« 墨の香 | トップページ | 十五夜2009 »

ゆく九月

Dvc00006 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛(くず)の花が散歩道の葦原の陰に咲いていた。

お隣の静岡県掛川市は「葛布(くずふ)」で有名なんです。

この花の茎の部分の繊維で作る布。バッグなどは高級品です!

根っこのでんぷん質は「葛根湯(かっこんとう)」として有名ですが、

解熱の漢方薬となります。また根っこは葛粉(くずこ)として

葛餅も良く知られていますよね。

・・・と偉そうに説明なんかしちゃってますが、この花の写真を撮った時には

これが何という花なのかさえ実は知らず、検索で知った俄か知恵であります。

そんなすごい花なんだ・・・と、散歩道は宝の道だなんて思った次第であります。

 

Dvc00012_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩道に今一番たくさん咲いている花はやっぱりコスモス。

普通の花弁は8弁のものが多いんですが珍しく5弁のコスモス。

誰かが花占いした途中かな?とも思ったけど、どう見ても形よく

5弁になっているのでそうでもなさそう。白って言うのがまた綺麗!

 

今日で九月もおしまい。いろんなことがあった九月だったな、としみじみ。

|

« 墨の香 | トップページ | 十五夜2009 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆく九月:

« 墨の香 | トップページ | 十五夜2009 »