« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の投稿

沈丁花

Dsc00536

排水管が詰まってしまい午後の半日をその掃除に費やした。

始めてから2時間ほどしてふと息を抜いたところで

裏庭の沈丁花が咲いていることに気付いた。

まだ蕾の方が目立つようなので

また来週写真を撮ってみようと思う。

 

それにしても くたびれたぁ・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

道すがら...

今日ののんびり散歩道・・・

Dsc00489

ひと花5mmほどのちいさなちいさな白い花。

田んぼのあぜ道にちらほら咲いている。

 

Dsc00494  

春いろ代表「たんぽぽ」

 

Dsc00495  

ご近所のしら梅は 今まさに満開。

 

Dsc00497

しら梅のとなりに落花盛んな紅梅があり、

春耕を終えた田に紅白の花びらが・・・

これから始まる忙しい田仕事に災いの起きぬよう

そんな花の想いのよう・・・

 

Dsc00502  

菜の花や月は東に日は西に 蕪村

元気になる色だ。

 

川の辺にまだ一厘の菜の黄色 

 

Dsc00504_2

田んぼのあぜ道にはところどころに蓮華も咲いているのです。

 

Dsc00506

仏の座もどんどん増えて土手は淡き桃色に・・・

 

Dsc00508

こちらも春の代表「つくしんぼ」

ニョキニョキ・・・

 

Dsc00511  

愛称:ペンペン草 本名:なずな

・・・かどうかは よく知らない。

 

Dsc00513  

蛇穴か・・・もぐら穴か・・・??

 

Dsc00514

あらまぁ、そっぽ向いちゃって・・・喧嘩しちゃった?

 

Dsc00515  

おぉ、三角関係のもつれ?

 

Dsc00517

おっと、一夫多妻???

な~に云ってんだかね。

 

Dsc00518

何やら新芽が。

 

Dsc00522  

庭のオキザリス。パーシーカラー。このほどける賑やかさが好き♪

 

Dsc00526  

これもまた鮮やかな、目が覚めるような元気色!

 

Dsc00529  

あなたは夏の終わりのせつなげな色をしているね。

 

Dsc00530  

姫立金花(ひめりゅうきんか)

 

Dsc00493

数日前にYahoo!オークションで落札したシェリー?シャリー?とかいうバイク。

今日夫と二男とで長野の飯田まではるばる取りに行って来た。

届けてもらうと2万円くらいかかるらしいけど取りに行けば高速道路の往復料金のみ

だからね。ちょっとしたドライブだったね。雪や氷の道に出遭わなくてよかった・・・

 

Dsc00533

玄関の花かんざしは誕生日の日にもらったので

咲き始めてかれこれ2ヶ月半になる。

ドライフラワーみたいなカサカサの花なんだ。

まだまだ元気!

 

冬の代表花、山茶花はほとんど終わり、椿や梅の花が見ごろ。

桃も桜もまだまだちいさなつぼみが見られるかどうか・・・といったところ。

 

ここのところの風は ほのかにあたたかで次々に春の代表たちが顔を出している。

土日のチェックが欠かせない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やはらかき風

Cocolog_oekaki_2011_02_26_09_55

・・・などと描いてみた

 

無料のお試し描画ソフトの期限切れが来てしまったので

ここの機能を使って

 

ただ なんとなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエルくん

半年前のまだ暑い暑い夏のころから我が家の台所にはカエルくん(実は雌雄不明)

が棲みついている。

一時は姿が見えなくなり、ついにどこかで息絶えてしまったか、冬眠のためなんとか

外へ逃げ出したかと思ったこともあったけど、ふと気付くといつも台所にいるのだ。

一体何を食べていたんだろう??

カエルは家の中なら越冬できるんだなぁ・・・

 

そんなことを思いつつ、カエルくんの切実な

「春待ち顔」をパチリ♪

 

昨日夕飯の支度をしようとまな板に手を伸ばしたとき

こっちを向いてたカエルくんの写真を撮っちゃいました。

カエルは苦手~!という方のために

ちょっと下の方に写真を添付しますね。

*

*

*

*

*

Dsc00465

なんだか愛らしい・・・

と思うのはきっと3つの季節を共に過ごした仲間(?)だからだろう。

実は私もコレ系は苦手だけれども。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タジン鍋 ~白菜&ベーコン

Dsc00457

 

大海さん!!!

遅ればせながら、教えていただいたタジン鍋レシピ

「白菜&ベーコン」をやってみましたよぉ~。

こ~んな感じでぎゅうぎゅう詰めにして、コンソメスープの素をお湯でといて

回しかけ、写真を撮った後にもこの上にさらに盛り上げ、

崩れてくる前に左手で押さえ、右手で押し付けるように蓋をかぶせて火を付けました。

今日は無水ではなくスープが入っているので10分程火にかけてみましたよ。

Dsc00460

こんな感じじになりました。

・・・・・なんだか美しい盛り付けじゃないですね(汗)

やっぱり写真撮った後に欲張ってさらにモリモリに積み上げたのが

いけなかったのでしょう(反省)

次回はもうちょっと美しい画像をお届けできるよう修行いたします!

 

まだ家族がだれも帰ってきていなくて待ってる状態なので

味の方はのちほどご報告いたしましょ。

 

大海さ~ん、また簡単レシピをよろしくお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テトラポッド

Photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これじゃぁ波は消せないよね。

何があったのかは知らないけど・・・元気だせ!!

