« 小寒い夜に | トップページ | 時雨 »

月明かりの夜に

雲隠れの月はシェードのように やわらかで温かみがある

今夜の散歩道は雲に隠れてはいるもののそれでも明るい月の光が

里の風景を うっすらと浮かび上がらせていた。

段々目が慣れてくるとまるで昼間のような そう、いつか見た

日食の時を思い出させるような そんな明るさだった。

あの雲に覆われていなかったら 一体どんなにか明るいのだろうか

そんなことを思いながら歩くのが また楽しかった。

 

今日は水を触るたび尿素20%配合のハンドクリームを

手肌に擦り込まなくちゃならないほど肌が乾燥した。

乾燥したままだとコピー紙などが上手く扱えないだけでなく、

やたら紙で手を切ってしまうのです。お札も数え間違えちゃうし。

これからの時期は3月くらいまで 腕や脚が粉を吹く。

酷い乾燥肌なのかもしれません・・・・かかともガサガサ。

ハイクブログ友の藤紫さんからの情報ではワセリンを

塗りこんでラップすると良いとのこと。今度買い物に行った折には

ぜひ買い求めてこなくちゃ!と思っているところです。

ちなみに藤紫さんは乾燥肌ではないとのこと・・・

私のために情報を集めてお知らせいただき感謝です!

内部からも何とかできないものかと考え、

今年の3月から毎日欠かさず豆乳を飲んではいるんだけど

大豆パワーも追いついていないようです。

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

08.11.11・・・・・ 10,156歩 

 

|

« 小寒い夜に | トップページ | 時雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!こんばんは、今帰宅しました。今日は満月なので、2時間ほど早退し、丁度上手い具合に16時02分の小牛田行きに乗りいざ松島へ駆け参じましたです。車窓から吟行モードでした。十五夜の月にちなんで即興十五句詠む。

塩釜の駅舎に掛かる冬満月  緑風
松島の海に浮かぶや冬満月  緑風
冬満月さざめく波や千松島   緑風
金銀のさざめく波や冬満月   緑風
松島の駅舎の上や冬満月   緑風
冬満月透かしの橋や五大堂  緑風
冬満月海に浮かぶや福浦橋  緑風
一筋の海に射したる冬の月   緑風
一筋の松島の月観瀾亭     緑風
冬満月夜の帳や観瀾亭     緑風
冬の月さざ波寄せる渡月橋   緑風
冬の月朱塗りの橋や渡月橋   緑風
冬の月芭蕉も観たる雄島かな  緑風
寒月や菩提樹照らす瑞巌寺   緑風
冬満月紅葉や紅葉円通院    緑風

投稿: 緑風 | 2008年11月12日 (水) 19:11

緑風さん、こんばんは
たくさん詠まれましたね~。
宮城では今夜の月が鮮やかなのでしょう。
こちら静岡は雲の中です。
それでも時折姿を見せる月・・
きれいですね、やはり満月は。

投稿: 恭子 | 2008年11月12日 (水) 20:34

(笑)私へのお気遣い、有難うございます。。
早く良くなりますように...(^^)
緑風さんのパワフルさに脱帽です(笑)

投稿: 藤紫 | 2008年11月16日 (日) 21:52

藤紫さん、こんばんは!
コメントうれし~なぁ~♪
藤紫さんのお陰で、かかともだいぶ良くなってきましたよ。
がんばって歩くためにもかかとのひび割れは
何としても治したかったので嬉しいです。
感謝、感謝です!

緑風さんは何事に対してもパワフルですね。
見習わなくっちゃです。

投稿: 恭子 | 2008年11月16日 (日) 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月明かりの夜に:

« 小寒い夜に | トップページ | 時雨 »