« 忘れてた・・・ | トップページ | 新年2012 »

大晦日

30日の夕方、大掃除が終わらぬうちに寡黙な長男が唐突に

「お金貸してくれん?」

という。なんでも急に地元の先輩に飲み会のお誘いの電話が来たとのこと。

さっき日付が変わる前に酔い心地で帰ってきて居間でTVを観ていたので

「○○くん、元気だった?」

と訊くと、普段はめったに口を利かない息子がペラペラと話し始めた。

良い機会かと思い、二男の高校のことで悩んでた私は長男に相談を持ちかけ

アドバイスを求めてみた。とても的確な答えが返ってきて、それだけでなく

自分が今まで長い長い反抗期から抜け出せないでいたことやそのことを

言いだせないでいたこと、高校中退後引き籠り荒れたこと、その後通信で

高卒認定を取って大学卒業目前まできたこと、祭青年で地域のみんなから

可愛がられていることが父の恩恵であることなどを涙交じりに話してくれた。

夫も静かに耳を傾け一緒に涙を流していた。

私も、長男の幼少期に子育てに疲れ半虐待的暴言を吐いたことを

ずっとなおざりにしてきてしまい、やっと言葉にして謝ることができた。

このことで全てが解けて消えるというわけではないとは思うけど

みんながひとつ乗り越えたような、引っかかっていた棘がすっと抜けたような

そんな忘れられない夜になった気がする。

こんな日を夢見ていた・・・

 

毎年恒例の今年の漢字は「絆」だった。糸へんに半分って書くことの意味を

あらためて知ったそんな夜だったなぁ・・・

一年の汚れを家族みんなで落とした大掃除の日に心の大掃除もできたかな・・・。

良い年を迎えられそう。

Dsc02438

|

« 忘れてた・・・ | トップページ | 新年2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恭子さん、こんにちは。

息子さんの事、ほんとに良かったですね。
息子さんも話したかったけど、なかなか
きっかけが無かったのでしょうね。
素敵な息子さんで幸せですねhappy01
家族が一つになって新しい年を・・・
ほんとに良い年が迎えられそうですね^^
来年も宜しくお願いしますね。

投稿: Rossy | 2011年12月31日 (土) 16:45

Rossyさん

新年明けましておめでとうございます。
息子は酔った勢いや成り行きとはいえ、
長年心に持ち続けていた思いを吐き出すことができ穏やかな表情で新年を迎えている様子です。
親子って不思議ですね。
長年のわだかまりも一瞬で消えるものですね。
私たちもそれぞれに穏やかな心持で新年を迎えることができ
いつもの年よりも良いお正月のようなそんな気がします。

本年もどうぞよろしくお願いします。


恭子

投稿: 恭子 | 2012年1月 1日 (日) 14:16

こんにちは。
こちらのブログへは初めてコメントします。

一年の終わりを、いい一日で締めくくれたんですね。
気持ちのいいお正月からスタートして、今年一年が恭子さんにとってよい一年になることをお祈りします。

あけましておめでとうございます。

投稿: 三沢左右 | 2012年1月 5日 (木) 08:27

左右さん、ようこそいらっしゃいました!

初コメントでしたっけ?
ここはほとんど訪ねる方のないひとり言ブログですが、
日記のような自分史のような気持ちで書いています。
でもやっぱりこうしてコメントを頂くと嬉しいものです!

期せずしてというのか成り行きというのか、息子の思いを聴くことになりましたが
たまたま大晦日の出来事で本当に良い締めくくりの日となりました。

今までで一番穏やかに迎えたこの年・・
きっと良い一年になるんだろうなぁ、と思っています。

左右さん、今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: 恭子 | 2012年1月 5日 (木) 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/43566929

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 忘れてた・・・ | トップページ | 新年2012 »