« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の投稿

大晦日 2010

風花の舞う大晦日・・・

ここ数日の天気予報で遠州でも雪が降るだろうと言われていた通り朝から空気が

ピリッと冴えていていかにも雪の降りそうな空だった。

何度目かの洗濯物を干しに表へ出た時、風花がどこからともなく舞ってきた。

手を止め、舞い落ちては消えゆく儚い雪をしばし見つめていた。

 

今年を振り返れば去年に続く激動の一年だった。

去年の暮れに職を失い、再就職の道は厳しく手に職をつけることを思い立ち、

何十年ぶり?かで学校通いをするという楽しい3カ月を経て介護の道を歩き始めた。

情報交換やボランティアなどヘルパー科で出会った友との友情はおそらく永遠に続く

だろう。一年前には想像もつかない私が確かにここにいる。

一年後の今頃・・・私はどうしているのだろうか。

 

不定期更新のブログではありますが、新しい年も覗きにいらしてくださいね。

どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

忙しさの中で

Dsc00066  

花かんざしが咲いた

つぼみは紅いんだけど花は純白。

Dsc00073  

葉っぱも同じような色で肉厚のサボテン系。

Dsc00075  

冬枯れの庭に鮮やかな赤いサボテン。

花のような葉だね。

Dsc00079  

菊の花はまだまだ元気。

 

大掃除に追われる中ふと庭に出ると鮮やかな花たちに癒される。

今年も残すところ数日。

自分の体を一番に笑顔でこの年を送ろう・・・・・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

クリスマス商戦にのせられて...

我が家はクリスチャンではないけど子供たちが小さかったころは毎年家族で

クリスマス気分を味わったものだった。

この春、娘が就職し大学から引き続き県外での生活、長男は厳しい就職活動、

末っ子は友達がお泊りに来てワイワイガヤガヤしていたので、昨夜は夫と

二人っきりのイブだった。

今夜はそれでも息子たちはいたのでちょっぴりクリスマス風の食卓にしてみた。

Dsc00056  

買い物に行くとそれらしいものが並んでるのでついつい・・・

 

末っ子の彼女がお店で作ったというケーキを持ってきてくれたので

お相伴にあずかりましたぁ。

Dsc00064   

結局今年もクリスマス気分に浸りました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初デジカメ

先日の商品券を使ってデジカメを買った!

デパート商品券をそのまま使ってデパートで買うと割が悪いので

換金してビッグカメラで・・・♪ 

実家の父にデジカメを借りたということはあっても自分のカメラを持ったのは

初めてなのでとても嬉しくて他愛のないものばかり撮っていた一日だった。

Dsc00003  

この花のいろはケータイのカメラ機能では忠実に再現できなかった。

Dsc00005  

息子のバイクで一休みのスズメちゃんたちもケータイではきっと撮れないだろうな。

Dsc00018  

お昼に作った天津飯なんかも「料理モード」で撮ってみたりして・・・ 

 

まだまだ使いこなせないのでいろんなものを撮ってみよう!ルンルン♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いい湯・だ・なッ♪

Nec_0144  

ババン バ バン・バン・バ~ン♪

はぁ~、ビバノンノン・・・??

 

カニさんが送られてきました!

とっても美味しい味噌汁をいただきましたよ。

ご馳走さまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スモーキー・クォーツ

私はずいぶん前から天然石に興味がある。

中でもムーンストーンという半透明の月の光のような優しい乳白色の石が

一番のお気に入り!その中でも特に光の加減によって青いシラーの見える

ブルー・ムーンストーンが大好き。

 

でも石好きとはいえ興味のない石もたくさんある。

去年手術をした時、見舞いにきた実弟が持って来た「スモーキー・クォーツ」なども

そのひとつ。別名「煙水晶」などといわれる茶色っぽい石であまり持ちたくない

雰囲気の石。

弟が持ってきたスモーキー・クォーツは柱状になっていて重量感のある大きな石。

不眠に悩んで買ったというもので良く効くといって術後全く眠れなかった私のために

持ってきたのだった。相変わらず眠れなかったけど術後の痛みは信じられないほど

簡単に取れたことを覚えている。

そのスモーキー・クォーツの名前をここ数日よく目にするようになった。

九星占いで私の守護石だとわかったり、12月9日の誕生石だということも・・・。

(もしかしたら・・・石が私を呼んでいる??)

とまで思ってしまってここ数日気になって仕方がなかった。

それを友達に話したら今までまったく石に興味のなかったその友がスモーキー・

クォーツのブレスレットを二本買って一本を誕生日のプレゼントにと私にくれた。

Img10344573589

左の手首につけてみると心なしかぼんやりと温かく感じる石。

最近はこげ茶色のセーターをよく着るのでこの石の色が妙にしっくりくる。

 

昨日は施設の忘年会だった。ビンゴゲームがあった。いつものように私のもった

カードはなかなか揃わなかった。やっと揃って景品と交換に行った。

景品はさらに三角くじで決まるので早くビンゴしたからといって良い景品というわけ

ではないことがその時わかった。私の引いたくじを開くと「1」と書いてあった。

駄菓子の詰め合わせという景品が多い中、な、なんと私は一万円分のデパート

商品券だった!こんなことって今までなかった。

 

私にブレスレットをくれた友達も画廊に置いてあった絵が売れたらしく、

「あの石のお陰なんじゃないかな?」

と今日メールをくれた。

 

もしかしてそうだったとしたら・・・

宝くじでも買ってみようかな??

こういう欲のあるところにはきっと石は作用しないんだろうね。

 

それにしてもあまりにも偶然が重なってビックリ!

それに気のせいかもしれないけど、この石を身につけていると

なんだかとっても心が落ち着く。

「気のせい」って実は大切な感性って気もする。

「偶然」というのは実はなくて、すべては必然なんじゃないかって思ってもいるので

しばらくこの石を身につけてみよう。 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

追記・・・ 

さらに驚くべきことが!

絵の売れた友達から再度メールが来て

亡くなった父の未払いの年金が振り込まれると社保から通知が届いた

という。かなり高額らしい。

すっかりその友はこの石のことを信じてしまったという。

よくよく考えてみればこの石を買うか買わないかのころにはすでにその通知は

準備されていたんだから石のお陰でもないだろうけどねぇ・・・

 

ところで私は石のセールスマンではないのでご心配なく♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

のんびりと師走

万年反抗期の私は年賀状も大掃除もまだまだとりかかる予定もなく

のんびりと休日を過ごしております。

 

先日紅葉狩りに行って拾ってきた紅葉をしおりにして遊んだり、

ちょっと居眠りしてみたり。師走の主婦がこんなんで良いのだろうか??

Nec_0214  

はがきに一文字書き、もみじをのせ、アイロンで貼り付くタイプの和紙を粘着させて

作りました。

10枚ほど作って昨日ヘルパー仲間にプレゼントし、これらはその残り。

 

去年はひとり旅で芭蕉さまの眠る滋賀大津の「義仲寺(ぎちゅうじ)」を訪ね

芭蕉さまの肩もとにひらりひらりと舞い落ちるもみじを拾い集め大切に大切に

とってある。

 

去年のもみじも何かの形にして残しておかなくちゃ虫に食われてしまうかも・・・

 

山々や街中を美しく彩った葉っぱもすでに散り果てて木々は裸木となり

冬枯れの風景となった。そんな侘び寂の風景をもまた歌に句に詠みつつ

心ゆたかに過ごしましょ♪

 

しかし、やるべきこともやらねばね(笑) 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »