« 立秋 | トップページ | 灯籠流し »

残る夏

北京五輪が開幕した。

聖火を繋ぐころからいろいろなことがあった

今大会は早速物々しい事件も起きているようで

閉幕までもう何事もなく過ぎることだけを願うばかり。

 

昨日は長崎の日でありました。

やがて戦争を知らない人だけの日本が

やってくる。ハイクブログにそんなコメントを書いたら

ひとりひとりが一句詠むことで語り部となれるのでは

と提案の一句があがり、私には何が語れるのだろうか

と考え込んでしまった。実体験として語れずも語り継ぐ

人となれはしないものか・・・そう想いながら義母に

戦争のことを訊こうかなと思ったりもしました。

 

Dvc00065  

 

 

 

 

昨日は「遠州ふくろいの花火」でした。

遠州(えんしゅう)とはこの辺を示す旧国名で

ふくろいとは私の住んでいる市の名前です。

大企業の集まる袋井はその会社からの寄付で

毎年盛大に花火大会が行われるのです。

今年も三万発の花火が打ち上げられ、

夜7時から9時までの2時間のほとんどが

スターマイン状態!とても綺麗であります。

Dvc00044  

 

 

 

 

昨日は午後からパラパラと雨が落ち、

遠雷とともに夕立もやってきてかなりの雨が降り

花火が心配されましたが、西のほうから雲が

捌けてゆき、虹が弧を描き、

Dvc00045  

 

 

 

 

美しき半月が浮かび、どうぞ花火のひと時を

お楽しみくださいと囁いておりました。

その後、奥ゆかしい月は雲隠れし、

みな花火のみに心奪われるのでありました。 

 

我が家は居ながらにしてその花火を堪能する

ことができるため毎年庭でBBQをします。

Dvc00043  

 

 

 

 

昨日も大学生の娘も帰ってきたので

一緒に盛り上がりました。

TVさえなければみな口々に

なにかおしゃべりをするのだな・・

などと残る夏を満喫したひと時でありました。

庭の片隅では秋の虫たちがおしゃべりに

素敵なBGMを添えてくれておりました。

 

今日は子ども達と浜松へ繰り出し

ちょっぴり街の雰囲気に浸ってまいります!

|

« 立秋 | トップページ | 灯籠流し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

BBQをしながら、花火見物とは
何とも贅沢。庭の虫さんがBGMを
奏でる。その中に家族団欒がある
羨ましいですね。

投稿: 海の子 | 2008年8月10日 (日) 23:57

拙宅のBBQのあとの宴をT.Bしました。

投稿: tani | 2008年8月11日 (月) 06:38

海の子さん、おはようございます!
当たり前のように最高の幸せが
今そばにあるということに
感謝しなくてはいけませんね。

投稿: 恭子 | 2008年8月11日 (月) 08:07

taniさま、おはようございます!
トラックバックですか??
taniさんのブログへ飛べば良いのでしょうか?
では、お邪魔いたしまする♪

投稿: 恭子 | 2008年8月11日 (月) 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残る夏:

« 立秋 | トップページ | 灯籠流し »