・・

 

メインである芝桜の絨毯に辿り着くまでにミツバツツジの小道を通っていく。

ミツバツツジはピントがぼやけていたので写真Upはなし。

Dsc03645

小鳥の巣がいっぱい設置されていた。

どんな鳥が棲んでいるんだろう??

Dsc03646

まんまるで可愛らしい松ぼっくりも小路にいっぱい・・・

そんな小道を抜けると視界が開け、雲のかかった富士山が見えてきた。

Dsc03654

前日までにネット検索で四分咲きということは知っていたけど

やっぱり以前TVで見たような風景を期待してはいただけにちょっと残念。

Dsc03650

今年ははびこる冬の寒さが春を遠ざけていて、きっと花芽の伸びる大切な時期には

まだ雪が降っていたのだろう。

こんな風に花がまばらな区画が多かったような気がする。

花は自然の中にあってごく自然な形で咲くのだということをあらためて感じた。

この花を買って帰りたかったけど売ってはいなかった。残念・・・

Dsc03651

それでもこんな風に地道な作業によって・・・

Dsc03664

こんな風景を目にすることもできた。感謝、感謝・・・

Dsc03653

まつり会場は今まさに桜が満開・・・

ということは4月初旬の気候ということなんだなぁ。気温は14度だった。

帰って家の室温計を見たら24度だったので10度も低いってこと。

Dsc03669

絨毯と化した芝桜に近づいてみればこんなにぎっしり・・・

Dsc03670

ちょっと角度を変えてみれば見渡す限り・・・にも見えなくはない。

Dsc03676

龍神池に映る芝桜もまた美しい。(父のパクリ)

Dsc03666

Dsc03663_2

ココだけ見れば満開な感じ!

Dsc03671

富士山と鯛。面白い形だったのでパチリ♪

肌寒かったのでソフトクリーム率よりもたい焼き率の方が断然高かった!

これは「さくらあん」。桜の葉が練りこまれた桜色の餡だった。

寒い、寒いといていた母もこれを食べたらご機嫌だったので相当美味かったのね。

 

地元の「うまいものフェスタ会場」もあって「ほうとう」を食べたかったけど

土日祝日のみだったのか、幟だけで売られてはいなかった。

肌寒いのでうどんの売れ行きが良かった。

地元は牛だらけのせいかうどんに牛肉が入っていて母は怪訝な面持ちで

ありました。

Dsc03672

ぜ~んぶ「綾鷹(あやたか)」の自販機を思わずパチリ♪

こちらもほとんど売れておらず・・・

Dsc03687

龍神池をぐるりと回って帰路へ。

Dsc03689

青空も見えたけど最後まで富士山は雲をかぶったままだった。

Dsc03690

このつぼみはなんだろう・・・

Dsc03695

こちらの桜はすでに蕊だけとなっていた。

桜は蕊もまた一つの花のように美しい。

Dsc03699

狐の牡丹によく似たこの花はなんだろう?

生活の中では見たことのない変わった木の葉もいっぱいカメラに収めたんだけど

ほとんどピントがぼやけていた。

Dsc03656

最後に駐車場に戻って目の前にそびえる富士山を・・・

 

いつかまた会場いっぱいに絨毯が敷きつめられたような芝桜を見に来よう!

と思うのでありました。

 

お父さん、おつかれさまでした!!ありがとう。

 

備忘録:

富士芝桜まつり 4/20~5/20頃開催

(2012年は開花が遅れているため5/27まで)

入場料 大人500円 駐車場 500円(1,000台)

新東名・新富士ICで下りR139を北上。2時間ちょっとで到着。 

ウィークデイということもあってかどこも混雑はなかった。

こんなこと書いたら怒られそうだけど・・・

うまいものフェスタのメニューはあまり多くなく、とっても高いので(例:うどん600円)

すぐそばにある道の駅やCVSでお弁当を買って会場に設置してあるベンチなどで

食べるのがおすすめ。たい焼きはとっても人気でした!

会場内でしか売られていないおみやげもあり、とっても上品な喜ばれそうなものが

いっぱいだったのでぜひお買い求めください!(回し者ではない)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初夏の月

今夜の月は地球に大接近とのことで

通常の大きさより14%大きく、

通常の明るさより30%明るい

とのことでマイブログに上げた去年の10月の月と比べてみた。

↓これは去年10月の月

Dsc01909

↓これは今夜の月

Dsc03636

14%どころじゃないような気も・・・??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立夏2012

Dsc03621

捕食中の白鷺

羽の白さが春とは違う

もうすでに夏の陽射しなのだとわかる

 

立夏・・・ 

Dsc03612

しずかに灯るストロベリーキャンドルの野辺にも

やわらかき夏の日はあまねく降り注ぐ

どこまでも、どこまでも・・・

Dsc03616

久野城址の木々ももくもくと息づいて・・・

Dsc03618

ちいさな赤花夕化粧が精一杯咲いていた

Dsc03622

青葉茂れる木のもとに待宵草が日陰のともしびとなって咲いていた

Dsc03624

昼咲月見草

しべの影が鮮やか

Dsc03626

庭先の鉄線

この頃の雨に花いろも少し褪せて。

またそんな風情も夏の始まりの切なさに似て・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »