« 山椒魚 | トップページ | はなみずき »

とりとめもなく~晩春の章

Dvc00007_2  

 

庭で採れたさやえんどう

さとうざやのように

ふっくらとして甘くて

美味しかった~♪

 

 

Dvc00001_4

  

 

ほんのちょっと前までは

淡い桃色の花を

いっぱい咲かせていた

桃の枝にもう1.5cm

くらいの実がなっている。

早いもんだなぁ。

 

 

 

Dvc00004_2

 

最近散歩道のある区間を

歩くとこの鳥に激しく威嚇

される。

いつも番でいて頭上を

大きな声で泣き喚きつつ

飛び回るのでこの子達の

縄張りの区間はできるだけ

早足で通り抜ける。

 

Keri7

この鳥が気になって

検索してみた。

「ケリ」という鳥でやはり

繁殖時期には強い

縄張り意識で威嚇する

らしい。

去年までは気にならなかった。

きっと仕事を持っていたから・・

そんななんでもないことを楽しむ春の日・・・とりとめもなく。

|

« 山椒魚 | トップページ | はなみずき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(けり)っていう名の鳥を私も今朝、深山の頂上にある建物の中で見てきたばかり、もっとも剥製ですけれど。
(タゲリ)って種類だったかも。
ネットサーフィンしていると様々な野鳥に遭遇しますけど、自分が住んでいる場所とそんなに離れてもいない界隈に、こんな鳥がいるんだぁぁぁ......って、ちょっと感動しながら、眺めました。

一年ぶりくらいで、緑の中を存分に散策しました。
恭子さまはワンちゃんとのお散歩で四季の移ろいを鮮やかに感じ取ってらっしゃるけど、そしてそれがとっても羨ましかったりするんですけど、今朝は私お萩も自然にドップリ浸って参りましたぞっ!
なんか体の隅々まで自然の息吹に触れて、細胞の一つ一つまでが生き返ったって感じで、超気持ちよかった。

平日の事とて出会う人も稀な花盛りのプロムナードは贅沢でした。

桃の赤ちゃん、可愛い!!!!!
私も明日の朝はベランダに出て、優しい心で薔薇や菫の花の言葉を聞いてみましょう。

投稿: おはぎ | 2010年4月21日 (水) 23:18

萩さま、こんばんは

ケリはいつも田んぼにいるのでもしかしたら「タゲリ」なのかもしれませんね。正式な名前はそうなのかもしれません。
田んぼで子育てをしているとそろそろ田植えも進む頃なので卵や雛が心配になります。きっと田の主も威嚇攻撃に遭われていることと思います。

私も知らない鳥は姿や声を覚えて帰ってネットで調べてみます。
身近な鳥の名前を知るとちょっとうれしくなりますね。
子供の頃には好きじゃなかった勉強も興味あることだけだったらこんなにも楽しく覚えられるんだなと今は思います。

お休みの日に緑の中を散策すると仕事のことをすっかり忘れることができますね。花や緑には心底癒されます。とても良い休日でしたね!

うちはワンコがミニチュア・ダックスなのであまり長距離歩かせることができないので一定の散歩道を歩いたら一度犬を家に置いてまた一人で歩いています。目指せ一万歩運動実施中なので・・ヘヘヘッ♪

私は野の花や実、草などに触れては花の蜜を頂戴し蝶々や蜂の気分を味わってみたり虫目線になって空をみたりして楽しんでいます。通りかかった人には変な目で見られているのかもしれませんが。前世は芋虫だったかも・・です!

萩さまもとっても草花が好きで名前などもよくご存知ですよね。
春は野にも庭にも花盛りで心が躍りまくりですね!!
どうぞ花とたっぷりおしゃべりしちゃってください。

ちなみに大木に抱きついて幹を通る水のかすかな音を聞くのも好きでしたが一度毛虫にさされて火がついたように痛かった経験をしてからは抱きつくのだけはやめました(笑)

あらぁ・・・また本文よりも長々書いちゃった。
みなさんのコメントがめちゃくちゃうれしい私なのです。
すみません。

投稿: 恭子 | 2010年4月22日 (木) 00:06

恭子さん今晩は♪

 スナップエンドウかと思ったらさやえんどうだったんですね。ふっくらしておいしそう(ジュルっとよだれが・・・)アスパラ・ブロッコリー・スナップエンドウ春の緑野菜大好きです。ただゆでてしょうゆマヨネーズかけて食べるんです。毎日でもOK!
家庭菜園などしたいとも思うんですが、元来横着物なので無理かなぁ・・・今年はブロッコリー植えてみたのですが、今黄色い菜の花もどきが咲いております。それはそれできれいなのですが。やっぱりもらって食べるのが一番かも?です。

 恭子さんの写真やっぱりいいですね。鳥がこんなにきれいに撮れるなんて。とてもケータイとは思えません。私のケータイも前の持ち主がとってるときはきれいだったのに・・・よほど腕が悪いんでしょうね。
 私も朝洗濯干しながら鳥の声を聞くのですが、姿はお目にかかれません。毎年聞く鶯もいちどもみたことがありません。みんないったいどこで啼いてるんでしょうね。

 田んぼの切り株に、のどかな田園風景が思われます。鳥取という陸の孤島と呼ばれる地ですが私の住んでいるところは新興住宅地で学生アパートもいっぱい。国道沿いにあった田んぼもどんどん店舗に変わってしまい見る影もありません。田舎なのに田舎じゃない。田舎暮らしにあこがれてます。

 そうそう7月の連休には、また東京へ行きます。恭子さんも行きませんか?なぁ~んて思ってます。

投稿: 蛍子 | 2010年4月22日 (木) 19:56

蛍子さん、こんばんは

スナップエンドウっていうんですかね・・名前に疎くて。そうなのかもしれませんね。お店で見て、うちのってこれかなぁ??と立ち止まって考えたりしてましたがやっぱりそうかもです!

春の緑野菜はやわらかくて美味しいですね。実家で青梗菜、ブロッコリー、セロリ、パセリ、玉葱をいっぱい頂いてきたので毎日野菜中心の食卓です。

>ただゆでてしょうゆマヨネーズかけて食べる・・
こういう簡単レシピいっぱい教えてくださいね!

家庭菜園は小ぢんまりしてますがなかなか楽しいですよ。とはいえ実は義母がやってくれて私は採るだけ(マジ~?)
蛍子さん、ブロッコリー植えてみたってすごいじゃないですか!収穫が楽しみですね。ブロッコリーも菜の花が咲きますね。茎がちょっと派手な感じなんです。
もらって食べるのは私も大好きです♪

はっきり写っている鳥の写真は野鳥図鑑から拝借しました。携帯電話のカメラでは接写はできないんです。
私もブログの写真は実は一発OKではないんです。同じ写真を何枚かずつ撮って一番上手く撮れているものを載せています。蛍子さんも頑張って数枚撮りに挑戦してみてください。

鳥は姿を見せずに鳴くものが多いですよね。私も鶯は一度しか見たことがありません。

鳥取は一度も行ったことがありませんが、こうしてご縁ができたのでいつか訪ねてみたいです。

7月の連休に東京ですか!思ってもみなかったお話です。東京へはどんなご用で行かれるのでしょうか?私も合流して大丈夫でしょうか?心づもりをしておきますね!うふッ。

投稿: 恭子 | 2010年4月22日 (木) 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44437962

この記事へのトラックバック一覧です: とりとめもなく~晩春の章:

« 山椒魚 | トップページ | はなみずき »