« こころ旅・二日め ~ならまちから興福寺へ | トップページ | こころ旅・三日め ~京都さくら歌会 »

こころ旅・二日め ~奈良から神戸

2012年4月7日(土)午後

「Bon appetitで思いの外時間を使っちゃったから急がなくちゃ」

と娘はつぶやくように話す。

(一体なぜそんなに時間を気にするんだろう??神戸では軽く食事ね、

って言ってたから別に時間を気にすることないのになぁ・・・)

三宮駅で降りた。

Dsc03200

ならまちとはまったく違う風情

Dsc03201

異国情緒漂ってるねぇ・・・

それにしてもさっきからずっと娘よ、なぜにそんなに急ぐの?

Dsc03202

この階段を上るとどんな人が住んでいるのかしらん?

と目を向けているうちにも娘は気もそぞろ・・・なぞだなぁ。

そんなこんなで歩くうち、娘が予約してくれたエステサロン?に到着。

首筋から足の先までマッサージしてくれたということだけど、私は肩あたりで

すでに夢の中だったのでまったく記憶にない。それでも腰の重い疲れが吹き飛んで

いたのでおおらく全身マッサージしてもらえたのだろう~。すっきり~♪

Dsc03205

そこを出るとなぜか港へ。

Dsc03207

ここは17年前の震災の傷跡をわざと残してあるんだよ、と娘。

これを見にここへ??違うよなぁ・・・

Dsc03213

「あれに乗るからね!あのホテルでチェックインするから急いで~!時間ないの」

(え?あんな豪華な船に?高そう~)

だからならまちからずっと時間ばかりを気にしてたんだね・・・了解!

Dsc03220

出航までの時間を暮れゆく港のようすを眺めながら過ごした。

Dsc03222

mosaic(モザイク)に灯りが点るころ、すでに夢のようなひと時となる。

これで十分って気がしないでもないけど・・・

Dsc03225 

トワイライトクルーズは明石海峡大橋をまわる2時間のコース。

この前日にLowsonのロッピーで予約を取ったとのことでディナーつきの

プランは売り切れていたとのこと。

カウンターバーでピザやチキンバスケットなどを注文し

Dsc03230

こんな非日常の煌めきの中、窓の外に目を向ければ神戸港の夜景・・・

Dsc03233

モスコミュールなども・・・

いつも飲む安いカクテル缶のモスコミュールとは全然違って美味しかった♪

せっかく海へ出たのだから港の景色も満喫しなければ・・・

Dsc03243

明石海峡大橋の下を今まさにくぐるところ

遠くの夜景は月並みだけど宝石箱のようだった

Dsc03271

ちょうどこの夜は満月だったので神戸港からの月を・・・

ん~、なんて美しいんでしょう。

Dsc03267

「明石海峡大橋は20時より数分間4月の誕生石ダイヤモンドカラーに変わります。

どうぞご覧ください」

との船内アナウンスあり、白くきらめく橋の灯りを撮った。

でも残念なことに写真がみんな船内の灯りが映り込んだり、ぶれたりと

白き橋のようすは残せなかったので桃色に戻ったあとの遠目の橋を。

Dsc03272

船内よりもれいずる灯りも素敵だったので・・・

Dsc03277

クルージングもそろそろ終わりというころの港の景色も綺麗だった

Dsc03280

神戸のランドマークタワーも時間で色が変わっていくね。

「たまには現実を離れて夢みたいな時間を過ごすのもいいでしょ?」と。

娘は一日だけの休みを私のために一生懸命もてなしてくれた。

ありがとう・・・

|

« こころ旅・二日め ~ならまちから興福寺へ | トップページ | こころ旅・三日め ~京都さくら歌会 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こころ旅・二日め ~奈良から神戸:

« こころ旅・二日め ~ならまちから興福寺へ | トップページ | こころ旅・三日め ~京都さくら歌会 »