« 良夜 | トップページ | 夜半の雨 »

居待月

Dvc00006 

 

お昼休みの空はくもいっぱいだったけど

蒼く高い空が気持ちよかった。

よく見るとちょっとボケ気味の写真だな・・

 

 

 

Dvc00001 

 

この辺の田んぼには藁が

こんな風にまとめてあります。

夜見るとちょっと怖かったりします。

 

 

 

Dvc00005  

 

最近の散歩道にはこの黄色い花が

目立ちます。可愛い・・・・

 

 

 

 

Dvc00008  

 

これはなんていうのかな・・・

草藤さんに教わらなくちゃ!

 

 

 

 

Dvc00012  

いつも通っているのに今日まで気づかなかった

この花・・・深い紫色のちょっと大きな花。

大きな葉に隠れて見えなかったけど、

結構たくさん咲いていてビックリでした。

 

 

 

Dvc00011  

 

アップにしてみました。

なんだか野の花って感じじゃないなぁ。

 

 

 

 

Dvc00019  

 

いつものおじさんの畑の横を通りました。

「こんにちは~♪」

と声を掛けると、ニコニコしながら

 

 

 

Dvc00020  

美味しそうなナスを 

もぎながらこちらまで来て

「持ってきな~!」

といってこれ全部頂いてきちゃいました。

とっても良い笑顔でしょ??最高です。

 

 

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---

夕べ、娘から長い長いメールが届いていた。

インターンも終了したはずなのに何の連絡もなかったから

ちょっぴり心配だった。内容は意外にも初めての恋話。

なんだか初々しくってこちらまでウキウキしてしまった。

インターンの話は難しくてさっぱりわからなかった。

でも社会人体験はためになったようでした。

 

9/14(日)は十五夜。15日は十六夜(いざよい)。

十五夜の月よりも少しためらったような 「いざよふ月」。

昨日16日は立待月(たちまちづき)。

そして今日17日は居待月(いまちづき)。

日に日におでましの刻が遅くなっていく様子を

月に名づけた日本の美しき心・・・

そんなものをひっくるめて月を愛でるこの頃の夜が大好きなのです。

今日は昼間から雲いっぱいの空だったので月もちょっと諦め気味でした。

それでも今、外に出てしばらく雲の向こうをゆく月をみつめておりました。

願いは届き、雲間からしっかりとその姿を覗かせてくれました。

すこしぼやけた優しげな月がまた愁いがあってすてきだった。

月が覗く雲間はよくみると彩雲(あやぐも)なのです。

月はすべてのものを美しく彩るのですね・・・ 

|

« 良夜 | トップページ | 夜半の雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます(><)
お店の改装・・敬老の日と続いてさらに今週末からお彼岸です!がんばるぞww
ナスのおじさんの笑顔最高ですねぇ! 思わず写真撮りたくなる気持ちもわかるwwおじさんも恭子さんと会うのも楽しみなんでしょうね!!
娘さんからの恋話メール(^^) ドキドキ♪私は結婚する直前まで恋の話しを親にすることなかったからうらやましいです! けど結婚して子供を産んでから素直に色々話すようになりました。  きっと娘さんも親元離れて親がいかに自分を支えてくれる存在か感じたんでしょうね♪  

投稿: ぷっち | 2008年9月17日 (水) 23:06

ぷっちちゃん、こんばんは
忙しそうだね、ぷっちちゃん。
一年中何かしらのイベントがあるから
そのたびぷっちちゃんは大忙しだ・・・
大変だけどやりがいのあるステキな仕事だね。
とういうことはいつものセリフになりつつあるね。

ね?良い笑顔でしょ?
この笑顔に出会えると一日の疲れが吹き飛んじゃう感じ。
とっても明るくて元気な方なんだよ~♪
おじさんも何やらいつも誰かが声掛けてくれるのを
待ちながら畑仕事をしてるって感じだよ。
人が大好きなんだろうね!

