« 茜さす道 | トップページ | ボディ・メカニクス »

腰痛予防

今日はベッドメイキングの練習をした。

義父の介護のときに訪問看護師さんにベッドメイキングの仕方を教わったけど

もう忘れかけていた。でも実際にやってみるとすぐに体が記憶を取り戻した。

今この時間になって腰痛が出てきた。

というよりも疲れが腰に出ているって感じかな・・・

ベッドメイキングだけでこんなに腰が痛いとちょっと心配。

現場に入ればベッドメイキングはむしろ軽作業なのだろう。

体位交換、着衣の脱着、ベッド~車椅子~トイレなどの移乗・・・

腰に来るものはまだまだあって今からこんなこといってたらいかん!

毎日スクワットとか、ウォーキングとか、他にも何か効果的に体力アップできる

方法はないかなぁ。

|

« 茜さす道 | トップページ | ボディ・メカニクス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、腰には辛いことのようですね。人間の体ってわりと自分が思ってるほど強くないもんです。私も仕事がら腰痛もちですが、前もって予防できる事は少ないかな・・と思っています。腰痛持ちになってみていろいろ考えることが多いですよ。今はコルセットしていますが、いろんな事が無理を少しでもしないように少しづつでも出来るようになるもんです。がんばってくださいね。!

投稿: もーちゃん | 2010年5月31日 (月) 22:56

こんばんは。介護の仕事は大変ですよね。自分も仕事がら腰痛には悩まされていますが、前もって予防ってのはなかなか難しいもんですね。いろいろ試してみましたが、やっぱりその場になってみて腰痛を感じながら自分なりにまぎらわすとゆうか・・対応してきたとゆうところです。腰はいくつになっても大事なところです。最初からすごい無理しないでちょっと無理しながら体で感じながら自然にそれに対応できるようになると思います。がんばってくださいね!。

投稿: もーちゃん | 2010年5月31日 (月) 23:05

こんばんは、モカちゃんパパさん

その後いかがですか?
私も今夜は去年の手術後に使用していた腹帯を巻いて腰を支えています。随分楽なものですね。今は痛みはありません。

学校の先生はみな介護現場で働いていた方たちばかりなので相談しながら腰を丈夫にする良い策を考えたいと思っています。

投稿: 恭子 | 2010年5月31日 (月) 23:08

恭子さんこんばんは♪

 介護には腰痛はつきものなのかも?ですね。
 前の職場にいたとき、介護講習で腰に負担をかけない方法を習いました。介護の方法も日々進歩してるような、恭子さんもこれから教わるのでしょう。 
 ベッドメイキングのほうが思わぬ歩兵かも知れません。月一で老人ホームのシーツ交換に行ってましたが、けっこう重労働でした。数が数だけに。
 腹帯って良い考えかもですね。備えあれば憂いなし。予防に巻いておくのも一手かな?
 着々と介護の道すすんでますね。私はちょっと堂々巡りやってます。花粉症で自律神経わずらうそうなので、不定愁訴と仲良くやっていきます。

投稿: 蛍子 | 2010年6月 1日 (火) 21:27

蛍子さん、こんにちは♪

腹帯って体のためにとっても良いものだと身をもって感じています。あれから腰痛はすっかりなくなりました。よくできてますね・・

蛍子さんも介護を学ばれたんですね。仕事に限らず普段の生活の中でも介護の知識が自分の身を守ることにもなると知り、今とても良い勉強をさせていただいているなぁと感じます。

きっと仕事となれば実習のとおりには行かず腰痛も免れないのでしょうができるだけ軽く済み、痛みをすぐに解消できる術も学びたいと思っています。

花粉症は私も重症でした。鼻水が出ながらも鼻づまりとかそれによる頭の重み、意識が朦朧として注意力が散漫になり赤信号を突破とか、皮膚のかゆみ、のどあれ、発熱・・・
花粉症は命を落としかねない大変な病気だと思いますよ。だからといって薬を飲めば数年後に重度の更年期障害などの重い副作用が出るというし・・・
不定愁訴は自分の中に収めず、素直に周りの方に話して理解してもらうことも大切でしょうね。

投稿: 恭子 | 2010年6月 2日 (水) 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44438046

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛予防:

« 茜さす道 | トップページ | ボディ・メカニクス »