« 雪 | トップページ | 残る日 »

生まれ来る子供たちのために

生まれ来る子供たちのために/オフコース(click) 

多くの過ちを 僕もしたように

愛するこの国も

戻れない もう戻れない

あの人がそのたびに

許してきたように

僕はこの国の明日をまた想う

広い空よ 僕らは今どこにいる

頼るもの何もない あの頃へ帰りたい

広い空よ 僕らは今どこにいる

生まれ来る子供たちのために

何を語ろう 何を語ろう

君よ 愛する人を 守りたまえ

大きく手を広げて 子供たちを抱きたまえ

ひとりまたひとり

友は 集まるだろう

ひとりまたひとり 

ひとりまたひとり

真っ白な帆をあげて 旅立つ船に乗り

力の続く限り 二人でも漕いでゆく

その力を与えたまえ

勇気を与えたまえ

(小田和正 1980年『生まれ来る子供たちのために』)

 

クリスマスの夜ということで今夜もまた

小田さんは走り回って 歌い続けている。

 

愛するこの国を 歌で愛し続ける小田和正さん

17のころからずっとずっと大好きな小田さん・・・

変わらぬ声・・・

あゝ 小田さんは いいなぁ。Love♪

|

« 雪 | トップページ | 残る日 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

いい詩ですね。溢れてきますね。
世界中の大人たちが子供のときのような純粋さを取り戻してほしいと願います。
私の大好きなアグネスも世界の子供たちのために骨身を削って活躍しています。アグネスの日記お暇なときに読んでください。
http://www.agneschan.gr.jp/diary/index.php

投稿: ジュピター | 2008年12月26日 (金) 14:14

ジュピターさん、おはようございます!
本当に何年経っても色褪せることのない
小田さんの名曲ですね。
このレコードが出たとき、当時レコードだったんですが、
シングルなのにLPのようなスケールの音に
静かな中に壮大な世界を感じたことを
はっきりと覚えています。
本当にみな子供の頃の純粋さを取り戻したとしたら
きっと世界は変わりますよね。

アグネス・チャンさんのブログがあるんですね。
訪ねてみたいと思います。

投稿: 恭子 | 2008年12月27日 (土) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038096/26501292

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ来る子供たちのために:

« 雪 | トップページ | 残る日 »