« とりとめもなく | トップページ | 時雨 ~友の句&短歌 »

蒼き稜線

昨日の雨に洗われ、遥か稜線の蒼が冴えたなんとも美しき冬の日。

お昼休みの散歩道も今日を含めてあと3回かぁ・・・

と思うと、あらゆるものを心に刻むように踏みしめて歩くのでありました。

 

夕べTVで観た「博士の愛した数式」のセリフ一つ一つが甦ってきて

見るものすべてが詩の世界、って心持ちなのであります。

 

だからってすぐ歌に出来るってわけでもなく・・・

この詩心の乏しさにはまったくもって残念な思いです。 

 

得意のとりとめもない日記にするために(笑) 

いきなり写真などをまた載せてみる。

Dvc00021 

 

 

塩辛大根・・・・・ 

あまり見てくれは良くない

ですがTVでやってたので

作ってみました。

 

 

①大根を火が通りやすい大きさに切る。

②フライパンに油をひき、大根を炒める。

③大根にだいたい火が通ったら、フライパンのまわりに大根を除け

 真ん中を空ける。

④いかの塩辛を炒め 火を通す。

⑤大根と塩辛を良く絡める!!

味付け不要、どちらも常備してるであろう食材なので

あと一品って時に すぐできる~♪

意外な取り合わせと料理法にビックリでしょうが、

いかに火が通るので生臭さも消え大変美味なるおつまみとなります。

熱燗などちょいとつけて 

「はい、あなた・・・おひとついかが?」

だ~なんていっちゃったりして・・・。

お試しあれ!!

 

|

« とりとめもなく | トップページ | 時雨 ~友の句&短歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼き稜線:

« とりとめもなく | トップページ | 時雨 ~友の句&短歌 »