« 続・夏は夜・・(完成写真Up!) | トップページ | 白百合 »

あぢさゐ

今あちこちに咲いていて目を楽しませてくれる花はやはり紫陽花。

Dvc00025_2 Dvc00011_3

 

 

 

 

 

 

 

 

Dvc00014_4

Dvc00020_4

 

 

  

 

 

 

 

 

Dvc00022_3

Dvc00024  

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の大きさがまちまちで美しくないなぁ・・・。

 

ひとくちに紫陽花といっても色も形もさまざま。

一房一房がひとつの大きな花のようで、手鞠のようで

梅雨入りした灰色の景色の中に映える。

花は不思議・・・

太陽の下でその色の際立つものもあれば紫陽花のように

雨の中でこそ美しく見えるものもあるんだね。

切花にするのも良いけれどやはり雨に濡れた紫陽花が一番きれい・・

長くうっとうしい梅雨の季に一服の涼を与えてくれる。 

|

« 続・夏は夜・・(完成写真Up!) | トップページ | 白百合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

え??
写真の大きさがマチマチで?
綺麗に見えない?
んなこたありましぇん!!!!
写真はあくまでも綺麗です。

下界では紫陽花も盛りを迎えている季節ですが、私のしばしば行く少し標高のある森林公園は紫陽花ロードも未だ青い小さな蕾です。
あと半月すれば我が世の春を謳歌するんでしょう。
この文章は変かしら.....?

茶花に使われる紫陽花は園芸種の華やかさはないけど、そこがまた慎ましくて花の風情もあって綺麗なんですよね。

上の写真はすべて桃さまの御家の周辺ですか?
抱きしめたくなるような景観でしょうね。
因みに私の好きなのは、左側の中央。
絵になるわあぁぁぁ♪

おっしゃる通り、紫陽花は雨に呼応しますね。
あ、菖蒲なども降りしきる雨に似合います。
濡れた葉にひっそり泊まっている可愛らしいアマガエルとか、カタツムリなんかも(#^.^#)
そういえばカタツムリなるものをもう何年見てないかなぁ...ナメクジは見たけど。
(家付きと家なしの違いなのに、ナメクジを見たら叫びそうになるの)ゲロゲロ。

桃さま、私のわがままを快諾して頂いて、有難う御座います。
今夜、楽しみに待ってます(うふっ)

投稿: お萩 | 2010年6月17日 (木) 08:47

萩さま、こんばんは

そうなんですよ、写真の大きさくらい揃えなさいと自分のいい加減さにちょっと呆れているわけです。でもま、いっか。

花は蕾のころも良いものですよね。また萎れかけの侘しい感じもとっても美しいと思うのは自分と重ねるからかしらん?うふ。

最近夕飯の支度を済ませて日の落ちた頃義母と一緒に犬の散歩に出るんです。その散歩道に咲いてる紫陽花を激写していますよ。種類の違うものを見かけるとつい立ち止まっていろんなアングルで数枚撮るもんだから義母も半ば(いい加減にしなさい!)って感じで一緒に立ち止まってくれちゃったりしてます。

確かに昔から比べると(萩さまの「昔」と私の「昔」とは別物だけども)アマガエルやカタツムリはめっきり少なくなってますね。
ナメクジは家の中にもいます。ワンコのえさ狙いのようで・・・


投稿: 恭子 | 2010年6月17日 (木) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44438039

この記事へのトラックバック一覧です: あぢさゐ:

« 続・夏は夜・・(完成写真Up!) | トップページ | 白百合 »