娘がこんな話をするのは初めてのことなんだ。
ちっちゃなとき、初めて好きな子ができた
幼稚園の頃、大人気なく冷やかしたりしたため、
それから何も話さない子になってしまって
昨日はそんなことも話すことができてよかったよ。
やはり離れていても親子っていいね!
ぷっちちゃんもまなちゃんといつまでも仲良しで・・・

投稿: 恭子 | 2008年9月18日 (木) 00:32

 いや~散歩族としては何ともたまりませんね。恭子さんの人柄でしょう。散歩族のみんなにそうしてたら商売上がったりになりますからね(因みに私も田圃散歩族なんですがまだ一度も・・・(-_-;))
 私の姉が恋してたころ母親も話し聞かされ一緒になって恋してたこと思い出しました。

投稿: 悠遊 | 2008年9月18日 (木) 21:38

悠遊さん、はじめまして
ようこそいらっしゃいました。
散歩って楽しいですよね。
今日はどんな花が咲いたかな?
どんな人に会えるかな?
気づきもあります。
夕陽はいつも同じじゃないんだ。
昨日までの風と違う・・・とか。
五感で大自然を感じられる
そんな時間はなくてはならない時間なのです!
おっと、語ってしまいました・・・
今後ともどうぞよろしくお願いします。
俳句のほうも伺いますね!

投稿: 恭子 | 2008年9月18日 (木) 21:54

藁ぼっち、こちらにはあまり見かけない
懐かしい原風景ですね。
おじさんはやはりお日様相手に
暮しているお日様の顔した良い顔ですね。

投稿: 海の子 | 2008年9月19日 (金) 00:47

海の子さん、こんばんは
藁ぼっちっていう名があるんですね。
何だか可愛らしいです・・・
この地で子どもを育てることができ、
感謝です。本当に良いところです。

おじさんとこの場ではお呼びしていますが
普段は名前で呼ばせていただいております。
この笑顔を見ているだけで幸せになっちゃうでしょ?
あったかくってみんな家族のような
この土地の方々が大好きな私です。

投稿: 恭子 | 2008年9月19日 (金) 01:30

東海地方に台風13号が接近してますね。
恭子さん、くれぐれもご注意を・・

ジュピターはまた俳句さぼってます。というか母の具合がよくないのです。

投稿: ジュピター | 2008年9月19日 (金) 12:44

ジュピターさん、こんにちは
台風の進路が気になります。
まずはしゅうちゃんのところが心配ですね。
はい、気をつけますね。
ありがとうございます。

お母様、それこそ心配ですね。
季節の変わり目です。
どうぞお大事になさってくださいね。
また落ち着いたらご様子お知らせください。

投稿: 恭子 | 2008年9月19日 (金) 12:53

ど~~もデス。
ご近所のオジサマ・・・顔写真掲載で大丈夫ですか?(笑)
恭子さんの、人柄が垣間見られるような記事です。いいですね(笑)

残念ながら、花は好きですが・・・多くを知らない悲しさも有ります。
上から、4番目のお花は、私も何だろう?と、気にしてる物です。

ナス・・・煮浸しにて差し入れを願いたいです(笑)

投稿: 草藤 | 2008年9月20日 (土) 16:05

草藤さん、こんにちは
おじさまには
「パソコンで日記を書いていてそこに
今の写真を載せたいと思うんだけど
いいかなぁ・・・wink・・・」
って話したら
「や~い、恥ずかしいじゃないか・・
まぁ、え~けんがな(よろしい)」
ということで一応許可は得ております。ハイ

花は名前を知らずとも愛でる心に変わりはないですね。ナンテ。

茄子はここのところ食卓に毎晩登場します。
茄子七変化の図なども掲載予定です。
おたのしみに~!煮浸しね、メモメモ

投稿: 恭子 | 2008年9月20日 (土) 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居待月:

« 良夜 | トップページ | 夜半の雨 »