« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の投稿

次なる目標!

介福を取ったばかりなのにさっそくケアマネに照準を合わせてみる私。

今日はケアマネの受験資格ばかり検索していた。

受験資格の一つに「介護福祉士+介護実務5年」とあるのでスタート地点に立った

ところかな・・・と思っていたけど、よくよく読んでみると「ヘルパー2級+介護実務5年」

でも良いようなので あと3年半で受験資格が得られることになる!!!

ヘルパー2級は2010年8月に修了し、その直後から今の仕事に従事しているので

2015年8月以降受験可能になる。あと3年半勤めれば受験資格が得られる~。

ケアマネの合格率は20%とめちゃくちゃ低いので3年半かけて勉強するくらいじゃ

ないときっとダメだろうなぁ。

今現在がスタート地点というのとすでに3分の1のところまで来ているというのとでは

50を目前にした私にとっては大きな違いがある。これは何が何でもやるっきゃない!

頑張れ、私~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南欧料理「PIENO(ピエーノ)」

昨日、看護助手時代の友からメールが来て、職場で異動がありステップアップです!

とあったので私も介護福祉士合格を伝えるとさっそく互いを祝う会をやろうということに

なり、さきほど久々の再会を果たし食べまくってしゃべりまくって来たところ。

場所は・・・

Dsc03056

袋井駅前にあるピエーノという南欧料理のお店。

30年ほど前からあるんじゃないかな~。雰囲気が良くて落ち着けるお店です。

頼んだのはお手頃¥2,150のコース料理

Dsc03044

季節の前菜・・・いかのマリネ

二種類から選択でき、友はもう一種類のほうを。

Dsc03047

スープ・・・にんじんのポタージュ

これまた二種類から選択。友はコンソメだったかトマト風の色だった。

Dsc03048

ごく普通のサラダ

Dsc03049

車海老のクリームソースカレー風味

海老がプリップリで熱々で美味しかった~♪

Dsc03052

メインディッシュ・・・チキンのジンジャーソース

4種類から選択でき、友達は

Dsc03050

鰆(さわら)のムニエル アーモンド風味 

魚へんに春と書くくらいだからきっと旬のメインディッシュだったんだろうなぁ・・・と。

それにしてもアーモンドは風味どころじゃなくこれでもかって程乗っかってたね。

Dsc03053

デザート・・・何かのムース キャラメル風のソース??が美しかった。

こう見えて甘いものよりも草加せんべいなどが好きな私はあまりデザートに

興味がない。というよりコース料理も終盤のデザートはどこか哀愁ただよう頃となる。

さみしいのだーーー。あとはコーヒー、紅茶、アイスから飲み物を選択。

Dsc03045

店内のいたるところに花のペインティングが施されていて 照明もやわらかく

女性好みな雰囲気に満ち溢れている。お箸が標準装備でついてくるので

気取りたくない私みたいなヤンチャなお客も大絶賛。昔から変わらない・・・

Dsc03055

↑↑↑この写真は我ながらうまく撮れたぞ、と。

Dsc03058

なぜか昔から黄色い建物。

昼間には太陽の友達みたいで夜には暗闇にぼんやりと灯る感じが良いのかも。

 

友と懐かしい話や今現在の話、子供たちのこと・・・

尽きない話に切りをつけて、近いうちの再会を約束して別れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合格通知届く

今日仕事から帰ったら社会福祉振興・試験センターから合格通知が届いていた。

中身は・・・

・合格証書

   ・・・A4サイズの少し厚めの紙、ふちどりのオレンジ色に違和感を覚える

・介護福祉士登録手引

   ・・・試験に合格しただけじゃ介福士とは呼ばせない!云々、と。

・登録申請書

   ・・・介護福祉士受験申し込み用紙に似たお堅いおもしろみのない紙

・払込取扱票

   ・・・登録手数料3320円・・さらにお金を要求かい?

     空色の枠線と文字なのになぜか心が晴れない。

・登録手数料「振替払込受付証明書」貼付用紙

   ・・・そしてさらに登録免許税(?)9000円を徴収、と。資格に税金を取るの??

・合格証書の交付等お知らせについて

   ・・・合格証書は受け取っても登録しなくちゃダメなんだよ、というお知らせと

     筆記試験の得点照会ができるというお知らせ、それにもお金がかかるよ

     という話。

・介護福祉士の職能団体について

   ・・・各都道府県にひとつずつ介護福祉士会ってものがあるので入んなさいよ

     と。また入会金や会費など取られそうな「にほひ」がするぞ。

・登録申請書送付のための封筒

   ・・・A4用紙が入るでっかい黄色い無機質な封筒。

 

ずいぶんたくさんめんどくさそうな書類が入ってるなぁ・・・なんて思いつつ

字が小っちゃくてよく読めないじゃん、もう~、とかブツクサ文句を並べる。 

やっと合格しても厚生労働省の指定登録機関の登録を受ける必要があり、それを

せずに介護福祉士という名称を使えば罰則の適用を受けることになると法で定めら

れているらしい。なんともめんどうだな・・

高いお金を支払って受験をし、晴れて合格してもさらに高額の登録料を支払わなけれ

ば資格として認められないだなんてこれはなんとなく腑に落ちない。

全然関係ないところが努力もせずに儲けていないかい?な~んて思ってしまうのは

私だけ??

