« タジン鍋 ~チョコバナナケーキ | トップページ | テトラポッド »

紅椿

Benitsubaki6

はかなくも きょうをかぎりのいのちとし

つちともしいる べにつばきかな

 

久野城址には落ち椿の声が

ほとり ほとり と聞こえていた。

|

« タジン鍋 ~チョコバナナケーキ | トップページ | テトラポッド »

俳句・短歌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
日付変わってしまいました。
写真もうたも文字も素敵な一枚ですね。
そういえば、鳥取は市の花が山茶花で町のいたるところにありますが、椿はあまり見ないです。
恭子さんの写真で季節を感じることができうれしいです。

投稿: 螢子 | 2011年2月20日 (日) 00:53

螢子さん、こんばんは

椿は首から落ちるので屋敷に植えるものじゃない、なんてことを聞いたことがあります。

だからあまりお目にかかることがないのかもしれませんね。

遠州森町の町の木も山茶花なんだそうです!
いたるところで目にしますが、やはり椿は少ないような気がします。

季節感満載なブログを目指して温かな春に向かい写真を撮りまくろうと思いますのでまた訪ねてくださいね!

投稿: 恭子 | 2011年2月20日 (日) 01:03

落ち椿の声が ほとり ほとりと 聞こえてた

私、こう言う表現、言葉、とても好きです。
写真に句が入ると、素敵ですね
椿祭りに行ってみよっと!

話変わりますが、正月に生けた梅...
白い花をつけましたよ
すぐ様写メ!今度、UPしてお見せしますね〜。

投稿: 大海 | 2011年2月21日 (月) 12:46

大海さん、こんばんは

椿まつりってあるんですか。
春のお祭りって良いですね!

正月花がまだ元気だなんてすごいですね!!
ぜひお写真見せてくださいね。
ところで大海さんはブログ始めます?
写真をアップできるところがあればぜひURLを教えてくださいね。
覗きに行きますからね~~。

あぁ、今日は良い夜だわぁ。

投稿: 恭子 | 2011年2月21日 (月) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅椿:

« タジン鍋 ~チョコバナナケーキ | トップページ | テトラポッド »