« みかん(題詠:033) | トップページ | 金(題詠:035) »

孫(題詠:034)

ぬばたまの眼(まなこ)に惹かれ無条件、愛犬溺愛孫子のごとく

 

「ぬばたまの」は確か夜、闇などの枕詞だったよね・・・

黒目なので、ま、いっか。

|

« みかん(題詠:033) | トップページ | 金(題詠:035) »

俳句・短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫(題詠:034):

« みかん(題詠:033) | トップページ | 金(題詠:035) »