ま、それが国の定めでそういう試験を受けたわけだから文句言うな、ってところで

しょうが。グチってもまだおさまらぬところ。

来週金曜日の午後に休みを取ってあるので必要書類にもれなく記入をし、

登録手数料¥3,320を払い込み、登録免許税¥9,000分(収入印紙)を購入し、

同封の封筒で試験センターへ登録申請をしなくちゃ~~。

筆記試験は手続きを踏めば得点照会できるけど、実技試験は合否にかかわらず

自分の得点がわからないままだなんてあり得ない!実技試験に落ち度はなかったと

信じていて不合格だった人は次に向けてどう対処すればいいか途方に暮れるだろう。

前にも書いた通り実技試験で危険行為をしてしまった私がなぜ合格だったのか

それもわからぬまま。配点基準や自分の得点を知る手立てのないまま疑問だけが

残る。

受験するというだけでも10650円もの受験料を支払っているのだからそういった

片手落ちの結果発表はやめてほしいもの。

 

4/2(月)実父に頼んで登録手続をしてもらった。

およそ1か月ほどかかるということなので登録証が届くのはGW後くらいかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「もやしの塩麹漬け」

もうこうなったら手当たり次第、塩麹漬け・・・

Dsc03037

多少「なま感」ありだけど、シャキシャキで美味しかった。

何より家計にやさしい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製R-1ヨーグルト

数年来作り続けてきたカスピ海ヨーグルトに加え、R-1ヨーグルトを作り始めました~♪

R-1ヨーグルトとは何ものかって??

どこかの自治体で疫学調査としてR-1ヨーグルトを食べ続けた結果、インフルエンザに

かかりにくくなったという研究報告があがったらしく明治乳業では生産が間に合わず

今、店頭からもすっかり姿を消してしまっているらしい。

それを聞いて何としても日常的に食べたいと思い、すでにR-1ヨーグルトを作っていると

いう職場の看護婦さんに種を分けて頂き、安物のヨーグルトメーカーを購入し始めた。

 

カスピ海ヨーグルトはといえば、看護助手時代からずっと作り続けていて、これまた

その当時かなりブームを呼んだもの。

カスピ海周辺地域に100歳を超える長寿の村があり、その食生活に着目した当時

京都大学の教授が長寿村のどの家でも食べられているヨーグルトの種を持ち帰って

広めたのが始まりとか。

カスピ海ヨーグルトの良いところは、常温で十分に菌が繁殖するため、室温放置で

簡単にできるというところ。だから私でも作り続けてこられたんだと思う。

それに対し、R-1ヨーグルトの主な菌は40度程度の熱を加えないと繁殖しないという

ことで、どうしても作ってみたかったのでヨーグルトメーカーなどという贅沢品を購入し

てしまった(と言ってもネット検索で一番安い1000円の、タイマーも温度設定もない

単純な構造のもの)。牛乳パックのまま発酵させることができるのが便利!

1ℓの牛乳パックで今日2本めを作った。

Dsc03036

R-1はカスピ海ヨーグルトのようにどんな作り方をしようとも同じ状態に仕上がると

いった優秀さはなく、温度管理や保温時間などとても手のかかる繊細なイメージ。

それでもまあまあうまくできてるんじゃないかな?といったところ。

カスピ海ヨーグルトにはまったくない酸味がR-1にはあるので苦手な方もいるだろう

なぁ、と感じる。発酵時間を短めにすれば酸味も少なくなるとのことだけど。

 

カスピ海ヨーグルトは朝、R-1は夜食べようかな、と思っている。(特に意味はない)

今、ヨーグルトのほかに塩麹を含め納豆、チーズ、キムチなど発酵食品を毎日摂って

いてとっても体調が良いのでR-1も仲間入りさせてしばらく続けてみようと思う。

なんといってもブームには乗っとかなきゃ気が済まないタチだもんだから(笑)

そう!それといつもこの時季花粉症の薬の副作用でボーーっとしたり身体がドーンと

重いような倦怠感のようなものを引きずってる感じなんだけど今年はすこぶる元気。

おそらく発酵食品による消化や代謝の若返りなのだろうと思う。(素人判断)

続けていて何かしら変化が見られたらまた更新しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回 介護福祉士合格発表

Photo

この写真は去年撮った桜の写真です。

 

ちらほらと染井吉野が咲き初めた今日、待ちに待ったわがこころの桜も咲きました。

介護福祉士試験、無事通過しました~♪

受験番号:K220-00681

財団法人 社会福祉振興・試験センター 合格速報http://www.sssc.or.jp/sokuhou/3sjmQsNiMBEaz2HZ3bYaf4RmszsjTK/pdf/k/K22000004.pdf

