« キラ星 | トップページ | 寒の月 »

寒の鳥

土日休みの私は土曜朝の散歩を一番の楽しみにしている。

今朝はまだ強い風もなく、夕べまでの冷たい雨も上がり、

空はどこまでも青く冴えわたり、澄んだ気を深呼吸して体に 心に取り込んだ。

 

ふと目の前に一陣の風とともに見慣れた鳥が一羽舞い降りてきた。

1mほどのあまりに近いところで何やら赤っぽいものを啄ばんでいた。

何かの実なのか、小さな虫のようなものなのかはわからなかったけど

時折こちらの様子を伺っては また啄ばんで・・・

どのくらいの時間だったか、30秒くらいだったのかな?

その鳥のあまりに美しい流線型、胸毛の柔らかさ、尾のシャープな線、

それらをじっと見つめていた。飛び立たぬよう脅かさぬように じっと・・・

家に帰り、その鳥の名を調べてみた。

ハクセキレイというスズメ目の鳥ということ。写真も載っていたけど、

今日見た、心に映ったままに描いてみたくなった。

Hakusekirei寒いためか胸毛が真っ白く、心なしかふっくらとしているようだった。

顔はほんのりと黄色みを帯びていた。

painter classic というお絵かきソフト使用

|

« キラ星 | トップページ | 寒の月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

白セキレイ、私も好きな鳥ですよん。
尻尾をクイックイッと上下に動かすのが好きです♪
それにしても、恭子さん絵が上手ねぇ!
すごい上手です。。パチパチパチ...。(笑)

投稿: 藤紫 | 2009年1月11日 (日) 23:50

藤紫さん、こんばんは
そうですね、尻尾の動きがポイントですね!
やっぱり藤紫さんのところでも日常的に
見る鳥ですか。
絵はですね、時に無性に描きたくなります。
昨日はたまたまそんな日だったということで。

投稿: 恭子 | 2009年1月12日 (月) 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒の鳥:

« キラ星 | トップページ | 寒の月 »