« 芸術の秋 | トップページ | 曼珠沙華 »

秋の足音

Nec_0140  

 

コスモスが目立ち始めた。

夕がたの犬の散歩のときに撮ってみた。

秋風にふんわり揺らめいてとってもきれいだった。

 

Nec_0146  

 

これは・・・ヒメジョオン(姫女苑)かなぁ・・・

ハルジオン(春紫苑)ととてもよく似てるんだけどつぼみがうなだれて ”いない” のが

ヒメジョオンって覚えたから、これはヒメジョオンに間違いないでしょう!

 

Nec_0135  

 

露草もそろそろ終わりごろかな・・・

この花の青はハッとするほどきれい。

夏空の名残りのよう。

 

Nec_0150  

 

ねこじゃらしに蝶々がとまってた。

ということはねこじゃらしが「咲いてる」のかな?

花の時期ってことなのかもね。

 

また雨が降ってきた。

秋の雨はどことなく寂しげな音がする。

ひと雨ごとに秋が深まってゆく。秋の足音なのかもしれない・・・

|

« 芸術の秋 | トップページ | 曼珠沙華 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

恭子さん、こんばんは。

沢山の花達、楽しませてもらいました。

露草の青、きれいですね(*^-^)

青は好きな色で、身の回りの小物などは
青が多いんですよ。

また遊びに来ます。

投稿: Rossy | 2010年10月 3日 (日) 22:53

Rossyさん、こんばんは

「草の花」という秋の季語があるくらい秋は草の花がにぎやかな良い季節ですね。

以前どこぞの会社が研究開発して青い薔薇とやらを作ったようですが、つゆ草の青にまさる青は永久に作られることはないのでしょう。悠久の自然にひとの手は要らないということなのでしょう。

私は以前学校で色の勉強をした時、先生から
「あなたには『青』が足りないから青か緑のものを身につけると良いですね」
と言われました。

それから「青」に興味を持っていますが気がつくと暖色のものばかり・・・

仕事のユニフォームが柔らかな緑なので、まぁいいかな、といったところです。

投稿: 恭子 | 2010年10月 4日 (月) 21:48

なんだかさぁ・・恭子さんの写真って、なにか語ってるみたいでホロリとなるんだよ。

心が映し出されてる・・・

投稿: ジュピター | 2010年10月 8日 (金) 23:48

ジュピターさん、こんばんは

お久しぶりです。
あらまぁ、語ってますか?しかもホロリとさせる?

「心が映し出されてる・・・」
ふんわり嬉しくなる言葉ばかりです。

写真ってその人の心に映った一瞬だから
心の中を垣間見たようなワクワク感があるんですよね。

ちょくちょく遊びに来てくださいね!

投稿: 恭子 | 2010年10月 9日 (土) 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44438018

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の足音:

« 芸術の秋 | トップページ | 曼珠沙華 »