受験者:137,961名

合格者:  88,160名

合格率:63.9%

去年までの過去5年の合格率は平均50%程度だったので今年は合格率がずいぶん

Upした。例年よりも受かりやすかったってことだよね~。合格ラインを著しく下げたの

かな??またインドネシア、フィリピンの方が言葉の壁を克服してこの試験に果敢に

チャレンジしたという。日本人でも難しいのに、94名の受験者中35名の合格者が出た

というから驚き~!並々ならぬその努力を見習わなくちゃ・・・

 

このサイトは携帯電話で確認することができないので職場のPCで確認させてほしいと

所属長に数日前から頼んでいた。

13時にwebで発表だったので仕事中にPCを覗かせていただく許可を頂こうかと思った

ら、昼休憩を12:30~13:30にずらすという配慮をしてくださった。

休憩に入り、気もそぞろで昼食を済ませPC前へ!

するとひとりふたりと職場の仲間が集まってきてくれて一緒に発表速報を覗いてくれた。

といってもサイトのどのページで発表速報が出てるのかわからず、しばし探した。

やっと見つかっても緊張のあまり何度も暗唱したはずの自分の受験番号の記憶が

おぼろげになりつつ、こんなにみなさんに期待されて番号がなかったらどんな顔したら

いいか・・・なんて思うとどうかなりそうだった。

それでもなんとか自分の受験番号を見つけ出し、ホッと一安心!!

受験を決めてからずっと応援し続けてくれた職場の皆さんが我がことのように祝福して

くれてとても嬉しかった。また思いもかけず今日のフロアリーダーさんが利用者さんの

前で私の合格を報告してくれたので利用者さんからも祝福していただき感激でした。

Facebookの友にも報せ、ツイッターでもつぶやき、家族のみんなにもメールをして

喜びを伝えた。

夕方家に帰ってからヘルパー時代にお世話になった福祉専門学校にも報告の

電話をした。ヘルパー科の担任の先生に合格を伝えたら職員室にいらっしゃった

ほかの先生にもその場で報告をしてくださって、当時お世話になった先生方の拍手

喝采が受話器越しに聞こえとても嬉しかった。

介護福祉士の勉強をするうえで、ヘルパー科(2級)で教わった時のテキストやノートも

何度も読み返した。ヘルパー科で教わったことは介護の基本+福祉の心。

厚生労働省の定めたヘルパー2級の資格取得のための必修時間は130時間。

それをはるかに超えた300時間以上もの時間をかけて教えて頂いた多くの貴重な

体験が今の仕事に役立っていることに感謝しその旨をお伝えしつつ。。。

前にも書いたけど、介護福祉士の資格を取ったからと言って今までと何がどう変わる

ということはない。今まで通り、誠心誠意利用者さんに接し、職場の仲間と楽しく

仕事をしていければそれでいいかな~。なんていうとカッコつけてる感じ??

申し込みからのやり直しを考えなくてもよくなったのが今は何よりうれしい!

それから今日いっしょにPCを覗いてくれた職場の大先輩の言った

「この時がうれしくて次、次って頑張っちゃうんだよね・・・」

という言葉の意味が今しみじみとわかる。

ヘルパー2級を勉強中にはおぼろげな夢だった介護福祉士が50を目前とし

我がものとなり、まだずっと先だけど次はケア・マネージャーを目指してみようと思う。

ま、仮にケアマネが取れたとしてもすぐ定年を迎えるわけだけど・・・笑。

ケアマネは人生最後の大きな挑戦なるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日後・・・

いよいよ今週水曜日、介護福祉士の合格発表!ドキドキするなぁ。

でももう結果は実技試験の直後に決まっているんだよね・・・。

介護福祉士の合格者は毎年5割程度。不合格なら夏の申し込みからやり直し。

ダメで元々と思いもう一度一からやり直すのも悪くないかな、と強がってみたり。

合格だったとしても何がどう変わるというわけでもないわけだし、とスネてもみたり。 

筆記試験の正式な回答も出るわけじゃないし、その年ごとに変わる合格ラインも

いまだ発表はない。実技試験の正答もまだ出ない。

国家試験というものはこんなものなのか??

受験者にやさしくない試験だと実感する。

 

やっぱり合格目指してやってきた以上結果は気になる。

この悶々とした気持ちに早く終止符を打ちたいという思いは日々強まるばかり。

結果はどうあれ、早く水曜の午後が来てほしい!

 

3月28日(水)13時 webにて発表 (同日郵送にて合否通知発送)

財団法人 社会福祉振興・試験センター

http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.htm

このサイトは携帯電話では確認できないので、春休みでのんびりしてる二男に結果を

メールで報せてくれるよう頼んであるんだけど、何せ育ちざかりというのか暢気に

過ごしてるというのか、春眠暁を覚えずというのだろうか・・・あまり頼りにならない。

事務所にこっそり頼み込んで見てもらうか、気心の知れた友に頼もうかと思案中。

Dsc03024

連翹(れんぎょう)満開!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまりの春

一年前には名前も知らなかった花が今年も咲いた。 

Dsc02959

庭先に咲いたこの花の名は「杏(あんず)」(義母情報なので間違いない)

梅の花よりも遅く、桜よりも少し早く咲く。

どちらかというと梅に近い感じの花だね・・・

Dsc029651

杏の木の隣に長野県出身の高遠の桜も咲いた。

こちらは7~8分咲きくらいかな・・・華やかな色合い。

Dsc02967

黄水仙も今真っ盛り

Dsc02968

小さな黄水仙たちは何やら春の愁いの面持ちであります。

夕べまでの雨ですこし花首が重たげなのかな・・・

Dsc02970

白水仙たちはなにやら楽しげ!

