« 館(題詠:016) | トップページ | 最近(題詠:017) »

合格発表

 Dvc00004_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝待ちに待った庭の花桃がひとつ咲いた。

正午には高校入試の合格発表があった。

仕事を一時中断して戻った夫の運転で、息子を乗せて高校へ行くと

既にたくさんの歓喜の声が聞こえてきた。

息子は緊張した面持ちで少し重い足取りでその場所へと向かい

私はその数メートルあとを祈りながらついていった。

夫は駐車場がないことを知っていたので近辺を流しながら報せの電話を

待っていてくれた。

息子は振り返り

「数字が飛んでる・・・ダメだった」

という。

その言葉を聞いて私も一応目で見て確認を、と・・・。

するとその直後もう一度息子の声がして

「あれ?あった。」

・・・と。

Photo

 

 

 

 

 「157」

 

 

 

 

 

 

数字の表示を縦に探していた・・・。

確かにある!!ホッとした。

でもガールフレンドの数字が飛んでいて、手放しで喜べないでいる息子に

掛ける言葉がみつからなかった。

 

夕べうちで夕飯を食べていったその子の笑顔を思い出し、

今どんな心境でいるかと思うと・・・・

 

犬の散歩から帰ると玄関に置いてある片目の達磨の

もう片方の目が入っていた。

Dvc00011_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心中は複雑なのだろうか・・・・・・・・・・・・・

 

何もかもが青春のひとコマ、なんだよね。 

|

« 館(題詠:016) | トップページ | 最近(題詠:017) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~恭子さん。合格おめでとうございます\(~o~)/やっぱり受験戦争を乗り切ってこそ、高校生ですよ!!うちの息子みたいに、半端に逃げちゃダメです。でも、彼女ちゃんは可哀想でしたね。これをバネに強くなって欲しい!同い年の子を持つ親としてそう思います。ちなみにうちの息子の彼女ちゃんは、別の学校ですよ。

投稿: 千紘 | 2010年3月15日 (月) 19:09

千紘さん、こんばんは

ありがとうございます!これでようやくホッとできます。
いえいえ逃げなんかじゃないですよ。
受験勉強は同じように頑張っていたんでしょうから。

そう、学校は違ってもお休みの日には会えばいいんだし
今はメールという手段があるからまだいいですよね。
彼女はとっても明るく前向きな子なのでおそらく数日すれば
また元気に遊びに来てくれることと思います。

青春には涙はつきもの!
いろんな涙を味わって大人になって欲しいものですね。

投稿: 恭子 | 2010年3月15日 (月) 19:25

おめでとうございます。
良かったですね。
息子さんの彼女は残念。
でもそれもいつかは懐かしく感じられる
時がくるのは私達大人にはわかってますよね。

投稿: プンゲロ | 2010年3月15日 (月) 20:55

ブンゲロさん、こんばんは

ありがとうございます。
そうですね、たとえ同じ学校に行ったとしても3年たてば
その時はきっと離れ離れになる日がくるんだし・・・
いろんな涙を流してこそ青春ですね。

投稿: 恭子 | 2010年3月15日 (月) 22:28

お久しぶりで、こんばんは♪

おめでとうございます。
彼女さんは残念でしたが、良かったですね。
15の春はこれから花開くって感じですね。

花桃もこれから咲くようで・・・
最近、花が蕾から咲き出した頃が綺麗に感じてます。

投稿: あのだっち | 2010年3月15日 (月) 22:45

あのだっちさん、こんばんは

お久しぶりです!
彼女はやはり明るい子ですでに気持ちを切り替え
合格の決まっていた私立に進路を決めたようです。
むしろ息子の方が落ち込み気味です。
そうですね、これからが青春本番でしょうね!
大いに泣いて笑って過ごして欲しいものです。

花がほころびかけのころの神秘的な感じが私も大好きです。
春爛漫のころの心躍る感覚っていいですね。

投稿: 恭子 | 2010年3月15日 (月) 22:55

 恭子さん こんばんは♪

 おめでとうございま~す。
 ほっと一息ですね。
 残念だった彼女の事をきいて自分のときを思い出してしまいました。一緒に受けた友達が一人駄目だったんですよね。三人で言葉も無く暗ーく帰リました。落ちた彼女のほうが元気で(カラ元気?)・・・息子さんの気持ちがわかるような気がします。母の愛で見守ってやってください。
 鳥取の合格発表は明日です。我が家はもう関係なくなってますが・・・
 幼稚園から始まったお受験。母のほうが力が入っていたかも?いまは懐かしい思い出です。
 恭子さん、次のお受験まで一休み。一休み。
ちょっとゆっくりしてくださいね。

投稿: 蛍子 | 2010年3月15日 (月) 23:36

ご子息も恭子さんも、とにもかくにもお疲れさまでした。
そしておめでとうございます。
ガールフレンドちゃんは残念でしたね。
受験の経験のない私が(小学校で編入してから大学まで行ってしまった)
無責任なことは言えませんが、
紆余曲折にも必ず意味はあると思うので・・・。

投稿: 紫苑 | 2010年3月16日 (火) 00:39

蛍子さん、こんばんは

ありがとうございます!
やっと安心して眠れそうです。
本人もさっきしみじみ
「受かるとは思わんかったなぁ」
と、やっと自分の合格を喜んでいました。
彼女も完全ではないでしょうが気持ちを切り替えた
ようなので安心しました。
遊びに来れば今までどおりに接したいと思っています。

我が家はお受験というものは高校受験がどの子も最初に
体験したものでしたが、一番しんどかったのは義父の
認知症を看ながらの娘の大学受験でした。
そんな風に子らの受験というものは家族の一大事ですね。
しばらくはというかおそらこの受験が我が家における
最終の受験となるでしょう。

今夜はゆっくり休みたいと思います!

投稿: 恭子 | 2010年3月16日 (火) 00:39

紫苑さん、こんばんは

ありがとうございます。
あまり勉強が好きな方ではないのに進学校へ
進んでしまったのでおそらくはついてゆくのに
精一杯でむしろ受験の時期よりもずっと長くて辛い
高校生活となってしまうことでしょうがそれもまた
自分で選んだ道としてしっかりと歩いていってもらいたい
ものです。
紆余曲折・・・今の子の特に自由奔放なわが子の辞書には
のってなさそうです(笑

投稿: 恭子 | 2010年3月16日 (火) 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/44437838

この記事へのトラックバック一覧です: 合格発表:

« 館(題詠:016) | トップページ | 最近(題詠:017) »