« 寒の戻り | トップページ | 青芽立つ »

塩麹(しおこうじ)

少し前にTVで発酵食品を1ヶ月間(90食)食べ続けるとどんな効果があらわれるか

というのをやっていた。

被験者はお笑い芸人の女性3人。

発酵食品は腸の調子を整え便秘が解消され、それによって体重減少、美肌、

血液サラサラ、アレルギー症状や頭痛、生理痛の緩和など良いことだらけだった。

多い人では5kgの体重減少がみられた。 

 

発酵食品といえば、日本では味噌、醤油、漬物(ぬか漬けなど)、納豆、酒粕、麹、

日本酒、・・・古き良き日本の食文化ではない?

韓国ではキムチ、ヨーロッパではヨーグルト、チーズなどなど世界中に発酵食品は

あるらしい。一番はアルコール類だね。

 

番組の中で紹介されたあらたな発酵食品は塩麹。

といってもなんでも日本に昔からあるものらしく、我が家で良く買うもののひとつ

「サバの麹漬け」などもそうらしい。サバを塩麹に漬け込んで直火で焼くもの。

お弁当のおかずに登場する率は高い!

そっか、サバを買ってきて家で塩麹に漬けて焼けばきっともっと美味しいに違いない

と思い立ち、塩麹作りに挑戦してみた。

 

Photo  

遠州森町は遠州の小京都などと呼ばれている古き良き町。

老舗こうじ店が二軒あり、そのうちの「北嶋糀店」でまずは麹を購入。

Dsc02824

500g 350円

それを手でよくほぐし一粒一粒ポロポロに。

そこに伯方の塩を150g少しずつ振り込みながら麹によく混ぜ合わせる。

それをタッパーのような密閉できる容器に入れ、

一度沸騰させ30℃までに冷ました湯ざまし500ccを注ぎよく混ぜ合わせる。

Dsc02827

見た目も匂いもちょっと甘酒みたい。

常温保存しながら1日1~2回かき混ぜる。

10日ほどしてまったりしてきたら冷蔵保存する。

冷蔵庫で保存すれば半年ほど持つらしい・・けどおそらくすぐに使い果たすだろう♪

「サバの麹漬け」のほか、どんなメニューがあるかなぁ?

たしかTVでは生野菜サラダに塩麹をドレッシング代わりにかけていた。

豚、鶏、魚、貝類、いか、各種野菜などをとにかく塩麹に漬け込めば何とかなりそう。

素材の持ち味を引き出し、旨味が増し、他の味付けが要らないらしい。

番組の後、塩麹がブームになっているらしい。今日麹を買ったお店でも塩麹の製造が

間に合わないと笑いが止まらない様子だった。TVの影響力は凄まじい。

こうじ屋さんもまさか麹にブームがくるとは思ってもみなかったでしょうね~。

 

昔々ぬか床を作って毎日ぬか漬けを食べていたけど、あの頃のようにまた

麹をかき混ぜるという楽しみができた!

あと500g買ってきて、どんどん作って、どんどん使ってみようかな。 

 

発酵食品は「酵素」

酵素って「消化酵素」と「代謝酵素」とがあって心がけて摂取しないと体内酵素は

どんどん消費されて行ってしまい、減少すればするほど疲れやすくなったり

血液がドロドロになってあらゆる病の引き金になってしまうらしい。

どんどん摂取すべきということはよくわかるけど、塩麴ばかりとってると塩分摂りすぎ

にもなるとのこと。ナトリウムを効果的に排出してくれるカリウムを多く含む葉物野菜

を併せて摂るのが良いらしい。要するに昔からの和食中心のバランスの良い食事

が良いのでしょう。

ご飯、味噌汁、納豆、麹漬の焼き魚、漬物・・・

それでも和物の酵素メニューばかり食べてると飽きそうなので、

キムチ、ヨーグルト、チーズなどもうまく組み合わせながら発酵食品を毎日しっかり

摂ることにしようかな。

|

« 寒の戻り | トップページ | 青芽立つ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩麹(しおこうじ):

« 寒の戻り | トップページ | 青芽立つ »