Dsc02972

実に水仙はたくさんの種類があるようで・・・

Dsc02974

裏庭の李(すもも)もゆうべの雨に耐えつつ花の時を待ちわびておりました

Dsc02979

夕べは気づかなかったんだけど、先日何気なくtwitterでつぶやいた

10年連用日記が届いていた。

Dsc02980

思いの外の重厚感にちょっとびっくり!

Dsc02982

ちょっとしたお高い本みたいな装丁よね~!(喜)

ネット検索で一番安いお店をさがし、webかんたん決済で購入(2600円)。

Dsc02981

こんなシンプルな感じになっていて、王子製紙さんの紙らしく1000年経っても

老けないらしい。どんなペンでも書きやすいという工夫もされているとのことで。

Dsc02988

さっそく書いてみたわよ。こんな風にメモ程度に気軽に綴ってゆくつもり。

写真をclickするともうちょっとおっきく見えるようなのでよろしかったら

読んじゃってくださいね。

句や歌のメモなどを書いてもいいかも。4行ってのがちょうど良い感じ。

見開きに「年頭所感」というのがありそこも綴ったけど、ま、年頭でもないし

綴り初めの思いとして10年後にこれが宝物となるようなそんなものにできたら

いいな・・・

Dsc02987

いつでもすぐに取り出せるよう、居間の私の席のすぐそばにあるカラーBOXの

本棚に置いておこう!

それはそうと今朝仕事着を洗濯しなくちゃ~と思いふとみると

Dsc02989

こんな感じのものが出てきて・・・手が止まった!!

(どう間違って利用者さんの洗濯物を持ち帰ってしまったのだろう??)

と焦ってよくよく見たら、職場の方にわけてもらったパンの種だった。

発酵しまくって全部くっついてしまっていたのでした。

さっそく焼いちゃいましたよ~。

Dsc02990

あんぱんとチョコパン、イチゴクリームパン。

3つはうまく分けられたんだけど、3つはmix状態。

何が何だかわからないパンになってしまったけど

ミステリー・パンと名付けて恐竜たちに食べさせちゃいましょ~っと(笑)



ちょっと曇り気味で風の強い土曜日。

庭の花々を愛で、日記を書き始め、パンなどを焼いて過ごすゆとりのある

休日はなんとも心ゆたか。誰に言うともなく「ありがとう」などと心に思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「セロリの塩麹和え」

こうなったら手当たり次第行こう~!

ということで一把70円で買ったセロリをザックザク切りまくり

塩麹と和えただけの1分クッキング的なもの。

Dsc02956

和えた先からしんなりとして独特の苦みも麹の甘味でまろやかになる

ような気がしますわ~♪お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉との出会い

介護職に就いて1年7か月が経った。

この仕事を始めた当初からずっとあるひとつの疑問を抱いていた。

 

リアル友の方は大きくうなずくところだと思うけど、お世辞にも美しいとは決して

言えない私ですが(うん、うん)、利用者さんは私のことを「綺麗」「美人」「けっこい」

などと言ってくれる。

利用者さんは60代から90代までと年齢の幅があり、男女を問わずとても多くの方が

そう言ってくれるのです(嬉)。

そう言われ慣れている人にはこういった疑問は生じなかっただろうけど、

何せ生まれてこの方私に向けて言われる言葉としては無縁のものだっただけに

この業界に入ってからずっと疑問のままだった。

当初これはきっと職員のほぼ大半が美しい方々なのでな~んとなくついでに言われて

いるのかもしれない、などと思っていた。もしかしたらそれは世渡りというもので

誰もかもが美しいと言われているのかも?とも。いや、違う!きっと目が霞んできて、

しわ、シミ、くすみなどが見えないのだ!と思ったことも。いや、そうじゃない、そういう

類の認知症状なのかも・・・美意識の基準が大きくズレちゃってるに違いない!!など

と失礼なことも思ってみた。

けれども今日ステキな話をしてくださる方がいてなるほど~と思ったので記しておこう。

 

「あんただって美人だよ~。美人っていうのはね、何も顔かたちだけをいうわけじゃなく

てさ、その人その人が持って生まれた個性美っていうんかな~、そんなものを誰もが

ちゃんと持ってるだで何にも卑下する必要はなく、むしろそれを活かさにゃいかん。」

と諭してくださった。

もしかしたら利用者さんはみなさんその方と同じように、私のどこかにある個性美なる

ものを見出して気づかせようとしてくれていたのかもしれない、と思った。

何気ない言葉のやり取りにずっと抱いていた疑問が消え去りすっきりした思い。

長年生きてこられた中でたくさんの人と出会い、いろんな経験を重ね、無駄なものを

そぎ落とし、信念を貫いたことばは丸みを帯びていながらも凛としていて心にまっすぐ

届く。そういった方々のさりげないことばやまなざしの中に身を置くことのできるこの

仕事はとても貴重。有難きことなのだとつくづく思う。

そんな言葉にいつ何時出会えるかわからないってところも魅力的!

