« 深む秋~退院後一日目に | トップページ | 備忘録~ 入院2日め 手術当日 »

備忘録~ 入院1日め 手術前日

09.9.8 14:00 入院窓口へ入院手続きの用紙を出し病棟からのお迎えを待つ。

*部屋に入る前に身長、体重測定。

*4人部屋に案内され、病衣に着替える。

*血圧、体温を計る。

*手術とその後の入院生活の説明を担当看護師より受ける。

*荷物を引き出しなどに収め10日間の生活の場を作る。

同室の方は11日に帝王切開を控えた妊婦さんふたり。お産の人は病人じゃない

のでなんだかほんわかした雰囲気の良い部屋!入院に付き添ってくれた夫と娘も

特にすることもないので家に帰った。15:00

病室の友と懐かしい看護師さんと得意のおしゃべり三昧。

*その後、看護師さんにより術部の剃毛。

*弾性ストッキングの採寸。足首周りを測ってひざ下長のバレーボール用靴下の

  ようなものを渡される。

*薬剤師さんがやってきて今飲んでいる薬の有無を確認。

*麻酔科の医師がやってきてごあいさつ。特に気になることなどないかの確認。

*夕飯・・・ま、普通食完食。下に写真あり。

*禊のごときシャワーを浴びる。

*寝る前に良く眠れるよう安定剤、麻酔のための胃薬を飲む。

  9時消灯。安定剤はものの3分で効いてきて、ふ~っと眠りに落ちた。

  ところがどっこい切れるのも早く、3時に目覚めてしまいそれからの長いことと

  言ったらなかった。病床で待つ東雲はそれほど感動的なものではなかった。

手術の前日に入院する意味は・・・食事、水分、禁酒、禁煙、睡眠、その他諸々の

体調管理と翌朝の浣腸、などにあるのでしょう。それと怖気づいて逃げ出さないよう

心の準備を整えるためでもあるのかな?な~んてことなど考えたりして。

Photo  

18:00 手術前夜の食事

白米200g

照り焼きチキン

胡麻和え

煮物

657kcal 蛋白質28g

 

野菜の多い食事だなぁ・・・これって消化したかどうかのうちに無理やり

出されちゃう物だよなぁ。だけど術後は流動食だし・・・有り難く頂こう、っと。

心の中のひとりごとは尽きなかった。 

 

秋ゆけば月待つ時のいとたのし欠けゆく月もまた美しき 

澄める夜の月ほの白く優しかり君のこころのやうなゆかしさ

月星は取るに足らないこの想ひそっと掬ひて眠れと諭す

吾のそばで娘の歌ふ鼻歌もこころの隅にお守りとして

何もかも五感に刻みゆったりと深呼吸する今朝の秋かな 

 

 

 

 

|

« 深む秋~退院後一日目に | トップページ | 備忘録~ 入院2日め 手術当日 »

子宮筋腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 備忘録~ 入院1日め 手術前日:

« 深む秋~退院後一日目に | トップページ | 備忘録~ 入院2日め 手術当日 »