« 菊 | トップページ | 電話 »

朝の月

今朝、玄関を出ると西よりの高い空に うっすらと月が出ていた。

その姿は ほぼ半月。つい数日前、東の空に浮かぶ美しい満月の

写真をマイフォトに載せたばかりなのに、もう半欠けお月様??と

ちょっとびっくり。

 

学生時代、「光陰矢の如し」とは月日の経つのは早いものであると

いう意味だと教わった。けれども今朝の月を見て、

「光陰」とは月と日のことではなく、月の満ち(光)欠け(陰)のことを

実は言うのではないだろうか?とワタクシ的には読み解いてみた。

 

それにしても月に想いを馳せながらの出勤だなんて

なんとも粋な朝ねッ! フフ~♪

08.11.18・・・・・10,194歩

今日はお昼休みの散歩ではブラウス一枚で腕まくり、

夜も着て出かけたジャンパーを途中で脱いで腕にかけ

歩くという暖かな一日でした。でも空っ風は強く、

髪がぐちゃぐちゃで暗闇でもしも誰かとすれ違っていたら

絶叫されていたところだったことでしょう!ふふ・・

あ、今、耳元に蚊がひつこく飛んできていますよ。

静岡ってやっぱりあったかいのね~~。

いやんなっちゃう。バチンッ・・・・・・・逃げられた。

|

« 菊 | トップページ | 電話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【ば】【ん】【ゎ】恭子様。
「光陰矢の如し、少年老いやすく、学成り難し。」ですね。月の満ち(光)欠け(影)の解釈一理あると思いますよ。(・∀・)イイ!!!!!!
ホントは、明日が休みだったのですが、部下から交代してと言われて、急遽今日休みをとったら、皆と都合が会わず、長女とセバッシャンは仙台へ、山ノ神は着付けの仲間との交流会で、小生は、一人で家で俳句と尺八三昧でした。お陰で、5千句達成してしまいましたが、一万歩は時雨があったり、寒かったので散歩は中止にしました。そんな訳でここんとこ体重が増加しています。間も無く駅に御迎えに行きます。今可愛い子猫たちも帰ってきました。ではまた明日・・・。

寒菊や附かず離れず五千の句   緑風

投稿: 緑風 | 2008年11月19日 (水) 20:38

緑風さん、こんばんは
俳句5,000句達成おめでとうございます。
最近夜以外に詠まれているな・・とは思っていましたが、
お休みだったんですね。
ひとり静かに時を過ごすのもなかなか乙ですよね。
まして時雨とあれば冬篭りを決め込み、
俳句三昧も良いですよね。
これからはのんびりと一日一句、味わい深く詠んでください!
楽しみにしています。

投稿: 恭子 | 2008年11月19日 (水) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の月:

« 菊 | トップページ | 電話 »