« 月明かりの夜に | トップページ | 冬満月 »

時雨

一日一日寒さ深まり 今朝は口々に「寒いね」のあいさつ

気がつけば道は濡れて 時雨のころとなったかな

虫たちは息絶え 花もひとつひとつ土に還ってゆく

 

今宵は満月

厚き雲の絶え間より 時折見える やわらかな月

里は いつもより明るく しずか

こんな夜は何を言っても野暮だなぁ・・・

さ、ねよ~っと。

 

08.11.12・・・・・10,165歩

今日は会社にいるうちにすでに7000歩を超えていたので

夕方の散歩で達成。がんばったね、私♪

|

« 月明かりの夜に | トップページ | 冬満月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、今帰宅しました。へ(´∀`ヘ)へ))カサカサですか、昨日松島の土産物屋の店頭で見ましたが、カサカサに一番の塗り薬松島に在りましたよ。
今日も朝からいっぱい詠みましたよ。頭の中は仕事中も俳句三昧で句が浮かんできます。

寒暁やアンパンマンの靴二つ
寒暁やアンパンマンの靴光
寒暁にカリヨン響く美空かな
寒暁の黄金の海や千松島
寒暁や黄金の海に磯千鳥
寒暁の黄金の海や金華山
寒暁の黄金の海や磯の松
寒暁や黄金の海に黄金浜
五感の句
松島の雄島の磯辺冬満月
松島の磯の香りや冬満月
汐騒の雄島の磯や冬満月
松島の磯の料理屋冬満月
冬満月波打浜の岩硬し

投稿: 緑風 | 2008年11月13日 (木) 19:23

今夜の満月はとても綺麗ですね。
一句詠んでみたのだけれど、平凡な言葉しか浮かばなくて・・・><

いつもなら詠みっぱなしの私なのに、今夜はなぜか感じたままを詠めないことがもどかしくって・・・
さっきから何度も外に出て月を眺めていました。

そのくらい今夜の月はわたしの心を捉えて離さないんです。

投稿: めぐた | 2008年11月13日 (木) 23:56

昨夜も今夜も月が冴え渡っていますね。
月の真下にずっと立っていたい気分です♪

投稿: みらパパ | 2008年11月14日 (金) 00:13

緑風さん、こんばんは
カサカサ、なんとかがんばって治そうとおもいます。
ありがとうございます。

私はやはり芭蕉さまの句が大好きであります。
深く、侘しく・・・永遠の憧れですね。

投稿: 恭子 | 2008年11月14日 (金) 00:30

めぐちゃん、こんばんは
本当に今夜の月は何度でも見上げたくなるよな
恋しいばかりの月でしたね。
息子と二人、しばし庭に出て月に見とれてました。
今夜の月は万人(絶えゆく虫たちにも)を
やさしく照らす月でした。

投稿: 恭子 | 2008年11月14日 (金) 00:32

みらパパさん、こんばんは
そうですね、美しい月夜です。
息子も言っておりました。
「今夜は屋根に布団を敷いて寝たいなぁ」
と。風情あるそのセリフにまいりました。
月にも惚れましたが、息子にもまた惚れ直す母でありました。

投稿: 恭子 | 2008年11月14日 (金) 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時雨:

« 月明かりの夜に | トップページ | 冬満月 »