« 備忘録~ 入院4日め(術後2日め) | トップページ | 備忘録~ 入院6日め(術後4日め) »

備忘録~ 入院5日め(術後3日め)

09.9.12(土) 曇り

6:00 起床 看護師さんがあいさつしながら一人一人のベッドの周りのカーテンを

     開けて行く。それまではおとなしくしてしてるけどたいていいつもその時間を

     待ち望んでいる。

     硬膜外麻酔が昨日で取れてから徐々に中の傷が痛みだし、寝ても起き

     ても座っても歩いてもどうしていても痛くてたまらず朝から痛み止めを

     お願いしていた。それでも何していても痛いなら何かしなくちゃ気が紛れ

     ないので、いつものように顔を洗ったり、用を足したり、朝昼夕に配られる

     日本茶の水筒を洗ったりして過ごす。

7:00 朝食

090912 

ご飯 200g

味噌汁

おろし和え

高野豆腐含め煮

牛乳

619kcal  

蛋白質23g

ご飯を7割くらいと

おかずを全量

食べる。

 

      今朝から抗生剤の錠剤を毎食後三回飲むよう処方される。

      同室の一足先に手術をした方が退院して行った。まだ痛そうだったけど

      私服に着替えた表情はもう病人の顔ではなかった。私も早く素敵に退院

      してゆくのだ!と心に誓った。

10:00 ロキソニン(痛み止め)をもらう。だいたい30分ほどで効いてくるので

      効いてるうちに少し寝ようと思い、夜寝ずに昼間からぐ~すか寝ていた。

11:20 初シャワー! シャワールームの入り口に予約ボードが設置してあって

      前後に予約の入ってない枠で食事にさし障りのない時間を朝予約して

      おいた。 初シャワーはどれだけ手間取るか分からなかったので

      お昼前の誰もあとに予約のない枠を選んだ。一枠は20分。

      傷の部分は防水テープで覆われているので全く見えなかった。

      シャワーも多少ぬるめで弱めに出したので傷に障ることもなかった。

      やっぱり全身洗うとすっきりする~!

      それにしても鏡に映ったお腹は20cmもの物を取ったにしてはさほど

      凹んだ感じもしないんだけど・・・どうして??

      あとで看護師長さんと話す機会があって質問してみた。

      師長さんも子宮がんのため摘出手術を受けた経験があるそうで、

      摘出した部分は腸や膀胱が陣取るので空洞のままということは無い

      ということで、結局は今まで押されていた部分が在るべき状態になる

      だけのことだからお腹が引っ込むことはないそうだ。残念・・・

      お腹の中の傷も外の傷のようには早く完治しないそうで、お腹という

      ものは三層になっていて一層ずつそれぞれ縫い合わせていて、それ

      ぞれが溶ける糸で縫ってあるので一ヶ月くらいは引き攣れ感が残る

      のだそうだ。そりゃ痛いわけだ・・・

12:00 昼食

090912_2 

ご飯(エビピラフ)

200g

チキンカツ 

野菜のスペイン風

トマト煮

バナナ

864kcal 

蛋白質25g

 

急にカロリーアップでビックリ。

寝ているだけなのにこんなに食べたら大変だ!ということでご飯は3割のみ。

チキンカツも衣を取り除いて苦手な鶏皮と脂身は取り除いて食べた。

午後やっと便通があった。6食分がお腹に溜まっていて正直辛かったけど、

なんでも薬を使って対処というのもためらわれたので様子見をしていた。

自然にその時を迎えてホッとした!

全身麻酔というのは身体に多大なストレスを与えるらしいので余分な薬は

もう使いたくはなかった。私の身体はものすごいスピードで快方へ向かっていると

信じて。

午後になっても痛みがぶり返してこなかったのと洗濯物を家族に渡しそびれた

こともあって病院に設置してある洗濯機と乾燥機を回してみた。TVカードで

使用できる。各200度数。ま、コインランドリー並みなのかな、と。

もともとTVは観ないんだけど退院して行った友がくれたので使ってみようかな

という気になった。

午後は短歌などを捻ったりして過ごした。一向に痛みが来ない。いい感じ!

 

医師、看護師がお産や急患などのない時はひとつひとつの部屋を回って

雑談に花を咲かせる。おそらく患者さんの気を紛らわせるためと、コミュニケ

ーションの一環だろうとは思うけど。自分の時間というものがあっても良いのに

と頭が下がる想い。でもそんな貴重な時間には質問攻めにするという私の悪い

癖も発病する。

同じ子宮を取った仲間でお腹を開いてみたら卵巣も腫れてたので一緒に取った

という方はどうして腫れてしまうのか??腫れている中身はどうなっているのか、

など。卵巣の中を調べると髪の毛や爪などが入っていることが多いらしい。

それは何かと言うと口や鼻から入ったものが卵巣へ溜まるということではないら

しく、卵巣と言うのは元々人間の元である卵のある場所で何を思ってかそこで

髪の毛や爪を形成してしまうのだそうでそれが増殖すると卵巣自体が徐々に

大きくなってしまうということ。何ともグロテスクな話だけど実に生身の人間に

誰でも起こりうるごく自然なことのようで人体の不思議というのはまだまだ奥が

深そうだ!

入院生活はこうして未知の領域に思いがけず興味のわく貴重な時間だとも

思った。私の大好きな言葉の一つ「人生に無駄はなし」があるけどまさに

そんな感じかなぁ。

 

18:00 夕飯 夕飯の写真を撮りそびれていたことにあとで気づいた。

ご飯 200g、焼き鮭(鱒のような感じ?)、胡麻和え、けんちん汁

584kcal  蛋白質31g ご飯7割、おかず全量食べた。

 

もう強い痛みが出ることは無くロキソニンとも縁が切れた!

採血の結果はHb11台だったので貧血ということもなかったけど持っている分を

飲み終えたら終了ということで毎晩1カプセル飲み続けることに。

夜の体温が37.0度だったので氷枕をもらう。術後ずっと氷枕をしていた。

夜も寝つけないため退院するまでは安定剤を出すと言われ飲み続けた。

夜の眠りは自然治癒力を高めるからと。

 

21:00 消灯

 

病窓に深みゆく秋探し見て外気触れたし身を案じつつ

久方に髪を洗へば彩雲の身を浄むればさやき風立つ

やうやうに痛み薄れて歩みゆき計ればしばし空喜びし

その指の先より出でしプロ意識優しき時も厳しき時も

秋風にゆふべの雲は雨となりわれの指先慕ひて尋ぬ 

 

 

|

« 備忘録~ 入院4日め(術後2日め) | トップページ | 備忘録~ 入院6日め(術後4日め) »

子宮筋腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 備忘録~ 入院5日め(術後3日め):

« 備忘録~ 入院4日め(術後2日め) | トップページ | 備忘録~ 入院6日め(術後4日め) »