« 真夜中に | トップページ | 冬の星月夜 »

とりとめもなく

フィギュア・スケート、浅田真央ちゃんが優勝しましたね!

美しい演技を家族で 固唾を呑んで見守ってました。

キム・ヨナちゃんは転んでしまいましたね。

しかしながら転んだら痛いだろうにすぐに立ち上がって

演技を続ける姿は健気そのもの。

頂点を極めるものには特にドラマがあり、教えがありますね。

な~んてことを感じながら。

 

いつものように土曜日の今日はのんびりと散歩にでかけました。

薄曇りといえども小春の中、小汗をかくほどでありました。

またもセーターを腕まくりして歩きました!

マイフォトにもたくさんの写真を更新しましたが、いや~

冬枯れの候とはいえ、華やかな色とりどりの花が残る遠州でありますね。

中でもやはり目を引くのは山茶花、寒椿、真っ赤な実のなる木。

周りが枯れ色なだけに余計に惹かれるものがあるのでしょうね。

城址の散策路をはみだして、寒椿のつぼみなどを接写してしまいましたが

道行く人もまばらで 咎める人など居るはずもなく、でも多少はキョロキョロの

不審人物的な私でありました。

 

スロー・フーズも好きだけど、ファースト・フードとも仲良しな私は

マクドナルドより時折送られてくる割引クーポンが大~好き!

昨日もこの週末限定のクーポンが送られてきて、今売り出しの

「ハバネロ・チキン」が120円というクーポンを使って買い物ついでに

ドライブ・スルーしてきました。お行儀もへったくれもない私は

信号待ちで「シャカシャカ」。ハバネロ・シーズニングを袋に入れて

シャカシャカ振ってまぶし、食べちゃうのです!めっちゃくちゃ美味しい♪

しかし、いくら辛いもの大好きな私でもなかなか燃えました。

舌先が火傷したように熱くなってしまったので、舌が冷えるとでも思ってか??

なぜか窓全開で家路を急ぎました。

いつもは「激辛」なんて書いてあっても笑い飛ばしてたのに・・・

 

今年の漢字一文字があの清水の舞台バックに大胆に書かれましたね。

「変」でした。ハイクブログでも数人の方が詠んでいたので私も真似して

詠んでみました。

私が思うに世相的には「迷」かな・・・と。またも総理が交代し、おかしな発言や漢字の

読み違いなど国民を不安に陥れ、また世界中のビッグな企業が経営不振・・・

就職活動中の娘も同級生たちもみな路頭に迷いそう。また、派遣労働者問題で

明日の衣食住も見えてこない人たちも・・・。今年はそんな年だったかな、と。

ワタクシ的には長年続けてきたmixiをキッパリ辞め、ハイクブログに戻り、新たな出逢いが

あり、楽しい日々を過ごしていることから「逢」。去年もステキな出会いに感謝して

同じく「逢」だった。

みなさんはいかがでしょうか~?

 

・・・と、とりとめもなく。

 

08.12.12・・・・・8,002歩

08.12.13・・・・・10,361歩

先日、あまりに疲れ果ててる私を見て、二男が

「ナースシューズなんかで歩くから疲れるんだよ。

ちゃんとしたウォーキンク・シューズを買った方がいいよ。」

といって買い物に付き合てくれて、彼の選んだものを履いている。

なるほど疲れ方がぜんぜん違う。やはりスポーツマンは

足元にもこだわりがあるんだなぁ。。。。

|

« 真夜中に | トップページ | 冬の星月夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も今年の文字を考えてみようかな。
清水寺での恒例行事を見逃してしまいました(ザンネン)
秋水さんが、シビレルような句を書いていますよね...(ウットリ)

(笑)やはりナースシューズはダメでしたか。
優しい息子さんですね♪

投稿: 藤紫 | 2008年12月14日 (日) 00:33

藤紫さん、こんばんは
お迎えお疲れ様でした!
眠い目をこすりながらのコメントありがとうございました♪

そうですね、今年の一文字、みなさんは
何だったのか知りたいですよ、ぜひ。
秋水さんの句、良いですね。
私には句のセンスがないので痺れるほどの
衝撃はありませんでしたが・・・。

ナースシューズが悪いというわけじゃないんですが、
あれは室内用だから道を歩くようにできてない、
だから疲れるはずだと・・・。さすがでしょ?
伊達にド高いバッシュ履いてるわけじゃないってことだね。
靴が違うとすべての動きに差が出る、らしいです。
全国大会にでも出そうな勢いの発言でしょ?
こだわりだけは天下一品って感じ。

投稿: 恭子 | 2008年12月14日 (日) 00:43

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】恭子様。

昨日は、長文で失礼しました。

今日は、簡潔にフォト俳句です。

「変」では「変」なので、ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙小生は毎年「愛」です。

平成の愛のメドレーおでんかな  緑風

鮮紅の愛の一文字姫椿    緑風

投稿: 緑風 | 2008年12月14日 (日) 15:06

緑風さん、こんばんは
「愛」ですか。筆で書くと本当に美しい形なんですよね、愛は。
ちょっと書いてみたくなりますね。

投稿: 恭子 | 2008年12月15日 (月) 21:19

私は「誉」です。
一度に3名もノーベル賞取れる日本は誇らしい。また北京でも金メダル取った選手や浅田真央さん、小塚選手は名誉ありますよね。

投稿: ジュピター | 2008年12月15日 (月) 22:24

ジュピターさん、こんばんは
コメントのお返事が遅くなってごめんなさい。
「誉」ですか。良い言葉ですね。
そうですよね、暗いことばかりではないです。
良いこともあったんですよね!
何というか若者が今の日本に希望を与えてくれているような
そんな気がしますね。

投稿: 恭子 | 2008年12月17日 (水) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりとめもなく:

« 真夜中に | トップページ | 冬の星月夜 »