« 雨の夜 | トップページ | 何もない土曜日 »

ゼフィランサス

夕方の散歩道に大好きな花、ゼフィランサスの白い花が咲いていました。

Photo   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花は何も語らず 

人は人なりの解釈で

花の声を聞く 

 

人は言葉を与えられ

自由に表現する

自由って何だろう・・・

言葉がひとたびそのもとを離れたら

二度と戻ることはない

人の心の中に入り込むその言葉は

どんな魂となって宿るのだろうか

 

吾以外 みな わが師なり

|

« 雨の夜 | トップページ | 何もない土曜日 »

俳句・短歌」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
いっつもお久しぶりで申し訳ありません。
最近四字熟語にはまって・・・いや試験とかじゃなく、言葉の意味が深いのが多く、ネットを通じて若い人に伝えなきゃというある意味の使命感で、筆をもって毎日なにか書いています。
私の座右の書は吉川英治の「われ以外みなわが師」でしたので、恭子さんのこの記事を見てオッと思いました。

最近の書作品はハテナフォトライフに収めております。
http://f.hatena.ne.jp/mizuki_ryou/

投稿: ジュピター | 2009年7月17日 (金) 11:24

ジュピターさん、こんにちは

こちらこそご無沙汰ばかりで大変申し訳ありません。
先日ここのところの暑さに団扇を探していて
ジュピターさんよりお送りいただいた
書の団扇を見て懐かしく思い出していたものでした。

四字熟語ですか。私も好きです。
四つの漢字に大切な教えが詰まっているなんて
なんとも素晴らしい言葉の世界!
まず若者には四字熟語に親しむところから
入ってほしいものですよね。
お勧めは・・・・
http://www.gamedesign.jp/flash/yojifla/yojifla.html
やっぱりゲームから入る、今の子はこれでしょう。
我が家の二男はちっちゃいころに親しんだ
日本地図のパズルから今でも47都道府県の
位置や形を覚えています。ゲームも捨てたもんじゃ
ないですよね!

「われ以外みなわが師なり」
これは私も若い頃からいろんなシーンで自分に
言い聞かせてきた大切な言葉です。

ハテナフォトライフ、訪ねてみますね!

投稿: 恭子 | 2009年7月17日 (金) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼフィランサス:

« 雨の夜 | トップページ | 何もない土曜日 »