« 残る虫 | トップページ | 冬隣 »

三日月と明星と・・・

さっき来た回覧板を届けにお隣へ行ってきた。

ここは北向きの部屋なので長居すると四季の移ろいにさえも

疎くなってしまいそうだけど、ひとたび玄関を出るとそこは

四季折々の風が吹く住み慣れた我が家の庭。(当たり前だな)

小春日和という言葉は冬の季語のような気もするけど

晩秋の今日にもぜひ使いたいというほど、春そのものの

あたたかな、穏やかな日和であります。

午前中バスケの練習だった二男が友達を連れて帰ってきたので

柿をふたつ選ってもぎ取り、剥いて持っていくとちょっぴりはにかんだ

友の顔が幼げで心がほころんだ。

ところで昨日もまた万歩計の数値を記録しにこなかったので

ちょいと書き記しときましょう。・・・・・10,058歩でした。

一万歩達成したのが夜中の2時前くらいで、あとは

バタンキュ~だったので今頃書きに来たというわけです。

ま、どうでもよいことですわね・・・

 

昨日のことを語りついでに、

Dvc00001昨日の夕方の散歩道は4時半ころに出かけて

田を耕している人を横目に見ながら

比較的のんびりと歩いた。

 

 

 

 

 

帰り道のころにはもう日もとっぷりと沈み、ふと見ると

Dvc00002  

西の空を美しい三日月ととても明るい、

本当にこれでもかというほどに明るい

金星が輝いていた。

その後、その月と星とを見ながら車で買い物に出た。

 

 

 

月と星とをベースに、走ってゆくと周りの景色が変化してゆく。

住宅街を走り抜ければ月と星とシルエットと化した家々の絵、

広々とした田の連なるところを走れば月と星と山並みとの絵。

あゝなんて美しいのだろうか・・・

この様子をどう表現できようか・・・

ついに夕べはそんな様を句に表すことができずじまいだった。

といってもいまだにできないままでありますが。

 

****************************

【追記】 2008.11.2・・・・・11,462歩 今日はちょっとがんばりました!

|

« 残る虫 | トップページ | 冬隣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!( ´_ゝ`)ノボンジュール♪、恭子様、今日も小春日の良い天気でしたね。また今宵も夕焼けに染まる三日月と金星とのランデブー見れそうです。

三日月と金星一つ小春空   緑風

月星の移ろふ景色車窓かな  緑風

月星や夕焼け空のシルエツト 緑風

月星の四季移ろうや心の眼  緑風

月星やランランランのランデブー 緑風

投稿: 緑風 | 2008年11月 2日 (日) 16:06

緑風さん、こんばんは
「キター!」ですか?
何か来ました??ふふ・・・
緑風さんはいろんな顔文字を
知っているんですね。

本当に昨日の三日月と金星とのランデブーは
綺麗でしたね。たくさんの句、すごいですね。
私はさっぱり詠めませんでした。

投稿: 恭子 | 2008年11月 2日 (日) 20:21

恭子しゃん、次男さんのお友達のように
新鮮な心で一句どうぞ...(笑)
子ども達、やっぱり可愛いですね。
  (^^♪

投稿: 藤紫 | 2008年11月 2日 (日) 21:39

藤紫さん、こんばんは
新鮮な心で一句・・・
そうですね。新鮮な心・・・
邪心を捨てる、無の心、って感じなのでしょうか。
子供は純粋でいいですよね。
本当に可愛い~♪

投稿: 恭子 | 2008年11月 2日 (日) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三日月と明星と・・・:

« 残る虫 | トップページ | 冬隣 »