« 三日月と明星と・・・ | トップページ | November »

冬隣

Dvc00011  

 

 

色合いが綺麗で一目惚れ・・・ 

 

 

 

 

午後、少し頭痛がして横になっていたので今日は断念かな・・・

と思ったけど、まだ一万歩に挑戦し始めてやっと一週間が経ったところ。

そうそう簡単に断念してなるものか、と起き出して張り切って歩いた。

前にTVで現代人は呼吸の浅い人が増えているそうで、

日常の中で心がけて深呼吸をすると良いと言っていたことを思い出し、

心がけて深く呼吸をしながら歩くと頭痛は次第に良くなってゆく。

今日も空気が美味しいなぁ~なんて思いながら・・・。

私はやっぱり自然の中で体調が整うタイプだなぁと実感。

家の中にこもったりしてるから頭痛が起きるに違いなのです。

いや~、晩秋の良い景色やコスモス畑に集う人々を見ているうちに

すっかりご機嫌になってしまった。

今日もがんばって達成しました!・・・10,040歩

Dvc00009 

山茶花が咲いていました!

この花は枯れた景色の中で一段と

人の目を引く花。

葉も厚みがあって緑濃く

艶があって美しい。

 

  

Dvc00003 

枯れた葦原に吹く空っ風が

カサカサと実に乾いた音で

いかにも冬がすぐそこに

いるという感じ。 

 

 

 

文化の日の今日、特にこれといって文化的なことをしてみたでもなく

過ぎて行ってしまったけど、どこかにも書いたようにハイクブログの

皆さんは取り立てて今日という日を意識しなくても毎日が文化の日

みたいなもんだなぁ・・・とあらためて思ったものでした。

さぁてと、今夜ももう一度ハイクブログを覗きに行こう~っと。

|

« 三日月と明星と・・・ | トップページ | November »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆こんばんは、恭子様、目標に向かって今日も頑張りましたね。こちらも、見習って夕方ジョギングと散歩、頑張りました。お陰でビーナスと夕月とジュピターを見ることが出来ましたよ。句は月と星に載せました。こちらは、フォト俳句で一句詠みました。

一輪の山茶花見るや冬隣   緑風

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 00:45

緑風さん、こんにちは
わかりました!緑風さんが使われている絵文字は
ここについてる昨日のひとつだったんですね。
自分の使っているブログなのにちっとも気づきませんでした。
さすがすぐに新しいものを取り入れる緑風さんです。

ところで月はまたここ2日ほど雲の向こうです。
段々と空気も冷たく空も凍るようになってくると
月も星も一段と冴えて美しくなってまいりましょう。
とっても楽しみな冬であります。
ステキな句をありがとうございます。

投稿: 恭子 | 2008年11月 4日 (火) 13:02

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪恭子様。⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーンばれちゃいましたね。今日も元気にウォーキング頑張っていますね。夕べの続きの山茶花の句と今宵の月の句を詠みました。これしか能がありませんのでご笑納くださいませませ(爆笑)

山茶花や昨日の蕾けふ開く   緑風

山茶花や時計外して散歩道   緑風

山茶花や携帯片手散歩道    緑風

山茶花の一期一会や野の仏   緑風

月の船走る走るや冬銀河    緑風

月の船追ひ駆け来るや電車窓  緑風

月の船武士の一分漕ぎにけり  緑風

投稿: 緑風 | 2008年11月 4日 (火) 20:19

緑風さん、こんばんは
度重なるコメント、びっくりデス。
今日も夜の散歩の追い込みで一万歩は
達成しました。この勢いで一ヶ月、半年、一年と
続けて行けたらいいなと思っています。

山茶花と月の句、いいですね。
一期一会、冬銀河という言葉に惹かれました。

投稿: 恭子 | 2008年11月 4日 (火) 20:41

道野辺の草木に花に風に空の色に
心を留めて繊細な感性がいよいよ
磨かれますね。
加えて体も鍛えて小生も見習わなくてはね。

投稿: | 2008年11月 5日 (水) 00:42

こんばんは・・・
コメントを頂いた同時刻に数件のアクセスが重なっていました。
文脈から読み解くに 海の子さんでしょうか?
違っていたらごめんなさい。

私にも繊細な感性というべきものが
ひそんでおりましょうか?
大胆な発想などは持ち合わせていると
よく仕事場などでは言われております。

寒い季節へ向かう折、貴方様もどうか
お風邪など召されませぬように。

投稿: 恭子 | 2008年11月 5日 (水) 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬隣:

« 三日月と明星と・・・ | トップページ | November »