« 夜半の雨 | トップページ | 秋風に遊びて »

風の透る朝に

目覚め爽やか 体が楽な今朝

洗濯物を干す指先にやってくる透き通る風に 思わず深呼吸

 

こんな朝を詠みたいと思えば

また私の中にあるほんのちょっぴりの

言の葉ではあらわせないもどかしさを感じる

 

それでも翠波さんが仰ることばに 背を押され 詠んでみた

拙い言葉で心を詠めば この風を この澄む秋を より愛しく想う

Cocolog_oekaki_2008_09_23_11_03

|

« 夜半の雨 | トップページ | 秋風に遊びて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

天高く気持ちの良い朝ですね。
お元気になられたみたいで何よりです。
秋日和、パソコンを離れゆっくりして下さい。

投稿: 海の子 | 2008年9月23日 (火) 11:50

言葉の技法ではなく、心を詠むのがいいような気がします。
私も、未熟者ですが感じる気持ちが最前列でいきましょ(笑)
字・・・綺麗です。

投稿: 藤紫 | 2008年9月23日 (火) 17:34

海の子さん、こんばんは
午後は外に出て庭の花などを見つめていたら
近所の方たちが犬や猫を連れて出てこられ
すっかりおしゃべりを愉しんでしまいました。
秋日和に人との語らいは最高の時間でした!

投稿: 恭子 | 2008年9月23日 (火) 20:29

藤紫さん、こんばんは
心を詠むのに言葉で言い表せないもどかしさは
更なる心で表現、でしょうか・・・
「感じる気持ち」かぁ。もっと自然に触れなくちゃ。
心を深めなくっちゃだわね~♪

投稿: 恭子 | 2008年9月23日 (火) 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の透る朝に:

« 夜半の雨 | トップページ | 秋風に遊びて »