« 病葉(わくらば) | トップページ | 秋の陽 »

伝言板

会社のPCのスクリーンセーバーには伝言板を設置していて

折々の芭蕉さまの句に変えていくのがちょっとした楽しみ!

今も変えてみました。

今朝まで設定していた句は

 

 蕎麦はまだ花でもてなす山路かな

 

芭蕉さまのこんな句が大好きであります。

しかしながら新蕎麦も出回っている頃というのに

まだ花ではいけない!ということで・・・

今、変更した句は

 

 菊の香にくらがり登る節句かな

 

来週月曜10月26日は旧暦9月9日、重陽の節句なので

そのころまで掲げる句として・・・

野菊をはじめあちこちで菊が香を放つ頃となりましたね。

花は季節を知り尽くしています。

花に教わることはとても多いです。

 

 散る花に教えらるるは潔し 散らぬ花には忍の一文字

 

・・・・・数ヶ月前に詠んだ歌です。

|

« 病葉(わくらば) | トップページ | 秋の陽 »

俳句・短歌」カテゴリの記事

コメント

芭蕉翁の句はしみじみといいわぁ(*^ω^*)

スクリーンセーバーにするなら、やっぱ俳句ですね!
パソコンと古い詩句が一体化するってホントに素敵☆

投稿: paw(=東娘) | 2009年10月19日 (月) 22:15

東娘さん、こんばんは

芭蕉さま、いいですよね、ねッ!
時を超えて愛しているんです、私。

スクリーンセーバーの背景色も文字色も
歌ごとにこだわって変えるんです。
仕事よりもむしろ真剣に・・・

私の画面を楽しみに覗いてくれる人もいるので
気合入っちゃってます!

投稿: 恭子 | 2009年10月19日 (月) 23:23

このお歌を拝見した時に、「え・・・・・・??」
含まれた意味が理解できなかったんですけど、あ、モチ今はきっちりわかりまふぅ。

この頃の花の命はケッコウ長い、従って(忍)の一字に尽きますかね。

花は桜木・人はブス(もとい)武士!
女はじゃあなんなのさって感じですが、古来から女性は美しい花に譬えられてきましたから許しましょう。

ところで広島の奥地には(アマゾンか)蕎麦の畑が広がってる地域があります。
蕎麦の花は白ですけど、それとは別に薄赤い蕎麦の花もありましてね、これは観賞用ですって。
種も驚くくらい高いらしいのですが、秋風に揺らぐ薄紅の花は見事です。
私は寡聞にして芭蕉翁の句はほとんど知らないんですが、花でもてなす....素晴らしい!!

恭子さまは「俳句に逃げ、短歌に逃げて...」とおっしゃってますが、それは(逃避)じゃなくて柔軟な心で視野を広げる事ではありませんか???
これからもどのようなものに興味を持たれ、愛されて、そこからどんな歌が生まれてゆくのか、お萩は楽しみです。

投稿: お萩 | 2009年10月20日 (火) 10:59

お萩さん、こんにちは

やっぱり意味不明でしたか。
自分でも意味不明な歌がいっぱいあります、実は(笑

桜吹雪なんかには潔さを感じ、毎日毎日降り続く雨の中
茶色くなろうとも決して散らない紫陽花には
何かにじっと耐えている姿に感じるなぁ、という
歌でした。って説明しなくちゃいかん歌はあきまへんなぁ(汗

南国の気候にほど近い遠州では蕎麦の花の実は画像や
TVの映像でしか見たことは無いのです。
薄紅の蕎麦の花なんぞ見たら良い歌などが湧いてきそうですね!

お萩さんは優しいなぁ・・・
いやぁ、逃避以外の何ものでもないんですよ。
逃げの人生といってもよいかと。
逃避癖+好奇心で生きてるようなもんです。
歌はきまぐれに詠みます。
首傾げたあとに「ふッ」っと笑ってやってくださいね


投稿: 恭子 | 2009年10月20日 (火) 11:50

恭子さん こんばんは^^

 最近パソコンに向かっていると睡魔におそわれます。年なんでしょうかねぇ??
 機械オンチの私はスクリーンセーバーすら変えたことがありません(泣)娘のパソコンなので・・・って逃げてはいけませんね。今度会社のパソコン変えてみたいと思います。

 花の歌、自分もそうでありたいと思いました。桜のような潔さが欲しいものです。忍はあると思ってるんですが・・・花を見てこんな風に詠める恭子さんがうらやましいです。

 鳥取ではまだ蕎麦は花盛りです。山間に行くと減反(死語になりつつある?)の田んぼは蕎麦の白い花でいっぱいです。新蕎麦が食べられるのは11月になってからのようなので、今から楽しみです一年に一回は蕎麦を打つのですが、自作の蕎麦は形はいまいちですがそれなりに美味しいです。
「挽きたて・打ちたて・ゆでたて」蕎麦を美味しく食べる三原則です。

 逃避癖と好奇心で生きてるってまるで自分のことを言われてるようです。逃げの人生だったなぁと常々思ってて、同じように思ってる人が身近にいるなんてびっくりしてます。
逃げるが勝ちって言う言葉もあります。自分を大切に生きていきたいですね(ひとりよがりではなく)

 朝晩寒くなってきました。お身体冷やされませんように

投稿: 蛍子 | 2009年10月21日 (水) 23:33

螢子さん、こんにちは

私などは家ではノートPCを膝に乗っけて検索の旅に出るので
段々あったか~くなってきてPC乗ったまま居眠り
しちゃいます(驚ッ!)

スクリーンセーバー変えるとちょっとオシャレな気分に変身ですよ♪
ぜひおすすめします。

花って歌になりますね!もちろん自然はすべて。

鳥取では蕎麦は花でお迎えしてくれますか!
いつか訪ねてみたいです、この時期に。
ところでうたのわでお歌拝見してのコメントですが、
夕べはオリオン座流星群そんなに見えましたか!!
いいなぁ・・と思わずうたのわ見ながら呟きました。
私も見たんですが30分間でたった2個でした。
見る時間が悪かったんでしょうか?
22日午前2:45~3:15でしたが。
でも綺麗でした。幻想的な神秘的な感じですね。ウットリ~。

逃避癖+好奇心+チャランポラン=恭子
という感じですけどね(笑)
賛同していただき有頂天であります!


投稿: 恭子 | 2009年10月22日 (木) 10:40

恭子さん こんばんは

 オリオン座流星群ですが、乱視の私の目には花火のように見えました。ひかるものはたいてい花火のように見えるんです。もしかしてお徳かも(笑)12時ごろまでは曇ってて星も見えなかったのですが、1時ごろ外に出てみたらくもが切れていて星空になっていました。今晩も曇り空ですが、再度挑戦してみようと思います。また報告しますね。

投稿: 蛍子 | 2009年10月22日 (木) 22:36

螢子さん、こんばんは

今夜は雲いっぱいで一つくらいしか星を見ることができません。残念です。
私も乱視なので滲んだように見えるんですが長い時間星を眺めていると段々鮮明に見えてくるのが不思議です。
私も後でもう一度見てみます!
でもちょっと眠い・・・

投稿: 恭子 | 2009年10月22日 (木) 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝言板:

« 病葉(わくらば) | トップページ | 秋の陽 »