 

それはそうと、テトラポッドっていうんだねぇ。

ずっとテトラポットって呼んでて、ゴメン。

 

まさか、そこ??

| | コメント (7) | トラックバック (0)

紅椿

Benitsubaki6

はかなくも きょうをかぎりのいのちとし

つちともしいる べにつばきかな

 

久野城址には落ち椿の声が

ほとり ほとり と聞こえていた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タジン鍋 ~チョコバナナケーキ

螢子さ~ん!作ってみましたよぉ。

先日よりタジン鍋のレシピを大募集しており、

なんと!螢子さんよりお手紙付きでお送りいただきましたので

早速St.Valentine's dayのためにケーキのレシピを使わせていただきました。

Dsc00407  

(ありゃりゃ、ピンボケ?)

材料を混ぜ合わせてタジン鍋に流しいれ・・・ 

Dsc00412

蒸し焼きにし・・・ 

Dsc00418

オーブンで表面に焼きを入れ、切リ分ければ・・・

たちまち我が家の恐竜たちに食べられちゃうケーキなのでありました♪

 

螢子さん、ありがとうございました。

 

ほかにもたくさんの目移りしちゃうレシピがあるし、

大海さんに教えて頂いた白菜&ベーコンのレシピも

ぜひぜひやってみま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈍いろの海

Nec_0172  

海を見にいった。

なにもないところに真っ白なモノが佇んでいた。

ただ風だけを一途に待ちつづけているんだね。

こんな人生も良いもんだ、なんてきっと思いながら・・・

 

Nec_0174  

二月の海はなんて鈍色・・・

まるでわたしの心のいろだ。

マリンブルーばかりが海いろではない。

それでいいのだ。

 

たまには詩的に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

腰痛!

うっ、ついに腰を傷めてしまったぁ!

去年の夏から介護職に就いて半年弱。

日ごろから疲れがたまっているのはうすうす感じてはいたものの

腰痛は突然にやってくるものだとつくづく感じた。

寝起きの時が特に痛く、靴下がはけない状態。

今日は仕事を休んで安静中。

とはいえ上半身はいたって元気なため暇で仕方がない。

ということでデジブック(ネット上のアルバム)を更新したりして過ごした。

 

こころに映るもの ~とりとめもなく~ digibook

 

日ごろ撮りためた写真を何の脈絡もなくただ並べただけのアルバムです。

無料の保存期限30日限りの公開です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガラスペン

昔々まだPCというものが一般家庭になかった時代、私は12年間日記を書いてた。

中学に入学した時に親戚のおじさんからもらった万年筆がちょっと大人びてて

普段の私にはとても使いこなせる代物ではなかったのだけれど放置するにはあまりに

もったいなかったため日記を書くときだけ使おう!と決めて毎日大切に使っていた。

成長するにつれGペン、スクールペン、ガラスペンとの出会いがあり筆記用具も万年筆

から他のペンへと持ちかえペン先やインクを変えながら日記を楽しく記したものだった。

 

先日、ツイッターで絵を書く人との何げないつぶやきからまたガラスペンを使いたくなった。

昔々に使っていたガラスペンは理科の実験の時にビーカーの中身をかき混ぜるときに

使う棒のようなきわめてシンプルなもので、机の引き出しの中で転がってるうちに 

いつしか割れて危険物となってしまったような記憶だけが残っている。

 

今日は久しぶりに文具屋さんに買い物に行ってガラスペンを探してみたけど

こんな片田舎の文具屋さんにはガラスペンなどというこじゃれたものは需要がない

と見えて置かれていなかった。

ネットで検索してみるとそれはそれは煌びやかなガラスペンがいっぱいでどれもこれも

欲しくなってしまった!

Penworld_8588  

これなんかは洗練されたフォルムとでもいいましょうか・・・

マリンブルーの美しい一品ですね~。 

Brown_twist  

これは飴細工のようなおもしろい形! 

 

Green_line 

習字の筆のような形。

緑に黄緑の筋がはいっていてさわやかな印象。

 

Clear_red_gold  

ビー玉をおもわせる遊び心のあるひとしな。

 

Clear_twist  

シンプルだけどあきの来ないデザイン。

 

Topimgcart

菅 清風というガラスペン職人の高級なモノも・・・ 

 

600img3  

いっぱい並べて置くだけで芸術作品を見るような・・・

そんなガラスペンにちょっと夢中!

 

これは物書きさんへのプレゼントにしてもステキだなぁ~♪

・・・といっても物書きさんの知り合いってなかなかいるもんじゃないか。

 

肝心なのは見た目ではなく書き味だから通販ではなく、デパートなどで

試し書きをして気に入ったモノをひとつに絞って買い求めたいもの。 

 

     

   春立ちぬ青きガラスのペン先で 

            道なき道を描いてゆかむ

 

 

ち、ちなみに・・・ガラスペン職人のまわしモノではない。 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タジン鍋 ~海の幸

こうなったら何でも入れちまぇ~~~!

ってことで・・・

Dsc00385

 

玉ねぎ、人参、もやしの上に海老とあさりを乗っけて

火を止めてから水菜を投入ー!

ポン酢、大活躍。

どっちがメインディッシュかわかんないけど

さんまの梅香煮も添えて海の食卓♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タジン鍋~ちゃんちゃん焼き

先日タジン鍋の記事を書いたところ

早速、螢子さんから簡単レシピをいただいたのでやってみました。

ちゃんちゃん焼きです。

Dsc00377  

キャベツ1/4個、しめじ1パックをた~っぷり無造作に入れその上に鮭を並べて

みりんで溶いた味噌をかけて蓋をして5分、火にかけただけ!

野菜がきゅっとしぼんでたくさん食べられるのでおすすめです。

見た目が美しくないんですがと~っても美味しかったです♪

 

螢子さん、ありがとうございました。

 

こんな簡単レシピ、いっぱい教えてくださいね!

お待ちしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »