« 梅雨寒の日に~一部訂正 | トップページ | 海はなかった »

ジューン・ブライド

浜松で姪っ子の結婚式があった。

今年はいつもの年に比べて随分早い梅雨入りだったので雨が心配だった。

おとついまで降りまくってた雨も昨日には晴れて雨の全く心配ない一日だった。

Dsc01091

結婚式というのは昔も今も

クリスチャンでなくても教会で挙げることが多いもの。

その形式はあまり変わることはない。

でも披露宴は年々進化を遂げているようで一番驚くのは映像。

その昔は友人が撮ってくれるビデオが頼りだったけど、今ではプロカメラマンの

ようなスタッフがあちこちにいて主役の二人はもちろん列席者全員がまんべんなく

無防備な表情を撮られてしまうのだ。そして宴の最後には意にまったく関係なく

みんなの前で流されてしまう。まぁ、それもおめでたい席のこと、仕方ないと諦める。

それにしてもちょっと頂けないのは私たち列席者が撮る写真にはたいていの

スタッフが主役とともに写り込んでいること。後で見ると興ざめする。

もっといえばここぞというシャッターチャンスにスタッフが横切ることが多々あって

地団駄モン。あれはどうにかならないのかなぁ??

でもいろんな趣向を凝らしてあって列席者が楽しめる良い披露宴だった。

 

来月は完全に地デジに切り替わる。

昔々のビデオもDVD化しておかないと見えなくなってしまうらしいので子供たちの

成長の記録やもう見たくもない自分の結婚式のビデオなどにも目を通して

みようかなぁ・・・とか思っているところであります。

|

« 梅雨寒の日に~一部訂正 | トップページ | 海はなかった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姪っ子さんのご結婚おめでとうございます♪
好天にも恵まれ きっと良いお式だったのでは・・と 真っ白なベールに思いを馳せているところです^^

そう、最近はデジタル化されて一昔もふた昔も前の我らの世代とは映像も演出・効果も驚くほどの違いが有りそうです^^;

一生に一度きりの大切なセレモニーですからご親族のリアルな表情が残るのはとても意義深く、後に良い想い出となるでしょうね。
しかしながら、スタッフの出演は出来る事ならご遠慮頂きたいですね。。

若いお二人の末長い幸せをお祈り致します♪

投稿: こころ | 2011年6月 5日 (日) 00:32

こころさん、こんばんは

お祝いのお言葉、ありがとうござます。
わがことのように嬉しく思います。

先週の土砂降りが嘘のような梅雨の中休みでした。
姪っ子はおっとりとしていて新郎のカレも和み系なので
ふたりのほんわかした雰囲気が宴の雰囲気をやわらかにし
とても良い時間でした。

映像は本当に美しくカメラワークも素晴らしいので
ちょっとした芸能人の結婚式でも見るかのような映像ではありました。
(一部のエキストラを除いては)

スタッフの登場、しかも横切りは禁止にしてもらいたいですね~。

投稿: 恭子 | 2011年6月 5日 (日) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/40266496

この記事へのトラックバック一覧です: ジューン・ブライド:

« 梅雨寒の日に~一部訂正 | トップページ | 海はなかった »