« 冬の美 | トップページ | 待春 »

ゆく睦月

昨日はお昼過ぎから雨足が強くなり、夜にはザーザー降りの

久々スカッとするほどの雨となった。

そんな日だと言うのに宅配ピザを頼んでしまった夕べ。

ネット注文した頃には さほど雨音は気にならなかったのに

注文完了となった頃から突然バケツをひっくり返すような大降りとなった。

都会では30分以内配達サービスらしきものがあるらしいけど、

こちら田舎では一時間でも平気で待ってしまうのでそういうサービスはない。

お届け時間頃には雨足も弱まれば・・・と思う反面、雨は強くなるばかり。

元々街灯がほとんどない我が家周辺。増して大雨の中、配達する人には

気の毒だったな、と反省しつつ時計を見ながら特徴ある宅配ピザ屋のバイク音を

雨の音の中に探していた。

財布を抱えて玄関で待っていると、案の定びっしょびしょに濡れた合羽姿の

若者が大きなピザと息子たちが注文したコカコーラなどのサイドメニューを

「すみません!遅くなっちゃって・・・」といいながら手渡してくれた。

その手は雨に濡れて真っ赤、手からは冷たい雨がボタボタ落ちていた。

「注文したとたん、凄い土砂降りになってきちゃって・・・大変だったでしょ?

ごめんね、ありがとう」

と言ったら、さっきまでちょっと辛そうだった濡れた顔がとても良い笑顔に変わり、

「いえ、ご注文ありがとうございました。またよろしくお願いします!」

とさわやかに応えて帰っていった。

雨でも、花の金曜夜でも めげずに働くひたむきな若者に感謝!

Dvc00001

  

 

夕べの雨は何処へやらの良い天気となった今朝。

空は洗われたように青く澄んで

刷毛模様の雲がなんだかさわやかだった。

 

 

Dvc00002  

 

 

池のようになってしまったエンドウ(かな?)の畑。

ここは去年秋まで静岡コシヒカリの田だった。

もうお米は辞めたんだなぁ・・・

 

 

Dvc00004  

 

 

私の愛する鉄塔は今日もまた かの元へと

この美しき五線譜を繋ぎ繋いで愛の歌を届ける

のでありますね・・・ 

 

 

Dvc00005  

 

睦月最後の土曜日・・・・

その散歩道には紫陽花の若い可愛らしい芽が

両手を広げて陽に挨拶をしていた!

可愛い、可愛い♪春ね~、よかったね。 

 

 

Dvc00006  

 

 

君の名は・・・いぬのふぐりだったかな?

なんだったっけ?ごめんよ、覚えなくって・・。

 

 

 

Dvc00028  

 

 

君は・・・誰?

たんぽぽの蕾・・かな?

ちょっと咲いてみてくれない?

 

 

今日は中学のバスケの大会があった。

久しぶりに息子の闘う姿を見てちょっと驚いた。

とにかくがむしゃらで、攻める、守る、奪う、走る・・すべての動作が

素早くなっていて、決して諦めない粘り強さが身についていた。

行くぞ、奪ってやる、入れてみせる・・・すべての表情に気迫を感じた。

そんな闘う息子の目は家では決して見られないもの。

今日は良いものをみせてもらったなぁ・・・。

ますます頑張ってお料理作っちゃう~♪ってな気になってしまったので

ありました。

|

« 冬の美 | トップページ | 待春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいお話ですねピザ配の若者。
このようないい若者や、いい話が実は
身の回りに沢山有るんですね。
このようなお話を紹介するバトンを繋いだら
いいですね。

投稿: 海の子 | 2009年2月 1日 (日) 01:22

海の子さん、こんばんは

そうですね、さわやかな若者に出会うと
まだまだ日本も捨てたモンじゃないと
ホッとしますね。
ステキな体験のバトンができたらいいですね!
まずは海の子さんの良い話を私が受け取り、
お話させていただきましたので、
次はどなたが繋いで下さるかが楽しみですね!

投稿: 恭子 | 2009年2月 1日 (日) 21:41

恭子さんの優しさがにじみ出ていますね!
きっと宅配のお兄さん
恭子さんに出会えたことに感謝していると思いますよ
雨の日も風の日もまた頑張ろう♪って…

投稿: さっちゃん | 2009年2月 2日 (月) 15:27

さっちゃん、こんばんは

ブログを訪ねてくれて感激~!
雨の中、本当に嫌な顔一つせずピザ届けてくれて
やっぱ袋井の子って良い子だらぁ~!
さっちゃんもステキな出会いの話を
聞かせてね!!ぜひぜひ♪

投稿: 恭子 | 2009年2月 2日 (月) 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆく睦月:

« 冬の美 | トップページ | 待春 »