こんな素敵なこと、やめられまへんわ~♪

 

それにしても「個性美」ってすてきなことば~!名言よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「漬物」

これがやっぱり一番美味しい~♪

Dsc02950

大根、茄子、胡瓜を適当な大きさに切り茄子は軽くあくを抜き、

ビニル袋に入れ、塩麹をスプーン1杯入れてシェイクするだけ!

塩もみなどは不要。この時期なら常温で丸一日おけば・・・

Dsc02952

野菜がしんなりとしてとっても美味しい漬物の出来上がり~♪

おつまみにも熱々ご飯にもgood-!ですよ。

これは毎日食べられそう!

 

塩麹のほかに、チーズ、ヨーグルト、納豆、酢の物、キムチ、味噌、日本酒などの

発酵食品と生野菜、果物などの天然酵素をうまく組み合わせて

日々酵素を摂るように心がけ元気な体づくりをしなくちゃ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「大根の塩麹和え」

大根を細めの千切りにして塩麹を少々混ぜ30分ほど置いたものを

生野菜サラダにトッピング

Dsc02922

大根がしんなりして美味しい!

このトッピングだけでドレッシング要らずでサラダが食べられちゃうのが

カロリーダウンになって良いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「さばの糀漬け」

やっとできた!

Dsc02920

Dsc02921

出来合いのものよりもずっと美味しかった!

鯖の臭みは消え、うま味を引き出し、身がやわらかくて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思ひと云ふもの

うちの施設ではお昼ごはんの後、利用者さんたちに施設のフロントまで運動を兼ねて

移動していただく。その間レクリエーションの準備のためデイフロアの机や椅子を

大移動させる。フロントでは喫茶コーナーが設けられお好みに合わせコーヒー、紅茶、

ココア、夏にはカルピスやアイスコーヒーなどが振る舞われる。

一頻り飲んでおしゃべりしたら屋外への散歩にお誘いし四季折々の花を愛でたり

風に吹かれて季節を満喫してもらう。

中には思い思いに車いすを自走する方、杖歩行の練習をする方、気の合う利用者さん

や語り合いたい職員を選んで屋外へ繰り出すという方もいて、大切なひと時となって

いるようだ。

今日、ソファに腰掛けた状態で首を天井に向け更に首を後ろに向けようと必死になって

る方がいて、こんなこと言ったら怒られちゃうけど、あまりにその姿が可愛らしかったの

で近づいて呼びかけると

「どこ行ってただ?あんたぁ~を探してただよぉ。お散歩行けるかね?」

というので手をとり歩くと、なぜか初恋の、いわゆる恋ばなを訥々と語り始めたりする。

なぜに、私に・・・、と思いつつ、ふむふむと耳を傾ける。

また別の日に別の利用者さんが私を探していたといって通りすがりの私の腕を

すがるように掴もうとした。なんでもトイレ介助をしてもらいたい、という。

介助してみれば特にこれといった要望があるわけでもなく、トイレといういわば

個室という空間でデイでの人間関係についての涙の訴えがあるという訳でもない。

ほかにもあなたにお風呂介助をしてもらいたい、とか、ここにきて話を聞いて・・・

といわれる。私に限られた、特異性のようなものを私自身はわからない。

きっとほかの職員もまったく別の利用者さんにそのように言われているに違いない。

思いというものはひとりひとりみな違うものだから、私が求められることには常に

誠実に応えよう、と最近思う。

 

ここのところ寒の戻りというのだろうか、また寒い日が続き、散歩の時間になかなか

外に出ようとしない方が多いので何か良い誘い文句はないものかと思い

「今日外をお散歩すると10歳若返りますよ~♪もう一度青春を取り戻しましょ~!」

などというセリフが口をついて出た。我ながらうまいこと言う~と思っていると

「やだやぁ~、十(とう)も若返ったらまた苦労のやり直しせにゃならんじゃん。

私らの青春っちゅ~ころは戦時中で、そりゃとんでもなく苦労しただで!

