« 塩麹メニュー「納豆の塩麹和え」 | トップページ | ゆる~く行こう! »

桜2012

昨日は早番だったので仕事帰りに桜並木の様子を見に行った。

向天方(むかいあまがた)という太田川の堤防の桜並木で森町では有名な花見所。

Dsc03084

まだ2~3分咲きほど・・・

夕刻となりうつむき加減の花びらに淡い夕日が透けて綺麗だった。

Dsc03086

去年は震災直後だったためなかった提灯が夜桜の準備のためつけられた。

今年はいつまでも寒さが残り、夜桜どころか咲き始めの桜を見に来る人影すら

なかった。

 

送迎中にもう一か所、桜の咲き具合が気になるところがあったのでそちらへも・・・

Dsc03103

こちらはほぼ満開。でもここは並木道というほど桜の本数はなく、

足を止めて眺める人もなかった。

 

ちょっと桜の花に迫ってみた!

Dsc03082

やわらかな良い雰囲気~♪

Dsc03079

実はこれらの写真は夕べプリントアウトして今朝施設に持って行き

利用者さんたちに見てもらった。

この(↑)写真は利用者さんにも人気があって

「カメラマンみたいだなぁ~」

なんてお褒めの言葉をいただき、朝から有頂天でありました。

 

今日は全国的に台風並みの暴風雨で予定より30分早く利用者さんを送った。

ひとりひとりを雨の中送ってはずぶ濡れになって車に戻ってくる私にその度毎に

「びっしょりでかわいそう・・・冷たいらね、かわいそう・・・」

とまるで母のように何度も繰り返す。その方を無事お宅までお送りすると

しっかりと手を握ってくれて、よほど私がミジメったらしい姿となっていると見え

「気をつけて帰ってよ、帰ったらすぐ着替えるだに・・・」

と心痛むかのように言葉をかけてくれる。

こんな濡れ鼠みたいな私を他の誰が気遣ってくれるだろうか、

そう思うとじんわり心があたたかく、これだからこの仕事はやめられない

とみな思うのだろう、などとしみじみ感じた。

 

今もまだ強風は残り、時折家が揺れるほどの風が吹き荒れる。

花時だというのになんていうこと・・・。

足早にこの低気圧が駆け抜けてゆくことを祈りましょう。

|

« 塩麹メニュー「納豆の塩麹和え」 | トップページ | ゆる~く行こう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜、咲き始めたんですね。
まだ確認していませんが、京都でも咲いているんでしょうかね。
見ごろになるのが楽しみです。
風で花が散ったり木が傷んだりしていなければいいのですが。

投稿: 三沢左右 | 2012年4月 4日 (水) 01:26

桜が持ちこたえたんだね。すごいね。
優しく柔らかい桜が強風にたいしても負けないんだ・・・
なんだか人生を謳ってるようですね。
恭子さんもいい人生を送られてますね。
それはすべてあなたの努力が生み出す徳なんだと感じます。
こちらは」まだ暴風の真っ只中です。

投稿: ジュピターすいすい | 2012年4月 4日 (水) 08:46

左右さん、こんばんは

京都に住んでる左右さんがさくらの花を目撃していないということはまだ咲いていないのかもしてませんね。

こちらは2~3分の桜のみならず満開の桜でも昨日の嵐に負けず見事に咲き誇っていてホッとしました。
さすが日本人の心の花ですね!
きっと京都の桜も大丈夫だと思いますよ。
もう少し暖かくなれば一気に花開くことでしょう♪

投稿: 恭子 | 2012年4月 4日 (水) 19:15

ジュピターすいすいさん、こんばんは

昨日今日の暴風はすさまじかったですね。
被害はありませんでしたか?
こちらの風は今やっとおさまってきた感じです。

青森の桜は一か月ほど先になりましょうか?
毎日施設で歌っている「北国の春」の辛夷の花も咲くまでにはきっと同じく一か月ほどかかるのでしょうね。
楽しみですね!

ジュピターさん、ありがとうございます。
この記事に書いたようなことは職員のすべてが毎日感じていることかと思います。
あらゆる場面でたくさんの利用者さんと触れ合うたびにこういったやさしい言葉をいただいています。

「あんたたちも大変だねぇ・・」
「みんなが至れり尽くせりしてくれてここは天国極楽・・・」
「何から何までお世話してくれてありがとう」

・・・と、ずっとずっと年下の私たちに対し手を合わせてそういってくださる姿は美しく、私たち職員の方が癒されています。
ホントに良いお仕事です♪

投稿: 恭子 | 2012年4月 4日 (水) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44743289

この記事へのトラックバック一覧です: 桜2012:

« 塩麹メニュー「納豆の塩麹和え」 | トップページ | ゆる~く行こう! »