« 冬の花 | トップページ | シクラメン »

海の親子丼

我が家でよく食卓に上がるメニューに たまご丼、親子丼などの丼ものがある。

飢えた怪獣たちが手っ取り早く空腹を満たすのに丼ものは一番のメニューなのです。

そして時々食卓にあがるものに「海の親子丼」がある。

Dvc00002  

 

 

 サーモン&いくらの丼

 椎茸のバター炒め醤油がけ

 焼きはんぺん

 京菜漬

野菜不足って感じはしますね・・・

 

 

 

この時期のいくらは大粒でコクがあって冷凍ものじゃなく生なのでとても美味しい!

でもいくらとして買うとちょっとしか入ってなくて高いのでたっぷり食べることが

できない。そこで「筋子」の状態で買ってきていくらにするわけです。

Photo筋子は卵胞?の中で繋がった状態。

350gで1000円ほど。

いくらは100gで500円くらいなので

筋子を買って家でいくらにする方が

大変お得! 

 

ボールの上に餅網をのせて、その上で筋子をこすりつけるようにして

卵の皮から卵の部分だけを取ります。これが案外楽しくって案外つぶれないんです。

ちょっと手が生臭くなるけど粗塩などでとれますのでぜひ素手で挑戦してみて

くださいね。

卵をすべて取り終えてみると皮の部分は案外ちょっとだけなんだなぁ、などと

気づきます。卵はザルなどに移してぬるま湯程度のお湯で表面の生臭さを洗い流します。

熱いお湯だとたんぱく質が固まって真っ白くなってしまうので注意!

よく水分を切ったら器に移し、醤油、酒、だし昆布をひたひたに入れて数時間

漬け込みます。できあがり~♪ え?それだけ?って?そうなんです。

ぜひやってみてくださいね。

|

« 冬の花 | トップページ | シクラメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

またまたお久しぶりです!
覗いてはいるんだけどコメント久しぶりになっちゃいました!
それにしてもおいしそう・・・・。
筋子なら安く出来るんですね・・・考えたこともなかった・・。
醤油とお酒ってどのくらいですか??
目分量だろうけど、良かったら教えてください! 

投稿: ぷっち | 2009年12月 7日 (月) 10:37

ぷっちちゃ~ん、こんにちは♪

うん、久しぶり!
どうしてるかなって思いながらもきっと結婚式やら
今ならクリスマスのツリーとかで大わらわなんだろうな
と思ってました。
元気~?まなちゃんもおっきくなってるだろうね。

筋子からやると安上がりだし北海道に行ったような気がして
た~っぷり食べられるのがいいね。
主婦歴長いと目分量っていうかテキトーなんだよね。
お湯で洗い流すときに塩をまぶして洗うといいよ、何てことも
聞くんだけどそしたら当然そのときに多少なりとも塩が入るから
醤油は控えめになるだろうし・・・難しいね。
ぷっちちゃん、お料理得意だからそこは「テキトー」だけ伝授します!!

いつも元気なぷっちちゃん、新インフルには気をつけて
この冬を乗り切ってくださいね。

投稿: 恭子 | 2009年12月 7日 (月) 10:53

今の所元気です!保育園ではインフル出てるので・・週末の生活発表会が怖いです。。 けど去年より成長したんだろうな!って楽しみです。  

イクラちゃんは色々試してみるべきですね!
スーパーで筋子見つけたらやってみます!ありがとうございます☆

投稿: ぷっち | 2009年12月 7日 (月) 19:39

こんばんは、ぷっちちゃん

まなちゃんの保育園でもインフル出てるんだね。
それは心配だよね・・・
うちも中学でも随分インフルが出て息子の友達も罹ったんだけど
息子は移ってこなかったので受験のときが心配。
かえって今済ましてもらったほうが助かるんだけどね。
でも体が元気だとどんなことをしても移らないね。
母としては健康管理を万全にすることが一番かなぁ。

筋子はその姿のまま醤油漬けにして良く漬かったら昆布で巻いて
冷蔵庫の中で一昼夜置いて筋子のまま適当な大きさに切って
食卓にあげても良いおつまみになるよ。
お正月などにはもってこいだね!

投稿: 恭子 | 2009年12月 7日 (月) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の親子丼:

« 冬の花 | トップページ | シクラメン »