« 春満月 | トップページ | 待宵草 »

春の畑

実家の父が椎間板の手術をして1ヶ月が過ぎ、

全快祝いということで昨日は両親、弟と私の4人で

ランチに出かけた。

 

その帰り道、実家のすぐそばにある桜トンネルを

車でゆっくりゆっくり通り抜けると既に葉の出始めた桜ばかり、

落花盛んでありました。それでも花を惜しむ人々が春の雪と化した

桜を時を忘れるかのようにじっと見上げていた。

 

実家のすぐそばにある畑には両親の植えた数種類の野菜たちが

花をつけ、ちいさな実を結び始め、蝶を寄せておりました。

Dvc00020  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さやえんどうの珍しい紅い花。So cute!!

Dvc00024  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番の白い花は清楚そのもの。

Dvc00022  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツもやわらかにたまになっていて・・・父の手。

Dvc00025  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまねぎもこの状態を見ても美味しそう!!

Dvc00026  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風でカタカタ回り出すと支柱から地中に振動が伝わって

モグラを脅かすというペットボトル風車ももちろんハンドメイド。

Dvc00011  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑の隅には可愛らしいちっちゃなポピーも・・・・

Dvc00023  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春光の中、楽しげに収穫・・・

 

元気になった父、いつも明るい母、なかなか会うことのない弟との

他愛ないおしゃべりをして過ごす一日は良いもの。

家族の原点である4人の会話は近況報告だったり、

思い出話だったり、将来についてなども・・・話は尽きない。

父の手術をきっかけにこうして家族が集まるということは

やはり無病息災ではなく一病息災なのだろう。

|

« 春満月 | トップページ | 待宵草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

さやえんどうの花が綺麗に撮れてますね。

やはり静岡は暖かいね。

玉葱も収穫ですね。

お父上が元気になられて良かったですね。

投稿: 海の子 | 2009年4月12日 (日) 21:04

海の子さん、こんばんは

携帯電話のカメラ機能でもなかなかうまく撮れるものですよね。

昨日も今日も半袖で過ごしました。
初夏のような陽気でした。
静岡、特に南西部は温暖ですね。

玉葱は生のままスライスして食べるのが一番美味しいです!

はい、父はすっかり良くなり犬の散歩も
畑仕事も難なくこなしていてホッとしています。
ご心配をおかけいたしました。

投稿: 恭子 | 2009年4月12日 (日) 23:34

いい一日を過ごされたようですね(笑)

なるほど...ペットボトル風車って、モグラ脅しだったのですね!

初めて知りました。
時より見かけるそれを、子どもの作品を案山子代わりにでも置いてるのかと思ってました。

1つ利口になりました...メモメモ(^^ゞ

投稿: 藤紫 | 2009年4月13日 (月) 22:08

藤紫さん、こんばんは

そうなんですよ!私も鳥除けとばかり
思っていました。モグラとは勉強になりました。
が、モグラってそんなことくらいで寄らなく
なるのかな?とも・・・。

家族の原点である実家のメンバーと
水入らずで過ごす時間も今回の手術があってこそ
と言っても良いかもしれません。
良い一日でした。

投稿: 恭子 | 2009年4月13日 (月) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の畑:

« 春満月 | トップページ | 待宵草 »