はぁ~、わしゃ懲り懲りだで・・あんた、ひとりで行ってきなぃ!」

だなんて眉間にしわを寄せて怒る人あり・・・

「え~??私ひとりで青春取り戻しちゃったら嫉妬の嵐になりませんかぁ??」

とかいいつつも、共感しつつなだめたりして。

 

ん~、言葉っておもしろいけど、難しいわぁ~、と思う春のひと日でありました。

Dsc02866

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災から一年

東日本大震災から今日で一年が経った。

私はと言うと介護福祉士の試験、確定申告など自分のことでいっぱいいっぱいだった。

それも今日確定申告が無事終わり、信じられないくらい心が軽くなった。

確定申告はまだ専業主婦時代から夫(建築業)の事務仕事の手伝いとして

ずっとやってきたことで、本来私がやるべきことではない。

だけど税理士さんにゆだねると3万円かかるのでもったいなから続けているだけのこと。

そろそろ精神的にも体力的にも限界なので、誰かに引き渡したいところ・・・

でもそれもやっと終わって(もっと早くからやればいいものを、ね)ホッと一息。

介護福祉士も結果を待つばかりだし・・・

そんなころと震災後1年という日がたまたま重なっただけなんだけど

なんだか手放しで「やったー!」と叫べない空気が漂ってるので、

誰も訪ねることのないココでもって、自分で自分をほめようかと思い立ち

ブログUp~~!!!

よくやった、がんばったね、私♪

ごほうびに京都奈良への旅行をプレゼントしますので

あたたかな春の日がやってきたら可愛い(かどうかは定かじゃない)娘に

会いに行ってきなさいね!!!

そしてずーっと欲しいと言っていた「くたくたSNOOPY」「二胡」を買い求めてきなさい。

(・・・というのは贅沢のしすぎだな)

とにかく、おつかれさま。ゆっくり休んでね、私。

Dsc02842

| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「豆腐の塩麹漬け」

タッパーに塩麹をうすく広げ、豆腐を食べやすい大きさに切って並べ

その上にも塩麹をうすく塗りつけ、3日ほど漬け置く。

Dsc02908

ネットのレシピでは3日~一週間ほど漬け置くと

クリームチーズのようななめらかさになるというけど

3日ではまだそこまではいかない。

でも3日でも塩味がほんのりと豆腐に沁み込んでとても美味しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「鶏むね肉の塩麹焼き」

一口大に切って塩麹を揉み込んで漬け置く時間は30分

Dsc02902

焼くと硬くなっちゃう鶏むね肉も塩麹を揉みこんで焼くと旨味も増して

と~ってもやわらかくなっちゃうのが嬉しい!

Dsc02907

塩分の過剰摂取を防止するため水菜を添えて食べましょう~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩麹メニュー「菜の花畑和え」

先日2月29日に塩麹の記事を書いた。

それから毎日かき混ぜては、毎日写真を撮り、変化をここに記そうと思っていた。

けれどもあまり変化らしい変化はなく、そろそろ何かに使ってみようかな?

と思い立ち、今朝、水菜と和えてみた。

Dsc02897

和え立てを食べてみたらものすごくしょっぱかったので

水菜を倍量にして夜まで漬け込んでみた。

水菜がしんなりして良い感じだったけど・・・

Dsc02899

茹で卵を刻んで和えてみた。

なかなか好評だったのでこれを

「菜の花畑和え」

と命名し、わが家の塩麹の第一品めということにしましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回 介護福祉士実技試験 覚え書き

今日、3月4日(日)名古屋会場の同朋大学高等学校に

介護福祉士の実技試験に行ってきました!

8:30 出発

9:13 袋井発

9:31 浜松着

9:38 浜松発 新幹線(ひかり)

10:10 名古屋着 市営地下鉄の路線図を確認し、少々メイチカをぶらり~♪

10:50ころの地下鉄で中村公園駅へ 名駅から4つ目の駅 所要時間は7分程

中村公園まで行くと市バス乗り場はいかにも介福試験を受けるであろう人だかり

あり。市バスの職員さんと見受けられるおじさんが介護福祉士試験を受ける方は

コチラと書かれたプラカードを持って

「恐れ入ります、200円ご用意頂いてお待ちください」

と恐縮した声で案内をされていて、その姿勢を心に刻んだ(な~んちゃって)。

中村公園では10分程待ち稲西車庫行きの市バスに乗り、10分ほどで鴨付町の

バス停に着き、降りると目の前が同朋大学。たくさんの受験生(介福)がいた。

そう、私も今年、受験生だったんだー!(だいぶ薹の立った)

11:30 受付前の入り口にはすでにたくさんの人が並んでいた。

受付および待機場所となった体育館の入り口が開く頃、小雨が降り始めた。

午後の部 12:00~12:40受付 受付時間を過ぎたら入場禁止。

受験者は名古屋会場の午後の部だけで1200名と聞いた。

通信機能の付いたものの持ち込みは使用の有無にかかわらず受験資格のはく奪

という厳しい説明があり、受付前に大きめの封筒を渡され携帯電話を入れた。

封筒には整理番号が書かれたシールが貼られてあり、一枚ははがして引取りの際の

控えとして受験票に貼るように説明され封筒の口をしっかり閉じ係員に預けた。

時刻を携帯電話等で見ると言う方は腕時計などを持参した方がいいでしょう。

そのあと受験票に小さく書かれた受付A~Gで受付を済ませた。

私はAブロックだった。

受付を済ませるとパーテーションで目隠しされたステージ上で着替えを済ませた。

着替えが済むと荷物はすべて持ってAブロックに受験No.順に椅子に並んで待った。

受験の流れやトイレの位置などの説明を受けた。

Aブロックから順番に試験課題の配られた教室へ移動。

そこで合図とともに机の上に置かれた試験課題を裏返して内容を黙読するよう

指示があり10分間のイメージトレーニングをした。そのあと実技会場である教室の

廊下へ移動。ひとつの教室をパーテーションで二つに区切って、前後の入り口付近に

2つずつの椅子が置かれていた。ひとりはドアの前に立って待ち、ほかの2人は椅子

に座って待った。

私は二番目だった。

ほかの部屋からは2~3分で終わったのか、退出させられたのかは不明だけど

出てきた人がいて、わけのわからない不安な気持ちでいっぱいになった。

一人目の人が終わって出てきた後、採点をしていたのか、少し間を空けて私の順番

がきた。試験課題は・・・

Dsc02887

入口を入り、愕然とした!!!

なぜかというと「いす」に座った利用者さん役のモデルさんが長机側を向いている

という設定で5分間を組立てていたところ、実際はこちらを向いて座っていたのだ

った!それを見た瞬間イメージトレーニングしていたものがパーーっと消えて頭が

真っ白になってしまった。

それでも気を取り直し、荷物を置き、受験票と採点表を試験官に手渡し名前を

告げた。どの本でもサイトでもDVDでも「あなたが『始めます』ということにより

試験は始まります」とあったので名前を告げ、続いて「始めます」と言った。

すると「待ってくださいね、会場をよく見てから始めてください」と言われた~!

 

はじめにモデルさんの前に行き、目線の高さにかがんで挨拶をした。

「田中さん、こんにちは お世話をさせていただきます、○○です。

よろしくお願いします。」(良く言えたぞ!ここまではOK まだ始まったばかりだけど)

モデルさんは試験会場の学生さんだと聞いていたけど、私よりもずっと年輩の

方だったのでもしかしたら先生??と思ってしまったけど、利用者さんに年齢が

近いのでやりやすいかも、などと思い直した。

「今から車椅子に移って外へでかけたいと思いますが、よろしいでしょうか?

ご気分はいかがですか?だいじょうぶでしょうか?」

モデルさんはうなずきながら「はい」と答えてくれた。返事のないモデルさんもいる

と聞いていたので、それはそれはやりやすかった。

「それでは車椅子を持って参りますのでお待ちください」

車椅子を広げて、ブレーキを解除し、モデルさんの健側である右側に椅子に対して

斜め30度くらいの角度で置き、ブレーキをかけた。

「それでは今から車椅子に移りましょう。まずは立ちあがります。

私の肩に右腕を掛けてください。(両腕で腰を支える)おじぎをするように身体を

前に倒して立ち上がりましょう。大丈夫ですか?それでは右足を車椅子に近づけて

ください。右手で車椅子のひじ掛けを握って座ってください。(モデルさんはドスンと

車椅子に座る)(いけない!これじゃぁ、腰椎圧迫骨折で救急車だ~~)

(落ち着け、落ち着け~!左足を正しい位置に移動させる)大丈夫ですか?

もう少し深く腰掛けましょう。まず右足に力を入れて深く腰掛けてください。

左足はお手伝いします。どこか辛いところはありませんか?

それでは上着を着ましょう。(素材はフリース。着脱のしにくい素材)

こちらの上着でよろしいですか?(ほかの素材が良かったなぁ・・・)

(左の袖をたくしあげて自分の右手を入れモデルさんの指を保護しながら、

下の服の袖が上がらないよう一緒におさえて袖を一気に肩元まで上げ)

右の袖を通してください。背中を整えますので少し前に傾いてください。

(背中部分整え、前部分を整える)

着心地の悪いところはありませんか?外は寒いのでひざかけを掛けて行きましょう。

こちらのひざかけでよろしいでしょうか?ご気分はいかがですか?大丈夫ですか?

それでは外へ出ましょう。右側のブレーキを外してください。左側は私がやります。

それでは動きます。段差があるので止まります。前輪が上がります。次に後ろが

上がります。大丈夫ですか?それでは玄関を出ます。(ブレーキをかう)

終わります。」

5分以内でできたんだなぁ・・・

でも救急車モンの介護じゃダメだ~~~~!!!泣。

 

「少しお待ちくださいね」

と言われ受験票を受け取って部屋を出た。

着替えの部屋への誘導、携帯電話の引きとり場所への誘導、出口の案内があった。

とりあえずまずは所属長に報告のメールを打った。

 

外へ出ると私の心を映すかのように小雨がパラついていた。

一緒に行った職場の仲間とは連絡が取れないので終わった旨のメールを打ち、

とりあえず駅方面に向かうバスを待った。

しばらくすると仲間も試験を終えて私を探しているところでバッタリ再会!

お互い自己の反省を語り合った。バスの中ではそんな話で持ちきりだった。

ほかのお客さんもいるのにね・・・

なんやかんや言いながら市バスと市営地下鉄を乗り継いで名駅へ。

以前から名古屋に行ったら買って帰ろうと思っていたSNOOPYを駅ビルの東急ハン

ズで探した。あったんだけどネットで買った方がずっとか安かったので買うのはやめ

おなか空いたね~とか言いながら味噌カツ丼を食べて、名古屋土産を買い求めて

帰った。名古屋みやげは以前にも記事に書いた「二人静」と「ういろう」「ゆかり」

「きしめん」・・・ど~う?名古屋オンパレードでありましょ~?

 

都会慣れしてない私は人疲れ、地図疲れで試験会場に着く前から帰りたいと

言い出す始末だった。夜にはついにくたびれ果ててしまってお寿司を買って帰った。

 

所属長に電話で報告したら、

「安全、安楽は基本中の基本だけど結果が出るまではわからないんだから

そんなに落ち込まないでね。今日の経験を仕事に生かせばそれでいいよ♪」

と慰めてくれた。

あぁ・・明日休み取っといてよかった~~

明日はもっとしっかり落ち込んで夕方くらいから徐々に這いあがってきて

あさってからはまた笑顔で仕事しよう!!!

 

今日実技試験を受けた全国の同朋よ!おつかれさまでした。

良い夢を・・・♪

 

あ、余談だけれど同朋大学・高校の入り口付近に親鸞聖人の像があったけれど

仏の道を教える学校なのかしらん??福祉系ではないのね?

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【 追 記 】

Yahoo!知恵袋で昨日の試験について調べてみた。

割と多くの方が問題の読み間違いをしてるんだなぁ、などと思った。

「衣服の着脱と移乗は一部介助、車椅子の移動は全介助」

とあるので、いすから車いすへの移乗は残存機能を生かす必要があることがわかる

し、「車椅子での移動」は全介助でもブレーキを外すなどの動作もやはり残存機能を

生かすべきだと思うんだけどなぁ・・・

まぁ、言っても即刻退場にならなかったというだけで危険行為をしてしまった私が

言えることではないけれど、来年は問題の読み解きも視野に入れて臨まなくては!

それにしてもこの問題というのは利用者さんのごく一部の情報でしかなく、本来で

あれば身体的・精神的なケアプランにとどまらずフェイスシート、食事形態などなど・・

この試験を受けた方はみなさんもっと莫大な情報×利用者数を頭と身体に覚えこんで

日々介護に当たっている方たちばかりなのだからもっと自信を持って試験に臨めば

通らない人はないのでしょうね。

私はといえば、所属長より言われた通り普段の介護にこの失敗を十分生かさなくては

本末転倒もよいところ。

明日から気を取り直して介護の道をのんびり行きますわ~♪

 

ちなみに合否発表は

3月28日(水)13時 webにて発表 (同日郵送にて合否通知発送)

財団法人 社会福祉振興・試験センター

http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青芽立つ

Dsc02836

菜の花の黄のいろがそこここに目立ち始めると空模様はこんな感じ。

そうそう、河津桜がついにふわふわと咲き始めていた。

Dsc02842

久野城址への階段の上がり始めのあたりに姫立金花が・・

そういえば庭にも咲いてた。

洗濯物を干してる時、足もとに咲いてるのにハっと気がついたっけ。

Dsc02841

久野城址の白梅はほぼ満開となっていた

またもや近づいてみた

Dsc02852

歌うように咲く姿が可愛らしいなぁ~~

どうして桜はあんなに愛でられるのに、梅はこんなにもひっそりと咲くのだろう・・・

Dsc02856

梅の木の足元にふきのとうもひょっこりしかもあちらこちらに顔を出していた。

Dsc02858

葉影に身を隠すように椿はしずかに咲いていた

Dsc02861

10月から咲き続けた山茶花もそろそろ花おさめの頃を迎えたようだ

Dsc02859

先週までは冬枯れいろの散歩道も気がつけば青芽立つころを迎えていたんだね

Dsc02863

春の代表選手「つくし」くんたちもひょこひょこっと顔を出し始めていたよ

Dsc02867

仏の座も野に紅を灯し始めた

Dsc02869

お隣さんも庭にてひとりBBQを始めた様子

声をかけたら・・あら、ビックリ!

Dsc02880

3月1日からJAの研修に入った長男は今日から3日間宿泊研修に出かけた。

夫は飲み会、二男は友だちと羽を伸ばしにバイクでぶんぶん出かけたので

私はひとりで「春告げ新酒」という頂き物の一合瓶をあけて咲き初めの白梅を

浮かべて飲んでみた。お酒のことはさっぱりわかんない私だけど

「これは良いお酒・・」

などと思わずつぶやいていた。

フルーティで飲みやすいお酒~♪

Dsc02883

おつまみは・・・・・金柑!

「みかん実がいい、きんかん皮いい(可愛い)」

と利用者さんに教わった。

 

寒い寒いと言いつつも、春はしずかに近づいてるね!

明日はいよいよ実技試験。久々の名古屋だ~。

緊張を力に変えて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »